解決済み

アメリカでのリストラの話。

  • 困ってます
  • 質問No.9590764
  • 閲覧数27
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 47% (3149/6676)

アメリカでのリストラの話。

アメリカでリストラは当日に言われて、当日に私物をまとめて退去しなければならないというふうな感じですが、その際にリストラ後の生き方みたいな、LOOKING AHEADとかLIOKING FUTUREみたいな冊子をくれるみたいですが、どういうことが書かれているのか教えてください。

あと引き継ぎ作業も不要で、引き継ぎが必要な体制で運営している経営者は無能と言われていて、日本は引き継ぎ作業が必要なくらいに一人ずつの社員に完全依存したギリギリの人員で運営しています。アメリカはコストに厳しいはずなのに引き継ぎがいらないように複数の社員で作業している。それなのに日本より労働生産性が高いのはなぜですか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (20/88)

日本人は会議中毒なんですよね。それから、サービス残業とか言いますけど、必要もないのに終業後まで居残ってダラダラやってたりする。

ある意味で、人口の多い国はどこも同じでして、中国やインドではテーブルを片付けたり拭いたりする係とテーブルの下に落ちた物を拾って片付ける係がそれぞれ別になっていて、他人の仕事にまで手を出すと大変なことになったりします。一人一人が何とか食べていけるようにするために長い歴史の結果としてそういう社会の仕組みができたわけなんですよね。

で、日本では仕事をテキパキと片付けて定時になるとサッサと退社したりすると必ず嫌味を言われたりします。
お礼コメント
gasshop2017

お礼率 47% (3149/6676)

ありがとう
投稿日時 - 2019-02-23 21:55:09
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この言い回しでうまく伝えられた!あなたの知識や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ