締切済み

しんどくなってきました。

  • 困ってます
  • 質問No.9600467
  • 閲覧数126
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 90% (928/1026)

現在28歳
福祉職で、仕事も順風満帆です。
この職についてからもう早3年経って4年目の年です。
身体的なものか、心理的なものか最近気だるさが続いています。以前だと仕事のことでちょっとしたミスでもすぐにリカバリができたものの、今はずっと引きずりぱなしで、日に日に心と身体が重くなってきてます。
夜も時々何も悩みがないのに寝られないときが続いたりして、それが原因で休んだりしたこともありました。新年度を迎えるにあたってますます仕事も力を入れなければならないときに、私は一人すごく無気力な状態です。むしろいろいろなことに億劫になっています。
鬱に似たような症状が出てきてて、食事も味がなく、何をしても面白くない状態が続いています。
実は、前職がストレスフルな職場で、通勤前には胃が痛くなって、家でも憂鬱で過ごしていました。その時はメンタルクリニックの支えもあってなんとか過ごせていましたが、また似たような症状が出てきてているのです。
前との違いはストレスになるようなものが一切ないことです。ただ3月の初めから全てがうまくいっていた仕事や、環境にも、ちょっとずつしんどくなっていき、身体が常にだる重い状態です。

これは一度メンタルクリニックに行ったほうがいいでしょうか。

回答 (全7件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 50% (2/4)

季節の変わり目はメンタルの調子も崩しがちですよね。

1度、病院に行って話だけでもしてみてはいかがでしょうか?

体や心のサインに早めに気づいて、信頼できる先生に相談しましょう。

そして、栄養のあるものを食べて、ゆっくり睡眠をとってくださいね。
寝れなくても目を閉じて横になっているだけで、疲れはだいぶ取れます。

病院に行ってお薬が出たら、きちんと飲みましょう。

1、栄養
2、睡眠
3、服薬

体調が良くなることをお祈りしています。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 32% (2567/7899)

健康・病気・怪我 カテゴリマスター
メンタルクリニックには行ったほうがいいと思います。
お付き合いされている人か親しい家族が身近にいらっしゃれば ぎゅっと抱きしめてもらうと幸せホルモンが分泌されるそうです。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 55% (10/18)

この前は、どうもありがとうございます。気になる言葉がありますね。いろいろとということと28歳で前の鬱から数年経っていること、順風満帆という言葉です。この前、書きました双極性II型といってのは、軽いそうな状態から鬱になります。双極性といってもI型のようにお金使いが粗かったり性的に良くない方向に走ったりということがありません。軽いそう状態というのは、周りがみても自分でも調子がよく仕事もできて眠らなくてもへっちゃらで気合いが入っている状態です。たまに、過眠することはありますか基本的に元気です。若いからできているのだろうと思い込んでいると、ある程度落ち着くはずの青年期に入ってもバリバリ(いろいろと頭に考えが浮かんできて)できてしまう人になっています。調子が悪くなる前に、あれ?みんなだらしがないな、私にはついて来れないのか?と感じたことがあったのでしたら受診をお勧めします。双極性II型は、二十歳前後になる人が多いので貴方も25歳ぐらいにうつ状態になったことがあるのでしたら、もしかしたらということは、考えられるのです。いろいろとできているうちは良いのですが、それが考えにまとまりがなくなり、失敗が続き、失敗が怖くなり仕事等から逃げたくなればかなり怪しく、涙が自然とこぼれるよになれば本当の鬱です。双極性は、鬱に慣れている人が多い(子供の頃、悲しいこと、苦しいこと、寂しいことを周りに言えない環境にいて感情を隠すのが上手だったりします。負の感情を隠すことに慣れてしまい、それが続くことによりそういう負の感情に気づきもしなくなります。自分は強い人間だという思い込みが強くなります)ので鬱にも気がつかないこともあります。双極の鬱は、そう状態の反動でなります。そう状態が軽ければ軽いほど鬱は軽いです。そう状態がハイテンションなものであれば鬱はひどくなります。よって、今回の症状は、たまたま、そうのレベルが低かったため、鬱も軽かったということも考えられますので受診を受けておいた方が良いと私は思います。心が沈んでベッドから起き上がれなくなり涙が止まらないなんてことにならないようにです。実際、気合い一発で起きられるのですけれども。II型は。ご参考になればと思います。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 51% (67/131)

福祉職はメンタルに来ることが多いようですね。
冬場は「冬季うつ」などと呼ばれるものがあるぐらい、メンタルは沈みやすい。その頃の精神疲労が回復できずに今に至っているのかもしれませんね。

それと、どんな職場・環境であろうとも、ストレスを貯め続けることになるのか否かは、その人の立ち位置と人間性によります。
あなたはストレスを溜め込みやすい性格傾向・思考傾向にあるのかもしれませんね。
その辺りは定かではないですが、もし、自分の中にそういう傾向があるように思う場合は、その改善ができると良いですね。

病院に行くかどうかはどちらでも良いです。
あなたの望むようになさるのが良いでしょう。
ただ、あなたに彼や夫がいるなど、妊娠の可能性がある場合は、薬の服用には注意が必要です。そこだけは気をつけて下さい。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 21% (513/2402)

心の病気・メンタルヘルス カテゴリマスター
南太平洋・インド洋・カリブ海の島で
リフレッシュ・タイムを
とって来ませんか。

動いている金属製品には、
金属疲労というのが有るのですが、
働いている人には、勤続疲労とでも
云えるようなことが有るのです。

私生活で、別の才能を活かすなどして、
充実していれば、自然にリフレッシュ
できるんですけどね。
モチロン、アナタ様にはそうした
豊饒&豊穣な時間が存在しているので
しょうが…勤続疲労をクリアするには
足りないのかもしれません。
なので、
南太平洋・インド洋・カリブ海の島での
休暇をお勧めした訳でした。

CiaoCiao.
  • 回答No.2

ベストアンサー率 39% (47/119)

たぶん、行った方がいいんじゃないでしょうか。
原因は、行ってから考えてもいいんじゃないでしょうか。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 10% (374/3523)

私生活と食生活だと思います。

運動してます?野菜食べてます?
普段、休みとか身体を動かして遊んでます?
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ