回答 受付中

自動盤でのネジ加工について

  • 困ってます
  • 質問No.9586176
  • 閲覧数180
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3

お礼率 0% (0/3)

自動盤でねじ切り加工を行っていますが、ネジゲージが奥の一周手前できつくなります。袋穴にネジ立てを行なっています。
材質 35C
サイズ M8×1.25 深さ16
加工方法 リジットタップ
工具 OSG V-SFT
下穴ドリル後、ボーリングにて入口面取りと内径仕上げしています。
原因が分からず困っています。
どなたかアドバイス頂きたく宜しく御願いします。

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 43% (71/163)

症状との関係は不明だが
下穴深さー完全ネジが3mm
下穴深さがドリル先端なら2mm不足
肩からなオッケ
たいせつな将来のこと。あえて、知らない人に聞いてみよう。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 43% (71/163)

下穴深さ と完全ねじ部 長さを教えてください
補足コメント
yuto0116

お礼率 0% (0/3)

下穴深さは19、完全ねじ部の長さは16にしています。
投稿日時 - 2019-02-10 07:29:11
  • 回答No.1

ベストアンサー率 60% (162/267)

製造業・ものづくり カテゴリマスター
>ネジゲージが奥の一周手前できつくなります。
タップには食い付き部があるので、完全ねじ部からねじ山が全くない部分にかけて徐々に変化します。従って、ねじ穴の一番奥でゲージがきつくなるのは当然のように思いますが、明らかに不適合の状況が現れているでしょうか?
補足コメント
yuto0116

お礼率 0% (0/3)

奥の一周手前できつくなるところがあり、そこを超えると最後一周はスルッと入ります。
投稿日時 - 2019-02-10 07:35:57
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ