解決済み

下記の文章の「対して」「対する」について

  • 困ってます
  • 質問No.9589453
  • 閲覧数96
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 17% (271/1514)

あなたの謝罪メールは,当方の○○に対して,○○を送り付けたことに対する謝罪である。

当方の○○に対して
○○を送り付けたことに対する

と、対して、と対する、が、重なったも良いのですか?

質問者が選んだベストアンサー

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 32% (583/1821)

他カテゴリのカテゴリマスター
>あなたの謝罪メールは,当方の○○に対して,○○を送り付けたことに対する謝罪である。

あなたの謝罪メールは,○○を送り付けたことに対する謝罪である。
と、同じになりますが、謝罪しているにもかかわらず、送り付けたという
表現は、不適切だと思います。

あなたの謝罪メールは,当方の(A氏に)対する謝罪である→特定の人物に対し
または、
あなたの謝罪メールは,当方の(契約に)対する謝罪である。→内容に対し
などとなりますが、
この文例では、 ・・・対する謝罪であって、・・・ではない。
と続くと思います。つまり否定文です。

>と、対して、と対する、が、重なったも良いのですか?
>あなたの謝罪メールは,当方の○○に対して
を、そのままにすると、第三者が第二者(メールの発信元)に言う内容
になります。
第一者(メールの受信者)が言う場合には、「当方の○○に対して」は
不要かと思います。
このように、文章を組立直すと良いかもしれません。

尚、文面によっては、くり返すこともありますが、その場合、同意語の
違う言葉を使うと良いかもしれません。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 38% (330/853)

っんにゅにゅ?
『あなたのメ~ルは、当方の〇〇に〇〇を送り付けたことに対する謝罪である』
じゃだめなんですか?
口頭で、『当方の〇〇に対してぇ~ 〇〇をぉ~送り付けた事に対するぅ~』
なら、使えるでしょうけど・・・文面にするのなら、先の方がいいかもですっ
  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (218/779)

他カテゴリのカテゴリマスター
○○の内容によって変わるかもしれません。

「○○に対して△△」は、何を想定するかでしょう。
「○○」と「△△」について例を考えててみて下さい。

例えば
『「妻」に対して「ラブレター」』とか、『「支店」に対して「カミソリの刃」』とか、
…どうでしょうか。

場合にもよりますが、
「対して」は…「向けて」とか「抗議して」とか、
「対する」は…「関する」とか「反省を示す」とか、

…色々考えられますね。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ