• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

【国民年金】失業中のため、全額免除を申請したのに払込書がきた

5月に退社して、今、失業中ですので 6月に国民年金の失業の人は全額免除か 半額免除の制度があると知って、 役所に行って申請してきました。 が、 今月、国民年金の払い込みの用紙が届きました。 これは、申請したものが通らなかったということ でしょうか? もう一度申請に行ってもだめでしょうか? ということは払わないといけないということに なりそうですが、無論、収入ゼロですので払うにも 払える状況ではないのですが。 どなたか、ご存知の方、 ご返答をよろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数2264
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
noname#24736
noname#24736

認定まで時間がかかりますから、その間に通常の処理として納付書が届く場合があるでしょう。 申請が許可されなかった場合は、社会保険事務主から通知が来ます。 市の国民年金の係に確認しましょう。 なお、国民年金の免除や半額免除は、基本的には前年の所得で判断されます。 ただし、失業保険の受給中であれば、今年の収入を考慮されますが、その場合に「雇用保険受給資格者証」が必要になります。 なお、申請書は基本的には市区町村に提出しますが、直接社会保険事務所でも受け付けます。 その場合は、社会保険事務所から市に所得を照会するために、日数が余分にかかかります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 社会保険事務所と、市役所、 どちらか一方が手続きをしてくれれば いいですのにね。 参考になりました、ありがとうございます。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4

こんばんは。 失業、ということなので余程のこと(配偶者か世帯主の所得が基準額を超えている)がない限りは全額免除になります。 ただ注意していただきたいのは、免除申請は所得によって審査するため、「7月から6月」という期間で認められるものだということです。つまり、6月に免除申請をしても、認められるのは6月分だけなのです。7月か8月に免除申請をもう1度すれば、続きの7月から来年6月までが免除になります。 7月分からが免除になっているかどうか、役所に確認してみてはどうでしょうか。今月いっぱいなら間に合いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 今月いっぱいは間に合うようで安心しました。 役所に問い合わせてみます。

  • 回答No.3

免除の申請をしても、うちにも払込書は届きましたよ。 免除申請しても、結果が出るまでは払込用紙は届くみたいですね。 ただ、それを払ってしまうと、免除が認められても払ったことになるので、 申請の結果が届くまでは、払わずに待っていてください。 払込の締め切り日を徒過してしまうのも仕方ないです。 全額免除が認められれば、払込用紙は破棄して結構です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます、 わかりました、まだ払わずに 待ってみようと思います。 念のため、問い合わせてみようと思います。

  • 回答No.2
noname#8696
noname#8696

以前テレビで見たことがあるのですが、支払用紙を送付する部署と免除申請を受理・審査する部署が別々で、支払用紙を送る部署の方は免除申請をしているということを知らずに支払義務対象者全員に送っているそうです。 もし申請が通って免除されることになればおそらくその用紙は破棄して下さいと言われると思います。 一度役所に確認してみると良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 テレビでやってたんですね、 年金のことはわかりにくいので こういうことこそ学校で教えればいいのに と思いますね。

  • 回答No.1
  • legs
  • ベストアンサー率28% (59/208)

こんにちは。 去年の分を支払いなさいという意味じゃないですか? 違うかな?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます、 問い合わせてみようと思います

関連するQ&A

  • 国民年金の免除申請

    国民年金を失業の為、免除申請したところ、通知書が届きました。平成23年7月~6月の日付が全額、4分の3、半額。4分の1、納付猶予 全てに書かれていて最後に、国民年金 保険料の免除または納付猶予申請は基準に該当しない為却下しますと書かれていました。どういう意味か分かりません?

  • 国民年金の全額免除について

    国民年金の全額免除について ・昨年12月・・・退職(厚生年金⇒国民年金) ・今年01月・・・退職による国民年金全額免除申請 ・今年04月・・・パート勤務(雇用保険のみ加入) ※職場が合わず勤務4日にて退職 ・今年05月・・・パート勤務(雇用保険のみ加入) ※職場が合わず勤務9日にて退職 ・今年06月・・・「全額免除を受理しました」と通知あり 今現在は無職です。最後5月に勤務9日にて退職した パート先では離職票をもらって持っています。今年1月 「7月になった段階で仕事に就いていない場合は再度 こちら市役所で国民年金全額免除申請をして下さい」 と言われたのですが、こういった場合(今年6月迄全額 免除中)、5月の退職以降まだ再就職できないでいて 7月になった段階でも無職の場合・・・ 7月になってから5月に退職したパート先の離職票を提出して 全額免除申請した場合、「あなた4月5月に仕事したのですね? 現在7月の段階で無職でも4月5月に仕事したのであれば2ヶ月分 国民健康保険料は支払っていただいてそれ以降6月から全額免除 とします」みたいなことになるのでしょうか?それとも、すでに 1月の申請で6月までは全額免除だから4月5月に働いていても 7月になってから5月に退職したパート先の離職票を提出して 全額免除申請すれば引き続き今年7月~来年6月まで全額免除 になるのでしょうか?

  • 【どこが違うの?】国民年金の免除について

    国民年金の免除には「全額免除」と「半額免除」があり、 免除申請の時に、次の1~4から1つを選ぶのですが、 1.全額免除のみを申請する。 2.全額免除を申請するが、全額免除に該当しない場合は半額免除を申請する。 3.半額免除のみを申請する。 4.半額免除を申請するが、半額免除に該当しない場合は全額免除を申請する。 1と3については、理解できます。ところが、2と4の違いが 私にはわからないのです。どう考えても、2と4は同じに思えてしまいます。 どうか、わかりやすく違いを教えて下さい。

  • 国民年金・失業全額免除

    私は現在27歳で失業中です。 (5月末から職業訓練に通ってます) 今年の2月22日付けで会社を解雇になり、3月から失業保険の給付を受けています。 年金の切り替えの手続きの際、失業中は全額免除の申請ができるとの事で、必要な書類を提出して申請しました。 先日、審査の結果としてハガキがきたのですが、 「国民年金保険料免除・納付猶予申請却下通知書」 と書いてあり、基準に相当しない為却下しますと書いてありました。 役所での話では、審査が通る通らないとかの話がなかったので、てっきり申請すればOKなものだと思っていたのですが、間違いだったんでしょうか??? これまでの年金は、すべて納付済みです。 なぜこんな結果なのかどなたか教えてください。 お願いします。

  • 国民年金の免除申請

    国民年金を失業の為、免除申請したところ、通知書が届きました。平成23年7月~6月の日付が全額、4分の3、半額。4分の1、納付猶予 全てに書かれていて最後に、国民年金 保険料の免除または納付猶予申請は基準 に該当しない為却下しますと書かれていました。 昨年5月に正社員を退職後、現在まで無職無収入です。昨年離職票と共に免除申請を提出し一年間は免除となりました。 今回、離職票は送っておりません。実家で親と同居しています。 再度、申請するに辺りどうすれば良いでしょうか?

  • 国民年金法の全額申請免除??

    お世話になります。友人ですが、国民年金の申請全額免除を5年以上前にしていて、最近、役所から、「半額免除になっているので、半額を払って下さい」と言ってきました。これっておかしいですよね。保険料を払っていないので、半額免除ですと、保険料は半分納めている形になりますよね。一銭も支払いをしていないのに。本人にとっては、年金額を見るときに、申請全額免除であれば、1/2 半額申請免除であれば、3/4見てくれるので、いいのかなって思うけど、なんか、しっくりきません。市町村が、納付済みの実績を上げるために、へんなことをやっているのでしょうか?新聞では、たしか、納付済期間なのに、社会保険庁の記録が滞納期間になっているとか・・・の記事があったかな。不安ならば、社会保険庁へ行って納付実績を確認してみては?とかいうけど、サラリーマンとかだったら、行く暇ないですよね。話はもどりますが、申請半額免除の件はほっといてもいいでしょうか?

  • 退職後の国民年金免除に関して

    自己都合で会社を退職予定ですが、無職の場合、役所で離職票を提示すれば国民年金が免除されると聞きました。 離職までの年収等で全額免除だったり半額だったりするのでしょうか? 退職後は失業給付を申請して就職活動、平行して給付制限中は小額のアルバイトが必要になると思います。失業給付や小額のアルバイト収入があっても、国民年金の免除は有効でしょうか? アドバイスをお願いします。

  • 国民年金の免除申請について

    私は3月まで厚生年金でしたが4月から国民年金になりました。手続きに行ったのが5月だったためついこの前納付書が届いたのですが、免除申請をしていなかったため全額納付(13860円/月)の納付書が届きました。 前年の収入は税込み220万円程度だったのですが、今から申請して「半額納付」が適用されないでしょうか?申請には期限があるのですか?まだ間に合う場合、今から申請して、新しい納付書が届くのはかなり先になるのでは?と思いますがそれまで4月以降分の保険料を納めるのを待っていてもよいものなのでしょうか。教えてください!

  • 国民年金の免除申請について

     国民年金の免除申請について教えてください。  以前雇用保険を受給していた時には、受給資格者証を役所に見せて、国民年金、健康保険料などを免除、減額してもらえる制度を利用していました。   現在、任期付き公務員をしていて、もう少しで任期満了になりますが、公務員は雇用保険制度がありません。  任期満了後しばらく無職の場合、年金や健康保険料の免除、減額申請するには、どんな書類が必要でしょうか?  分かる方がいましたらよろしくお願いいたします。

  • 国民年金免除について

     いつもお世話になっております。  今現在、私は国民年金が全額免除(今年6月まで)になっています。  6日間ほど働く予定なのですが、その働く事を役所や社会保険事務 所や就職先には伝える(申請する)義務はありますか?  また、国民年金の全額免除中に短期に働く場合役所や社会保険事務 所や就職先に対して何かしなければならないことや何か不都合はあ りますか?