回答 受付中

出版

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9607246
  • 閲覧数70
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 27% (1406/5201)

 なぜ、本の出版に拘るのでしょうね。インターネットでブログやツイッターを書いた方が安い費用で大量の文章を掲載出来ますし、出版法の規制も受けないので自由に書けるはずですが。

 本の出版なんて、面倒ですよ。特に文書量が多い本を出したい人ほど削除したり、整理しなければならない分量が多くなったり、写真やイラストの大きさや数に制約を受けたり、文章表現が出版法に触れるので変えさせられたり、様々な規制があるので、インターネットのように自由に書けませんよ。誤植の修正や間違いの追加・訂正も出来ません。

 他にも、本を出版すると、自分の事を書いていると信じ込んで文句を言って来る精神病の方がいますし、カルト宗教や政治団体から嫌がらせを受ける事もありますから、気を付けなければなりません。インターネットのように匿名にも出来ませんし、根拠の無い著作権侵害を訴えて来る人もいますからね。問題を抱えるだけではないでしょうか。

 自分だけが所有したい本を製本する技術は、すでに存在します。製本は簡単で、文章、イラスト、写真などを印刷したプリンタ用紙を束にして、プラスチックの表紙カバーを電熱で溶着して製本する自動製本機があります。安価で製本出来るようです。
お礼コメント
hironsiro

お礼率 50% (1/2)

回答ありがとうございます。
ネットという手もありましたね。
考えてみます。
投稿日時 - 2019-04-16 14:15:39
  • 回答No.1

ベストアンサー率 31% (3833/12116)

1.自費出版

電子出版 これは比較的容易に可能、
費用も安い。
無料のサイト使えば、費用はかからない。
多だし販売する場合に手数料が必要だったりします。

自費出版やっている出版社に持ち込む、
この場合、全額自費か出版社と折半になるかは内容次第。

2.作家としてデビュー
補足コメント
hironsiro

お礼率 50% (1/2)

回答ありがとうございます。
1の自費出版
電子出版のやり方をもっと詳しく教えて貰えませんか?
自費出版やってる会社を紹介して貰えませんか?
投稿日時 - 2019-04-16 08:28:34
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ