解決済み

会計の記録方法

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9609483
  • 閲覧数61
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 22% (211/925)

会計で質問なのですが、初心者で何もわかりません。
数点疑問があるのですが、会社の給料とかのお金はdebit側に記録するようなのですが、それはなぜなのでしょうか?単純に会社が払うわけだから、出ていくお金でcreditだと何となく認識してしまうのですが、その理由がわかりません。

まあサービスが収益として記録するのですが、これはなぜでしょうか?
収益なので、+になるわけだからデビットな気がするのですが、
教えていただけますか

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 56% (237/418)

ビジネス・キャリア カテゴリマスター
簿記を学ぶ上で誰もが一度はつまずく部分です。
理屈で考えずに「そういうものだ」くらいに考えましょう。
そのうちに理解出来るようになります。

少しだけ説明するとB/Sでのdebitは資産の運用形態、creditは資産の調達源泉(他人資本と自己資本)を表します。
P/Lは自己資本の内なのでincomeはcreditで調達源泉、expensesは資産の運用形態と考えれば理解出来る筈です。

cashは資産の運用形態だからdebitでプラス、Salesは資産の調達源泉(調達理由)だからcreditでプラス。
expensesは資産の運用形態だからdebitでプラス。
Debtは資産の調達源泉(調達理由)だからcreditプラス。

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 56% (237/418)

ビジネス・キャリア カテゴリマスター
salaries expensはP/L項目で発生はdebit、cashはB/S項目で減少はcreditです。
expensesとassetsを混同してはダメです。
補足コメント
suns

お礼率 22% (211/925)

ありがとうございます。
そうなんです混同してしまうんです。
Debitって元々入ってくるお金で creditが出て行くお金と認識しているのですが そこが違うのでしょうか?
Expenseがなぜ支出なのにdebitなのかがいまいち理解できません。。。
投稿日時 - 2019-04-23 11:47:50
  • 回答No.2

ベストアンサー率 17% (214/1254)

どうぞ、投稿者様自身が”起業・創業したことを考えれば、収益なのか手数料なのかの違いでしょう、微々たる計上で誤差範囲なら関係ナイでしょう。
●資産には固定資産と流動資産があるので”給料等の固定費関連だから、固定資産で支払うだけの事でしょう。
●どの様な事業体でも、公称資本金金額よりも、企業資本金じたいの資本比率が最重要な意味を持ちます、それだけの事”借金経営か自主健全経営かの分岐点でしょう。
●debit、 Credit 仕分け費目は、企業独自な経理処理だから部外者機密事項。
資産=負債+資本・・左式が会社財務資本の公式でしょう、妙に”会社の給料?
等に拘る理由が意味不明ですが、原則”資本金”大項目内に必要経費(給料含む)の内だから、企業資本金、設備投資金、非常持出し予備金、企業運営費 等々
●関係者以外は知らないもであり、知ってどうなるものでも、ないでしょう。
部外者では知り得ない、仕分け費目があるものでしょう。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (3915/14092)

他カテゴリのカテゴリマスター
外資ですか?
日本の会計でなければ分かりません。
日本でも国際会計基準に準じますが、複式簿記と呼び、貸方、借方と呼びます。
バテレンの言葉では訳わかりません。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ