解決済み

ライカL バヨネットマウントとMマウント違い。

  • 困ってます
  • 質問No.9609525
  • 閲覧数55
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 83% (80/96)

ライカL バヨネットマウントとMマウント違いをネットで調べましたがなかなか分からず、こちらで質問したいと思います。
L39はスクリューだと知っていますが、L バヨネットとMの違いがどう違うのかお詳しい方よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 42% (283/670)

ライカが採用したマウント規格って、実はRだとかSだとかいろいろあるのですよね。

近年のデジタル化でライカもデジタルカメラを発売しているのはご承知のことかと思いますが、ミラーレス向けのバイオネット式のマウント規格に「ライカLマウント」ってのがあるのです。発売当初は、みなライカTマウントとか呼んでいたので、古い記事に当たるとTマウントとかの記載があったりしますが、ライカの話をしているのであればライカLマウントと同義です。ちなみに、オールドなレンジファインダーカメラに採用されていたライカスクリューマウント、通称L39マウントとは違う規格のものです。

で、ライカMマウントとの違いですが、爪の数だけでは見分け付きません。両方共同じ4つ爪です。違いは、口径、フランジバックともに違うので互換性はありません。

ライカMマウント規格を採用したメーカーはライカ以外にもあって、フォクトレンダーVMマウント、ツァイス・イコンZMマウントなどの別名称でラインナップされています。これらのマウントのレンズは、ライカMと互換性があるのでそのままで使えます。

ライカLマウントは、昨年にパナソニックとシグマが提携したらしいので、パナソニックとシグマから、ライカLマウント規格のデジタルカメラやレンズやが今後多く発売されるのではないでしょうか?
お礼コメント
scrapbook

お礼率 83% (80/96)

ありがとうございます。
口径などが違うんですね、見た目が同じなので分かりませんでした。
今年のシグマの発表もありLマウント気になります。
投稿日時 - 2019-04-23 12:29:38
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ