アーク溶接機

溶接時、母材にアースを取るのが普通ですが、溶接機本体の鉄部分にアースケーブルを付けた状態で溶接出来てしまいます原理が分か...

kisinaitui さんからの 回答

  • 2019-04-18 20:33:52
  • 回答No.1
kisinaitui

ベストアンサー率 32% (5845/17742)

他カテゴリのカテゴリマスター
あなたがどういうところで溶接作業を行なっているのかわかりません。

いっぱんてきに溶接の作業テーブルや、作業用の床などは鉄でできていて、そこが溶接機のアースに繋がってるので、そこから電気が流れるようになっているというのも多いはずです。

母材がどのような方法であっても、溶接機のアースまで繋がっているから溶接ができるわけです。
補足コメント
kzhr1789

お礼率 50% (1/2)

コンクリート床の上に母材があります
同じコンクリート床に鉄製の台車に溶接機本体がのっています
台車に溶接機のアースケーブルを掛けた状態で母材に溶接できてしまいます
溶接機を乗せた台車をコンクリート床から完全に絶縁させても溶接できてしまいます
投稿日時 - 2019-04-18 21:17:44
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
ページ先頭へ