締切済み

国外へ発送した際のインボイスについて

  • 困ってます
  • 質問No.9608786
  • 閲覧数48
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 0% (0/3)

ネット通販で海外の方に商品を発送しました。
配送方法はEMSで伝票にも詳細を記入して郵便局へ持って行ったのですが、受付の際にインボイスを書いてくれと頼まれました。
なにが入ってるかなどの確認のためと言われましたが、商品の外側に貼っている伝票にも記載してますし必要なのでしょうか。
向こうについたときに追加で料金などお客様側が払わなきゃいけなくなったりするのでしょうか。

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 22% (1149/5218)

堅苦しく言えば「税関申告書類」なので、これがあるとないとでは扱いは全く違います。
世界共通書式で、税関に「このような商品を他国に送ります」と輸出する側が作成する書類となります。
インボイスによって、受け取る国側で送った国側へ支払いを行い、関税等の税金を納付することで荷物を受け取ることができます。
そういうやり取りをするための書類です。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 51% (1641/3162)

印刷物でも版画と書く場合とポスターと書く場合は税金が違ってきたように記憶しています。
美術品扱いの場合税率が高いので結構な金額になります。正直に申告した結果、思ったより高い税金を取られたと苦情を言われたことがあります。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (4057/18078)

他カテゴリのカテゴリマスター
 
インボイスとは納品書、送り状の意味で、発送する荷物の中味を英文で説明し金額も表示するする書類のことです。
相手国の通関手続きには不可欠な書類で、これが無いと相手国の税関で通関されずに返却されるか、廃棄されます。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ