締切済み

海外業者との仕入れ取引について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9588185
  • 閲覧数39
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 37% (1039/2778)

展示会にて気に入ったサンプルがあり大量に注文する予定ですが相手は中国人で
片言は理解できますがFOBでよろしいですか?と言ってきました。
海外取引がはじめてでよくわかりません。
商品の受け渡し、お金の入金の方法、船便の運賃など・・・。
わたしがしなければならない手続きはどのようなことがありますか?
また、取引で注意しなければならない点はどんなことがありますか・

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 32% (5769/17482)

他カテゴリのカテゴリマスター
どれだけお金がかかるか、理解されて居るのだとは思いますが。

FOBは、相手が、出発する港まで運んで終わり。という契約です。

ですので、船への積み込み、日本なら日本への運送、日本での荷下ろしから倉庫費用、日本での通関手続き、日本での通関からあなたの指定倉庫までの運賃、荷下ろし費用。
これらは、あなたの側の負担です。

通関費用でも、1品目通関させるだけ(運賃とは別)に10万前後手数料でかかりますし、あとはその種類分費用が追加されていきます。
通関を済ませた後、あなたのところへすぐに運べないと、倉庫に保管する必要がありますので、保管費用がかかります。

また、一番厄介なのは、相手がコンテナに詰める際、あなたもしくはあなたの関係者が、現地に行ってコンテナに詰める立会いをしますよね?
その時、製品の品質検査なども同時に行いますよね?

んいそれ、そんなことまでしないといけないの?と思われたら、輸入取引ははっきり言って、やめた方がいいと思いますよ。
特に、中国との取引の際、どんなに仲が良い人でも、これをやるのは当たり前の話です。

もし違うものや、製品の不具合があったとしても、返品するための費用などはあなた持ち。
当然契約が、FOBですから返送の費用、日本へ入れた時の通関の費用なども、相手に請求したって払いません。
返送時にも同じように費用がかかりますがこれらも、相手が持つことはありません。

全てあなた持ちでやることになります。
結果として大赤字になるので、出荷時から立会いをして、そういう事態を防ぐというのが基本になる話です。

輸入を行うときは、日本の商習慣の考え方ではなく、現地の商習慣の考え方を知らないで日本と同じようにやると、大失敗することになります。
相手がいくら「大丈夫!」と、言っても、それを信じてミスした場合の責任はありては撮りません。確認しなかったあんたが悪い。になりますので、ご注意されてください。
送ってくる箱が100箱あって、98箱しか、その場になかったので、そのまま伝票は100箱で、にもつは98箱しかコンテナに積まれずに送られてくるなんてのはよくある話です。
特にコンテナの場合、全部を確認しないで封をすることがよくあります。
入っていなくたって、開けた時に出したんでしょう?なんて言われたりしますからね。

あと、展示会などでよくある話ですが、
私も展示会でサンプルと手に入れて、購入サンプルとして同じ会社で、同じレベルのものを20個くれと言って、その国の中のうちの知り合いの事務所に送って検品してもらうと、とても、レベルの違うものが送られてきますからね。

展示会のサンプルで展示されるものは、展示会用に作って居るもので、ランク的には、Sランクのものが飾られていますが、同じランクのもので見積もりをもらって注文して送られてくるのは、日本の感覚では、Bランクなどのものが多いです。

そんなことがあるので、私も海外で10社程度からサンプルを現地事務所に送ってもらってほとんど同じような感じです。
で、見積もりと違うので、返品すると言っても、壊れていない限りなかなか承諾しません。機能的には問題なんだから返品はダメとかね。

そういう人たちと、対応していく自信がありますか?
うちはまだ、現地の知り合いの会社の事務所があり、そこに品質管理部門があるので、その部門に手伝ってもらってやって居るのでまだ良いのですけどね。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ