解決済み

磁石電源

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9587651
  • 閲覧数76
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 68% (7983/11570)

電気式湯沸かし器や加湿器などの電源供給に使われているようです、
磁力が弱いのか時々電源が切れるので、接続し直しています、
地震など揺れたら、自動的に電源遮断する仕様なのでしょうか、
宜しくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 47% (1721/3661)

地震などで揺れても電源が切れることはありません。先の方がお答えの通りで、コードなどに足がひっかかったりした場合に、ポットなどが倒れて熱湯が流れ出て火傷などという事を防ぐための物です。湯沸かし器以外でも電気鍋やホットプレートなどでも使っていますよね。マグネットの吸着力だけでつながっているので、コードが引っ張られればどの方向から引っ張れてもすぐに外れるようになっているのです。

気になるのは時々接続し直さなければならいというところなんですが、コンセントからの電力はマグネットによってピッタリとくっついた状態のコネクタ部分でコンセント側と器具側の接点によって通電されるのですが、通常の場合は器具と接続するコードの側の接点がスプリング(マグネットで吸い付いた時はスプリングは押し縮められて十分な力で接点を押し付ける構造になっている。もちろん磁石それに十分な寺領を持っている)で器具側の接点に押し付けられるようになっています。なので、勝手に切れたりすることは無いはずです。それが、時々であれ差しなおさないと通電しない状況という事は、接点自体の腐食などによる接触不良やコネクター内部のスプリングの動作不良で十分な力で接点を押し付けられないなどの不具合が考えられますが、大きな電力を扱うもである場合は、接触不良があると、接点部分は場合によっては火災に至るほど加熱される場合もあります。埃やゴミが原因である場合もありますし、接点自体の負傷による場合もありますし、内部のスプリングを含む機械的なっ分の不良の場合もありますが、そのまま使い続けることはあまりお勧めできるとは言えません。どのような器具なのか判りませんが、場合によっては火災になどの災害につながる可能性もあります。
お礼コメント
habataki6

お礼率 68% (7983/11570)

接点箇所にブラシでお掃除してみます、有り難うございます。
投稿日時 - 2019-02-14 11:10:36

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 31% (613/1939)

家電・電化製品 カテゴリマスター
元々は、電気ポットを居間の、例えばコタツの近くに置く人が多く、
壁コンセントからのコードが通り歩きをする動線上にあるため、
足を引っかけてポットが倒れ、お湯で火傷する事故の防止で
考えられたものと記憶しています。

これをヒントに、他の器具へも広がっていったと思います。
お礼コメント
habataki6

お礼率 68% (7983/11570)

有り難うございます。
投稿日時 - 2019-02-14 10:07:34
  • 回答No.1

ベストアンサー率 65% (34/52)

はい。それも有ると思います。

地震で無くても、知らないうちに引っかける、ペットが倒すなどの原因でポットが転倒し中のお湯が流れ出ても、空だきになって火事にならないような安全装置だと思います。
お礼コメント
habataki6

お礼率 68% (7983/11570)

有り難うございます。
投稿日時 - 2019-02-14 08:40:49
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ