解決済み

自動盤でのタップ加工

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9598215
  • 閲覧数282
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 66% (4/6)

自動盤でタップ加工した後ねじゲージで確認後、ねじゲージと同じ要領でタップを使いネジを通してみようと思いましたが固くて手ではできませんでしたが普通のことですか?

ネジは下記のサイズです
M3P0.5
sus304
深さ3ミリ貫通

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 77% (7/9)

加工時には切削負荷がかかるのでタップはいくらか変形し、
変形した状態のままで加工されます。

その後に手でタップを通そうとすると、
その時にはタップは変形していないので固くなります。

私的には「普通のこと」と言うよりも
「あるあるなこと」のほうが近い気がします。
お礼コメント
km07081665

お礼率 66% (4/6)

お返事ありがとうございました!
意味の無いことかもしれませんが、話やイメージ図じゃわからない事がわかってよかったです。
投稿日時 - 2019-03-19 09:53:18

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 53% (57/107)

先の回答にないパターンだと、ハンドタップの1番とか食い込みが長いタップだと、かなり注意しない限り、タップがねじ山に勘合せず、新しいねじ山を切削してネジをダメにする事があります。
お礼コメント
km07081665

お礼率 66% (4/6)

お返事ありがとうございました。
新しいネジ山を切削するくらい固くなるということですよね、興味本位でやってみて勉強になりました。
投稿日時 - 2019-03-19 09:56:19
  • 回答No.3

ベストアンサー率 46% (86/186)

[技術者向] 製造業・ものづくり カテゴリマスター
下穴はいくつですか?
回転数は?
クーラントは水溶性?濃度は?
油性?
条件によっては加工後小さくなることがあります
お礼コメント
km07081665

お礼率 66% (4/6)

お返事ありがとうございました。
条件しだいで加工したタップより小さくでることもあるのですね、勉強になりました。
投稿日時 - 2019-03-19 09:57:33
  • 回答No.1

ベストアンサー率 52% (51/97)

綺麗に開いてるなら、タップも手で入ると思いますよ。
M3と小径ですので、多分タップを入れる時に傾いたか、タップ側に切りくずがついていたのかと思います。
基本的にはネジゲージやボルトが手で抵抗なく入ればキチンと開いていますので、タップを入れなおす事は傷等の原因になるのでやめておきましょう。
お礼コメント
km07081665

お礼率 66% (4/6)

返事ありがとうございました。
記載し忘れてましたが、製品外径は幅4ミリの六角ナットです。
径が小さいと手で通す時のトルク?もかかりにくそうですよね。径が大きいφ10のは手で通ってた気がします。
投稿日時 - 2019-03-18 22:05:30
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ