• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

箱根駒ヶ岳にラジオ中継送信所の設置計画はあるか?

  • 質問No.9610039
  • 閲覧数77
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 6% (11/168)

箱根駒ヶ岳は結構標高が高いので、ラジオの中継送信所を置くには良い環境ではないかと思います。これまでにそこに、中継送信所を設置するという計画が持ち上がったことはありますか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 24% (145/590)

やはり、箱根の駒ケ岳に建てましょう。
興福寺のように7回焼失しても、復興しましたから。
日本人の根性に期待。

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 24% (145/590)

首都圏が条件なんですか。
大山はどうですか。
大山阿夫利神社は駄目ですかね。
山頂は辛いから、境内に設置。
FMだけなら、アンテナも小さいし。
補足コメント
ikaru44

お礼率 6% (11/168)

大山でもやはり、山頂でしょう。
標高も1252mはあるし。

ただ、箱根の駒ヶ岳には負けるんですよね…。
投稿日時:2019/04/26 21:19
  • 回答No.4

ベストアンサー率 24% (145/590)

箱根は噴火や水蒸気爆発の危険性は有りますね。
近いけど、十国峠はどうでしょう。
見晴らしも良いし、交通も良いからオススメです。
富士山が噴火したら、大変ですけど。
補足コメント
ikaru44

お礼率 6% (11/168)

十国峠は【静岡県域】なので、駄目ですね。あくまで、「首都圏域内」でないと意味が無いので…。
それでもと言うならば、大観山がいいのでは?
投稿日時:2019/04/26 19:57
  • 回答No.3

ベストアンサー率 24% (145/590)

そうですね、駒ケ岳ロープウェイ山頂側駅の上は1356メートルですから、最適だと思います。
ただ、誰も関心がないようですね。残念です。
駒ケ岳ロープウェイ山頂側駅は閑散としていますから、保守担当詰め所とか機材の置き場が出来ますし。
箱根湯本は、NHK-FM 81.9横浜がなんとか傍受出来て、
83.5小田原(100Wしかない)が駄目です。
災害時、ネット環境が破壊された時に、ラジオ放送は大事です。
補足コメント
ikaru44

お礼率 6% (11/168)

ただ、駒ケ岳は箱根エリアなので、近くの大涌谷がまた噴火すれば駒ヶ岳の中継局が機能ダウンとなってしまうかもしれませんね…
投稿日時:2019/04/26 17:40
  • 回答No.2

ベストアンサー率 21% (1207/5575)

二子山にすでにNTT関連の無線中継所があって、ラジオの放送線もそこで中継しているのでは?
補足コメント
ikaru44

お礼率 6% (11/168)

二子山は、NTT関連だけやで。
投稿日時:2019/04/25 05:09
  • 回答No.1

ベストアンサー率 24% (145/590)

湯河原でも、ラジオが聴こえないです。
NHK小田原FM中継局も100Wで83.5MHzが届いていません。
箱根湯本も、旅館の部屋の方角で大分違います。
玉音放送は、箱根とか湯河原で聴こえたのですかね。
補足コメント
ikaru44

お礼率 6% (11/168)

現行の中継局は、場所が悪いんでしょうね。
駒ヶ岳頂上への移設を、考えるべきですな。
投稿日時:2019/04/26 08:52
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ