締切済み

正しくは無いが社会の本音を教えるのが スパルタ式?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9593492
  • 閲覧数105
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 44% (476/1077)

 10年以上前に「女王の教室」というドラマがあり、
 冷酷な女教師が生徒を苛めぬくが、実は生徒が社会の本音を見つけ成長して欲しい
 という内容のドラマであったとおもいます。(実際クラスで苛めが発生し、
 自殺未遂を図る生徒を24時間その女教師が見ており止めるという内容で実際には
 出来ない内容もありましたが)

 ここでいう社会の本音とは 学校や社会の決まりを守り、道徳を守り、やることは やっても、「生ぬるい 軟弱者」という事に成るのだと思います。
 この様な考えを信奉している人は
 1 集団で頂点(ボス)に成る為に闘え
 2 以上でも以下でもない人間は軟弱者とみなす
 3 その様な中で苛め等も発生するが悔しかったら頂点に成れ
 という事だと思います。

大人に成れば腕力だけでなく 知力や仕事の出来る事や人格等もものをいう世界で
単純に決められませんが、学生時代は上記の様な感覚で居る人間が、クラスや学年と
いう集団では大きな声を出せ、自分が支配した気に成って居た様な処がありました
(私も含め 心から信奉している人は余り居ず、面倒でややこしいので表面上は従っていた様に見せていただけでしたが)

その子ども時代の未熟な(単純な腕力の強弱)感覚を存分に発揮したいのが、
戸塚宏氏や田母神俊雄氏(防衛の面では共感出来る処もあるのですが)なのでしょうか? 又、高校野球等運動部の不祥事でも所謂ガキ大将 不良的な感覚で指導者に
なった者は 上記の感覚の様な生徒が可愛く、以上でも以下でも無い人間を嫌うと
云う事なのでしょうか?(50年ほど前にとある高校野球強豪校の指導者が書いた自伝で 不良に成る様な子が鍛えがいがあり、以上でも以下でも無い感覚で居る子を
どう扱って良いか解らないと云う様な事を書いていたと思います)
彼らの感覚では自分は腕力 体力が勝れているので 頂点であり(そこの組織だけだが)大きな顔ができる それで苛めも行っても良く、悔しかったら俺を圧倒しろと
いうことなのだと思います。
(大学時代とある研修でこの様なタイプと同室でした、彼は数人居る者に威圧的に
 接しておりました。10日程でしたので、受け流しましたが、未だ18歳でしたので 唯粋がっていただけかと思いますが)
このあたりの事をご回答戴ければと思います。 
 

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 16% (190/1124)

実は社会は”精神文化とマスコミ情報含め”ミステリーだから
  • 回答No.3

ベストアンサー率 16% (190/1124)

世渡りは、観察眼と気配り含めて”智慧+信念+根性+行動力+仏心・・・
  • 回答No.2

ベストアンサー率 18% (874/4807)

他カテゴリのカテゴリマスター
みんな仲良く、いじめもなく、足並み揃えて頑張りましょうってのは理想ですが、これが建前だってのは解りますよね。では、弱肉強食よろしくみんなで競い合って、強いものが頂点を極め社会を支配していく、というのが社会の本音でしょうか。スパルタ式というのはこの社会の本筋と思われる道を正しくたどるために、厳しい、いじめとも見えるような訓練を課して、心身を鍛え、競争社会にあらゆる面で負けないようにしていく教育であると思います。

しかし、この強いものが社会を支配していく、というのも実は建前なのです。社会の本音はいかに力も頭脳もできるだけ使わずに時には上位を引きずり落とし、時には下位を虐げて、自分の気持ちいい地位を作り上げるのか、が大事ということだと思います。

本音の部分はほっておいても理解し、学んでいきますが、建前の部分は大人が教えていかないと子供はそちらを向きません。全ての他人と仲良くすること、厳しく争って自分の努力で競争に勝つこと、この2つの建前のバランスをとって、本音の悪い部分を隠し生きることを真の理想としていくことが一番大事なんだと思います。

片面だけ取り出して、教育していってもいびつな人格形成になってしまうのではないでしょうか。あなたが見聞きした人々はスパルタの面が強すぎたのでしょう。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 32% (29/89)

おはようございます。
私も女王の教室を見ていました。かなり過激でしたが、先生に対して共感するところもありました。
最近のいじめ(昔のいじめをすべて知ってるわけではありませんが)は、かなりひどいとはおもいますが、いじめられないために学校や先生が守らなければならないとか、隠すことはだめだと思いますが、子供がしたいじめの責任を学校に取らせることに疑問を感じています。
それに自殺して両親が賠償金を受け取っているのを見ると、本当に両親は自殺したこのことをどれくらい理解していたのか、愛していたのかとも思います。

私自身のことですが、小学生の時に友達と追いかけっこをしていて私が後ろを向いて走っていて転んでおでこに擦り傷ができました。その時に記憶がなくなったみたいで先生が両親を呼んで病院に入院することになりました。けがの原因も倒れたのも一緒に遊んでいた友達ではないのに結局は友達の家が入院代とかも払わされたみたいです。

いじめを代償を受け取る人は本人と決めておいたほうがいいのではないでしょうか。
質問内容と回答が食い違っていたらすいません。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ