回答 受付中

真空管アンプ修理

  • 困ってます
  • 質問No.9607043
  • 閲覧数203
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1

お礼率 95% (23/24)

中国製真空管アンプ211の修理です。
B1電源を作るのに、電源トランスよりコンデンサーとダイオードを通して
三端子(不明表面に記載が無い)に繋がれております。
不明な三端子をNchanのMOSFETとし、繋いでみました。
三端子電圧は、1G-500V 2D700V 3S-500V出ております。
基盤は、2Dに電源を供給するようになっております。
結果、B1電圧が-500Vとなっております。
この不明な三端子が同様な物かご教授下さいますようお願い申し上げます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 36% (78/214)

回路図も写真もないのに分からないのでは?
ただB1電源電圧が-500Vは変じゃないかと思うけど知らない。
お礼コメント
verossaft

お礼率 95% (23/24)

回答有り難う御座います。
電源トランスより、コンデンサー・ダイオードを通して三端子に繋がっており、三端子全てリレーに繋がっております。整流管の8から三端子の3(S)に入っております。
ネットで電源回路を調べたのですが、私もまだまだ未熟であり、分かりません。でも三端子のG・Sのマイナス電圧?DとSの電圧差が大きすぎると思います。
もう一度基盤を追ってみます。
有り難う御座いました。
投稿日時 - 2019-04-16 13:01:33
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ