締切済み

貸借対照表の預金と現金

  • 困ってます
  • 質問No.9589531
  • 閲覧数69
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 64% (462/715)

貸借対照表についてお聞きしたいのですが、

1、その他の預金
 → 預金出納帳と通帳の金額は合っていますが、この欄に記入する額は同じでなけ   ればいけないでしょうか?

2、現金の欄 →その他の預金とは違う額でも問題ないでしょうか?

初心者ですいません。わかる方教えて下さい。1は貸借対照表を印刷するとどうしても違う額になってしまいます。1、2共にマイナスではありません。

個人事業主です。よろしくお願いします。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 30% (965/3159)

「貸借対照表」の左側、「資産」が出て来ます。これはお分かりの通り、貴方の事業をする上での資産であるという事ですが、まず「現金」が出て来ます。ここには「硬貨、紙幣、小切手」の金額を書きます。貴方が言う「その他の預金」とは、現金以外の銀行の「普通預金、定期預金」などを書きますが、「貸借対照表」によっては、「現金又はその他の預金」として書く場合もあります。
お礼コメント
poursuite

お礼率 64% (462/715)

ありがとうございます。
投稿日時 - 2019-02-19 22:20:21
  • 回答No.1

ベストアンサー率 54% (268/489)

こんばんは。

>1、その他の預金
預金出納帳と通帳の金額が、合っているならこの金額を記入します。
合っていないなら、違っている原因を調べて合わせてからこの金額を記入。

違う金額を記入する意味が、分かりませんが、その金額は、どこから出てくるのでしょう。

>2、現金の欄 →その他の預金とは違う額でも問題ないでしょうか?

現金の欄は、現金の残高を記入します。「その他の預金」とは、違います。


>1は貸借対照表を印刷するとどうしても違う額になってしまいます。

これは、原因を調べないといけません。
例えば、預金の残高が、違うなら通帳と照らし合わせて入力ミスがないかなど調べて
残高を合わせて下さい。

貸借対照表を作成するなら損益計算書も作成されると思いますが、日々の入力された
数字の結果が、例えば通帳残高や、手元の現金残高と合わない場合は、原因を調べて
合わせないと正しい表が、作成できません。
お礼コメント
poursuite

お礼率 64% (462/715)

ありがとうございます。
投稿日時 - 2019-02-19 22:18:50
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ