• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

英文の邦訳

The supremacy of de facto power over legal title is clear from two additional elements of the Rules. First, the regulator extended “beneficial ownership” to include persons holding a right to own any time within 60 days, not only those who currently own, equity shares. The emphasis is on whether a person is legally entitled to relocate the power of the share (in this case, place it at their own disposal); i.e. to change (within 60 days) the identity of the person who may exercise the voting and/or investment power. Second, the exemption to record holders who may vote on some matters without instruction from the individual for whom they hold the stock, only exempts one class of record holders: those who can vote without instruction on matters “other than contested matters or matters that may affect substantially the rights or privileges of the holders of the securities to be voted.” This exemption, in fact, supports the general rule. Except for the limited cases where the exemption applies, if one person holds the legal right to vote while another has the actual power to decide the voting, only the person able to direct the voting must disclose. 以上の英文の以下の試訳の添削をお願い申し上げます。 「法的所有権に対する事実上の優位は,規則の2つの追加的な要素から明らかである。第一に,規制者は,普通株を現行所有していない者ではなく,60日以内のいずれかの日に所有する権利を持っている者を含めるよう,「受益的所有者」(の規定範囲を)を拡張した。その者が法的に株式に関する権利を再編する権利を与えられているか否か(このケースでは,彼ら自身でその普通株を処分できるか否か),すなわち,(60日以内に)投票する権力または投資する力あるいはその両方を行使する場合があるまさに当該者を代える力を与えられているか否かが強調されている。第二に,まさにその者のために彼らが株式を所有する当該人から指図されることなく,何らかの事柄について投票する場合がある名義上の所有者に対する免除が,ある種別の名義上の所有者,すなわち,「争点となっている事柄または投票されるべき証券の所有者の権利あるいは特権に大きな影響を及ぼすかも知れない事柄を除く」事柄について指図を受けることなく投票できる名義上の所有者だけを適用から外す。この免除が実際には原則を担保する。例外が適用される限られたケースを除いて,ある者が投票する法的権限を持つ一方で他の者が投票する決定する実際の権利を持つなら,投票を指図することのできるまさにその者だけが情報公開しなければならない。」 Nakay702様には重複のお願いになりますが,どうぞ宜しくお願い申し上げます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数74
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Nakay702
  • ベストアンサー率81% (7313/9002)

以下のとおりお答えします。むずかしくて、時間がかかった割には、あまりうまく訳せませんでした。勘違いもあるかも知れませんが、その節はどうぞ悪しからず。 >The supremacy of de facto power over legal title is clear from two additional elements of the Rules. First, the regulator extended “beneficial ownership” to include persons holding a right to own any time within 60 days, not only those who currently own, equity shares. >法的所有権に対する事実上の優位は,規則の2つの追加的な要素から明らかである。第一に,規制者は,普通株を現行所有している者ではなく,60日以内のいずれかの日に所有する権利を持っている者を含めるよう,「受益的所有者」(の規定範囲を)を拡張した。 ⇒「本規則」の2つの追加条項によって、事実上の権限が法的所有権に対して優越することが明らかである。 第一に、本規則の規定項目によれば、普通株を現行所有している者だけでなく、60日以内(のいずれかの日)に所有する権利を持ち得る者を含めるよう「受益的所有者」(の規定範囲)が拡張された。 >The emphasis is on whether a person is legally entitled to relocate the power of the share (in this case, place it at their own disposal); i.e. to change (within 60 days) the identity of the person who may exercise the voting and/or investment power. >その者が法的に株式に関する権利を再編する権利を与えられているか否か(このケースでは,彼ら自身でその普通株を処分できるか否か),すなわち,(60日以内に)投票する権力または投資する力あるいはその両方を行使する場合があるまさに当該者を代える力を与えられているか否かが強調されている。 ⇒当事者が、株式に関する権利を合法的に再編する権限を与えられているか否か(この場合、自己裁量で処分する資格があるか否か)、すなわち、(60日以内に)投票権限・投資権限の一方または両方を行使できる立場の該当者たることを変更する資格があるか否かが重視される。 >Second, the exemption to record holders who may vote on some matters without instruction from the individual for whom they hold the stock, only exempts one class of record holders: those who can vote without instruction on matters “other than contested matters or matters that may affect substantially the rights or privileges of the holders of the securities to be voted.” >第二に,まさにその者のために彼らが株式を所有する当該人から指図されることなく,何らかの事柄について投票する場合がある名義上の所有者に対する免除が,ある種別の名義上の所有者,すなわち,「争点となっている事柄または投票されるべき証券の所有者の権利あるいは特権に大きな影響を及ぼすかも知れない事柄を除く」事柄について指図を受けることなく投票できる名義上の所有者だけを適用から外す。 ⇒第二に、記録(上)の株式保有者が、その本所有者から指図されることなく、何らかの事柄に関して当該者に代って投票することがある場合、その名義上の保有者に対する除外(規則)に従えば、「争点となっている事柄または投票決定を要する証券の所有者権利ないし特典に大きな影響を及ぼし得る事柄を除く」事項について、指図を受けることなく投票できる名義上の所有者の部類だけが(適用から)除外される。 >This exemption, in fact, supports the general rule. Except for the limited cases where the exemption applies, if one person holds the legal right to vote while another has the actual power to decide the voting, only the person able to direct the voting must disclose. >この免除が実際には原則を担保する。例外が適用される限られたケースを除いて,ある者が投票する法的権限を持つ一方で他の者が投票する決定する実際の権利を持つなら,投票を指図することのできるまさにその者だけが情報公開しなければならない。 ⇒この除外(の規則)が、実際には全体の規則を支える(骨格である)。例外が適用される限られたケースを除いて、ある者が投票する法的権限を持つ一方で他の者がその投票を決定する実際上の権限を持つなら、投票を指図できる立場の者だけが情報公開の責を負わねばならないのである。 (添削文まとめ) ⇒「本規則」の2つの追加条項によって、事実上の権限が法的所有権に対して優越することが明らかである。 第一に、本規則の規定項目によれば、普通株を現行所有している者だけでなく、60日以内(のいずれかの日)に所有する権利を持ち得る者を含めるよう「受益的所有者」(の規定範囲)が拡張された。当事者が株式に関する権利を合法的に再編する権限を与えられているか否か(この場合、自己裁量で処分する資格があるか否か)、すなわち、(60日以内に)投票権限・投資権限の一方または両方を行使できる立場の該当者たることを変更する資格があるか否かが重視される。 第二に、記録(上)の株式保有者が、その本所有者から指図されることなく、何らかの事柄に関して当該者に代って投票することがある場合、その名義上の保有者に対する除外(規則)に従えば、「争点となっている事柄または投票決定を要する証券の所有者権利ないし特典に大きな影響を及ぼし得る事柄を除く」事項について、指図を受けることなく投票できる名義上の所有者の部類だけが(適用から)除外される。 この除外(の規則)が、実際には全体の規則を支える(骨格である)。例外が適用される限られたケースを除いて、ある者が投票する法的権限を持つ一方で他の者がその投票を決定する実際上の権限を持つなら、投票を指図できる立場の者だけが情報公開の責を負わねばならないのである。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

敢えて指名させて頂き,恐縮でした。ご協力に感謝申しあげます。

質問者からの補足

原典のニュアンスを巧みに捉えたお訳しを頂戴いたしました。私の訳より自然な言い回しになっております。活用させて頂きます。有難う御座いました。

関連するQ&A

  • 英文邦訳

    Voting power which includes the power to vote Voting power とpower to vote この二つはどちらが投票権,どちらが議決権でしょうか? ご指導願います。

  • 英文の邦訳

    A member of a national securities exchange shall not be deemed to be a beneficial owner of securities held directly or indirectly by it on behalf of another person solely because such member is the record holder of such securities and, pursuant to the rules of such exchange, may direct the vote of such securities, without instruction, on other than contested matters or matters that may affect substantially the rights or privileges of the holders of the securities to be voted, but is otherwise precluded by the rules of such exchange from voting without instruction. 上記英文の邦訳をお願いします。

  • 英文の邦訳(年次報告書)の添削

    State Street Corporation has sole power to vote or direct the vote of no shares, sole power to dispose or to direct the disposition of no shares, shared power to vote or direct the vote of 11,821,117 shares, and shared power to dispose or direct the disposition of 13,085,883 shares. 上記英文の下記の邦訳の添削をお願い致します。 「受益的に所有されている13,093,054株の内,State Street Corporationが単独の投票権または議決権を持つ株数はゼロで,11,821,117株について投票権または議決権を共有し,13,085,883株について処分権または処分を指示する権利を共有する。」 以上,どうぞ宜しくお願い致します。

  • 英文の邦訳の添削

    Similarly, our justification for shareholder voting makes it clear that voting on mergers, or the sale of all or substantially all of the assets, are exactly the sort of questions on which shareholders should vote. 上記英文の邦訳は「同様に,株主の投票について正当化するわれわれの説明は,合併,あるいは資産の全てもしくは実質的に全ての売却が,まさに株主が投票すべき種類の問題であるという立場を明確にする。」で正しいでしょうか?正しいとして, are exactly のareはisでなければならないような気がするのですが,如何でしょうか?英語に詳しい方にご協力願います。

  • 英文の邦訳を願います。

    Yet Section 13(d) and its applicable rules do not only support an interpretation of mandate ownership. They place the ability to exercise de facto power above any formal legal title to the share, and make it in fact superior to any other type of ownership. The SEC has formally recognized the supremacy of the ability to exercise de facto power over any formal title to the share as a constituent element of beneficial ownership, by explicitly indicating that “the mere possession of a legal right to vote is not determinative of who is the beneficial owner inasmuch as another person has the power, whether legal, economic or otherwise to direct such voting.” 上記英文の,特に The SEC以降の邦訳をお願い致します。

  • 英文の邦訳の添削

    States of Delaware, The Official Website of the First State, Delaware Code Online(出典), Title 8, Chapter 1, § 217 Voting rights of fiduciaries, pledgors and joint owners of stock, (b)( https://delcode.delaware.gov/title8/c001/sc07/(2020/06/07)). If shares or other securities having voting power stand of record in the names of 2 or more persons, whether fiduciaries, members of a partnership, joint tenants, tenants in common, tenants by the entirety or otherwise, or if 2 or more persons have the same fiduciary relationship respecting the same shares, unless the secretary of the corporation is given written notice to the contrary and is furnished with a copy of the instrument or order appointing them or creating the relationship wherein it is so provided, their acts with respect to voting shall have the following effect: (1) If only 1 votes, such person’s act binds all; (2) If more than 1 vote, the act of the majority so voting binds all; (3) If more than 1 vote, but the vote is evenly split on any particular matter, each faction may vote the securities in question proportionally, or any person voting the shares, or a beneficiary, if any, may apply to the Court of Chancery or such other court as may have jurisdiction to appoint an additional person to act with the persons so voting the shares, which shall then be voted as determined by a majority of such persons and the person appointed by the Court. If the instrument so filed shows that any such tenancy is held in unequal interests, a majority or even split for the purpose of this subsection shall be a majority or even split in interest. 以上の英文の下記の試訳の添削をお願いします。 「デラウェア州会社法,表題8,第1章,§217:株式の受託者,質権設定者および共同所有者の議決権  持分または他の証券が複数の人々の一連の履歴を議決権に残すなら,受託者,共同経営者のメンバー,共同財産人,共同権利者,完全かそうでない権利,もしくは複数人は,会社の秘書役が反対の文書を届出ていないか,法律文書の写しが提示されていないか,あるいは,彼らの指名し,またはそれが提供される関係を築く順序付けを行なわない限り,同じ持分をまさに反映する同じ信任関係を有するなら,彼らの議決権行使に関する活動は以下のような効果を持つ: (1)1人のみが議決権を行使するするなら,その者の行動はすべての議決権共有者を拘束する。 (2)複数人が議決権を行使するなら,その行使の過半数の行動がすべての議決権共有者を拘束する。 (3)複数人が権利を行使するが,行使が特定の事例に付いて割れるような場合でさえ,各部分は,当該証券に付いて比例投票することができ,あるいは,株式の権利を行使する人は何人であれ,あるいは,受益者がいる場合にはその受益者は,衡平法裁判所に准じることができ,または議決権をそのように行使する人々と行動を共にする追加的な人々を指名するために権限を持ちうるような他の裁判所に准じることもでき,それら行使者はそれゆえ,追加的な人々の過半数および衡平法裁判所が指名する当該人によって決定されるよう議決権行使される。財産権が同等でない権利を付帯するような事態を示す法的効果を持つ文書で提訴されるなら,過半数あるいはその一部の者のための分割さえ,当然多数派をなし,または利害関係で分割されさえする。」 以上,宜しくお願い致します。

  • 英文の邦訳の添削

    The frequency of the vote varies from every one to three years, as advised by a separate frequency vote by shareholders every six years. 上記英文の下記の試訳の添削をお願い致します。 「投票の頻度は1年ごとから3年ごとまで幅があり,それは6年毎の株主による別途の頻度に関する頻度投票による助言による。」 以上,宜しくお願い致します。

  • 英文の邦訳

    Each shareholder has the right to a fraction of the firm revenue (dividend) and to a voice in the decision making process (e.g., voting rights at the shareholder meetings). Thus the larger the ownership share Wij in a firm, the larger is the associated control over it, denoted as Cij . Intuitively, control corresponds to the chances of seeing one’s own interest prevailing in the business strategy of the firm. 以上の英文の最後の, Intuitively, 以下を御訳し下さい。 宜しくお願いします。

  • 英文の邦訳の添削をお願いします。

    Asset management decoupling, combined with voting power coordination, make the accumulated ability of the new mandate owners to exercise de facto power over corporate shares increasingly relevant for the market for corporate control: these positions seize and encapsulate the core element of the franchise of corporate voting. 上記英文の下記の試訳を添削して下さい。 「資産運用の分離は,議決権調整と結び付いて,会社支配市場とますます関連する会社株式に対する事実上の支配の行使を行うために新しい資産運用委託上の所有者に力を蓄積する。すなわち,これらの立場は,会社の議決権の権利という中核的要素を摑み,封入するのである。」 以上,宜しくお願い致します。

  • 英文中の用語の試訳の添削を願います。

    § 240.13d-3 Determination of beneficial owner. (a) For the purposes of sections 13(d) and 13(g) of the Act a beneficial owner of a security includes any person who, directly or indirectly, through any contract, arrangement, understanding, relationship, or otherwise has or shares: (1) Voting power which includes the power to vote, or to direct the voting of, such security; and/or, (2) Investment power which includes the power to dispose, or to direct the disposition of, such security. 上記英文中の(2)の冒頭のInvestment power は「投資力」,(1)のto direct the votingは,以前教わった事のある(2)の to direct the dispositionの訳語=「直接的処分采配権」に習って,「直接的議決采配権」としました。知見をお持ちの方,適訳をお願い申し上げます。