解決済み

デスクトップ整理アプリはなぜ少ないのか

  • 困ってます
  • 質問No.9598811
  • 閲覧数82
  • ありがとう数14
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 67% (483/718)

desktop上にあるプログラムやデータ(ほとんどデータ。プログラムは、スタートアップなどに置くため)を、グループ化してまとめるソフトはなぜ少ないのでしょう。
大変大きな需要はあると思うのですが。
Fences はwin7 までは ver1 の無料のが使えますが、win10だと有料のver 3とかを使うしかありません。
nimi places は、一応win10対応で無料ですが、挙動が怪しく、(変な表示になったりした。評判もあまりよくない。削除が大変だったり。)できれば、使いたくありません。
他に、win10で使えるようなのは見当たりません。(データファイルのグループ化)

そもそも、デスクトップにたくさんデータファイルを置くというのは、あまり推奨されていないのだと思います。多分win95になったときから、できたものだと思いますが、そのころからよくお説教的に言われていたように思います。
win3.1では、プログラムファイルをグループ化した形式で、いくつか画面上においており、個人的には好きでした。それをデータファイルで単純にできればいいのですが、なぜかそういったサービスは、マイクロソフト側からも、私の知る限りソフト作成者側からも、あまり提供されていません。
どうしてなのでしょうか。
あと、この問題を解決するうえで、よい案、ソフトなどあれば教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 59% (920/1543)

他カテゴリのカテゴリマスター
大変需要があると言いながら1000円程度を払う価値もないと言いたげな有料しかないという表現に違和感を覚えます。
いかもStardockは定期的にセールを行っているので、安いときに買えば300円程度で買えます。
無料しか選ばないのであれば、それを作る労力に心の底では感謝の念を持たず、自分の仕事に対しても無償で働くよう要求する人がいても怒る資格のない言動です。

Stardockがデスクトップアプリを手掛けて20年になりますが、Windowsが95や98の頃はデスクトップのカスタマイズが流行ったものの、デスクトップのカスタマイズはデスクトップを作っているExplorerとの相性問題があって安定しにくく、MicrosoftがTweakツールを出した頃にはMicrosoftが提供する機能を利用するカスタマイズ
以上のことをする開発者を見掛けなくなりました。

安定しないツールを作るとどうなるかと言えば、無料であっても文句を言う人が後を絶ちません。
中には暴言を吐く人もいますし、感謝の言葉もない人たちが大多数ですから、自分が必要としないのにツールを作る動機が潰されますし、維持できません。
昔はコンピュータを使っているのはコンピュータに興味のある人が多数派でしたから、フリーソフトやシェアウェアに対しても感謝を表現する人が大勢いましたが、今や無料でも文句、有料にすれば無料で出すよう文句を付けてくるか義務を要求するだけの、低レベルな人たちに出会う確率が上がったように感じます。

Windows3.1までのデスクトップウインドウは、その存在は仮想的です。
一方でOS/2やWindows95以降はデスクトップをオブジェクト指向的に扱う事が流行り、実体と拡張可能な仮想体が入り混じるようになりました。
そのお陰でデスクトップに実体としてのファイルを置けるようになりましたし、ファイルや固定化されたデスクトップでは実現できない動的な機能を持ち込めるようになりました。
逆に、デスクトップにあるオブジェクト(ファイルを含む)によってデスクトップを描いているアプリ(Explorer)が影響を受ける事がありますし、デスクトップが不安定になるとコンピュータの操作や体感にモロ影響します。
ですからExplorerのaddonソフトは敬遠されるようになりましたし、addonを作る人も減りましたし、デスクトップのカスタマイズに労力を割く開発者もいなくなりました。

結論としては自身が開発者になるか、今ある機能で実現可能な利用形態に改めるか、安定している物を利用するかです。
お礼コメント
spongetak

お礼率 67% (483/718)

完全には理解できないのですが、大変参考になりました。ありがとうございます。私個人は、Fences ver3は買っていますし、大変良いです。会社のほうで、このディストップの問題を解決したいという人が結構いますが、一応、MS office以外の有料ソフト購入ですぐOKがでる会社でもないのです。個人的には、会社の仕事使用でも、会社でOKがでなければ自腹でそれくらいのを買うのは全くやぶさかではありません。 tweakというのも初めて知りました。 いずれにせよ、作成が難しい領域なのですね。
投稿日時 - 2019-03-21 17:13:43

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 28% (3365/12011)

他カテゴリのカテゴリマスター
ルートからのディレクトリ表記に512文字までという制限があり、Windows7辺りからデスクトップにおいたファイルやフォルダはかなり長い実態名を持つようになりました。
うっかり動かすと読み取りができないファイルやフォルダになってしまうので、まともな整理ツールを作るのが大変で、また、この辺を知らないユーザーのサポートが大変だからかもしれませんね。
お礼コメント
spongetak

お礼率 67% (483/718)

そんな事情もあるのですね、驚きです。ありがとうございます。
投稿日時 - 2019-03-21 16:53:41
  • 回答No.6

ベストアンサー率 20% (1912/9516)

他カテゴリのカテゴリマスター
デスクトップにフォルダを作って、そこへ入れておけばいい。私はアプリのショートカットアイコンはそうしています。
でもデータファイルをデスクトップにたくさん置くのはよくありませんね。本来の目的に外れています。デスクトップはあくまで「机の上」ですから、作業に使うものだけを机の上に置いて、使わないデータファイルやフォルダは本棚に仕舞っておくべきです。書類が散らかった乱雑な机では仕事になりません。
お礼コメント
spongetak

お礼率 67% (483/718)

ありがとうございます。できるだけはそうしているのですが、すぐダイレクトに使いたいファイルも結構あるので。でも整理は日々心掛ける必要はありますね
投稿日時 - 2019-03-21 16:56:50
  • 回答No.5

ベストアンサー率 48% (4394/9043)

デスクトップ上のものをグループ化するのであれば、フォルダーを置いてその中に入れれば良いのでは?

それとも、ランチャー的な物のことを言ってるんでしょうか?
お礼コメント
spongetak

お礼率 67% (483/718)

ランチャー「的」なものをいっています(プログラムのランチャーではない)。フォルダーをクリックするひと手間が結構負担なわけです。結構移動とかもするので、どこかのフォルダを開いてどこかのフォルダを開いて、それぞれの位置を調整してドラッグするというのも結構手間かかるわけです。
投稿日時 - 2019-03-21 16:59:40
  • 回答No.3

ベストアンサー率 15% (197/1234)

シンプルに、必要とする人が少ないからでしょう。

私はデスクトップに何も置きません。
デスクトップにあると見つけやすいとか、分かりやすいと考える人もいるかもしれませんが、どこであっても整理されていれば分かりやすいし見つけやすい。

整理は自動で自分の思い通りにやってくれればいいが、それは不可能だと思います。
自分で詳細なルールが決まっているのでそのルールで最初から決まった場所に保存します。

また、デスクトップを使うと今の作業で使っているウィンドウの裏に必要なものが行ってしまう可能性があるので、それを確認するためにウインドウをずらすなり最小化するのは無駄な作業となるので、最初からデスクトップには置かない。
お礼コメント
spongetak

お礼率 67% (483/718)

確かに、大変ヒントになりました。ありがとうございます。
投稿日時 - 2019-03-21 17:16:04
  • 回答No.2

ベストアンサー率 44% (627/1397)

>>デスクトップ整理アプリはなぜ少ないのか
需要があまり無いか、デスクトップをアプリで制御するのは
思った以上に大変なのかもしれません。

おそらくお試し済みだと思いますが、以下のようなところから
該当するものがないか探したり、
https://www.vector.co.jp/vpack/filearea/winnt/util/desktop/

nimi placesの挙動がおかしいなら、再現手順も含めて
開発者に連絡し、改善を期待する方法もあります。
以下を見ると最新ビルドは2019年3月12日のようです。
http://mynimi.net/Projects/Nimi-Places/
日本語環境でのテストはしてないでしょうから、
テストして報告すると喜んでくれる可能性はあります。
(喜んでくれる報告を書くのは難しいかもしれませんが)
英語環境も用意して、比較してあげると更に良いと思います。

ご自身で開発してみるのも良い方法だと思います。
Microsoft純正の開発ツールが無料提供されています。
以下はそれに関連する記事です。
https://www.sejuku.net/blog/39725
多少は大変ですが、納得できるものが作成できるはずです。
また開発の経験は、フリーソフトの報告をする際にも役立ちます。

運用方法を見直すのもひとつの方法です。
私はデスクトップやマイドキュメントなどはあまり利用しない癖が
ついてしまっています。業務の関係で頻繁にパソコンをリカバリーしたり
パソコンの引っ越しすることが多かったり、
ログイン時の不調で、うまく読み込めなかった経験があるからです。
Windows Updateによる更新が原因で読み込めない問題が
2018年にあったりしてます。

以上、参考にならなかったらごめんなさい。
お礼コメント
spongetak

お礼率 67% (483/718)

ありがとうございます。
投稿日時 - 2019-03-21 17:18:25
  • 回答No.1

ベストアンサー率 11% (570/4854)

インストールするタイプのソフトはレジストリに影響あるので、
何らかの障害発生すると、システムに影響与えます、避ける
のが好ましい、ソフト同士の相性の問題もあり、個別に分離
されたソフトでないと、回復は容易では無いです。
お礼コメント
spongetak

お礼率 67% (483/718)

ありがとうございます。
投稿日時 - 2019-03-21 17:19:17
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ