解決済み

粒子の表面積

  • 困ってます
  • 質問No.9600722
  • 閲覧数68
  • ありがとう数4
  • 気になる数1
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 96% (3321/3431)

粒子の直径を10分の1にすると、表面積は10倍。100分の1にすると表面積は100倍、 1000分の1にすると表面積は1000倍……というような関係になっているように思うのですが、間違っていないでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 39% (886/2225)

大きな粒子を細かく分割する場合ならば、合計の表面積はそうなります。以下は単純なモデルです。

一辺が100センチの立方体の表面積は、
100×100×6=6万平方センチメートル。
一辺が10センチの立方体に切断して分割するなら、分割後は10×10×6=600平方センチメートル。
これが千個できるから合計60万平方センチメートル。

さらに一辺が1センチに切断分割しましたするなら一個は6平方センチメートルで、これが100万個できるから、合計は600万平方センチメートル。
お礼コメント
tahhzan

お礼率 96% (3321/3431)

なるほど。円ではなく、立方体にして考えた方が理解しやすいですね。参考になりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2019-03-26 16:38:07

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 8% (29/359)

間違っています
粒子が小さくなれば表面積も小さくなります
お礼コメント
tahhzan

お礼率 96% (3321/3431)

私の質問文が説明不足でした。総表面積でした。
投稿日時 - 2019-03-26 16:39:32
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ