解決済み

共働きの家事について

  • 困ってます
  • 質問No.9585181
  • 閲覧数213
  • ありがとう数27
  • 気になる数0
  • 回答数16
  • コメント数0

お礼率 26% (72/273)

私と彼はお互い総合職で働いています。

彼と結婚の話をした際、結婚したらご飯含め家事は女性にしてほしいと言っていました。手伝わない訳ではないようで、私が男性だったり世間一般からするとそれは当たり前のように感じることもあり理解はできますが、同じ条件の共働きでなぜ女が家事をやるべきになってきるのか非常に不満で、私は平等に家事を分担したいです。

彼にそのように伝えましたが不満そうで、彼と結婚はしたいと思いますが、理解してくれない場合結婚は辞めたほうがいいと思いますか?

どうしても曲げられない気持ちがありつつ、彼の言うことは今の日本の世間的には当たり前なことは重々承知なので、それで別れるのもなぁとも思ってしまいます。

また、共働きでも女が家事をやることに納得できる理由などがあったら、私の考えも変わるかもしれないのでお話を聞きたいです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.14

ベストアンサー率 44% (80/180)

NO8です。お伝えしたいことの追加です。

まず話し合いの着眼点の一つに、彼が育った家庭の背景を聞いてみてはいかがでしょうか?

例えば私たちの場合、主人は共働き家庭、私は母が専業主婦の家庭で育ったためお互いの自然が異なりました。

背景を知ることでお互いの理解も深まりますし、折り合いの付け方も変わってくるかもしれません。

また家計はどちらが握るのか、といったことも各家庭によって違うので早めに話し合った方がいいと思います。(よりスムーズに貯金ができる方法をとるのが賢明かと思われます。)

彼に家事をしてもらいたいのであれば、話し合いの他にコツも必要です。

・質問者様が家事を頑張り過ぎない、むしろ苦手だと猛アピールする位が丁度良いかも
→質問者様の方が家事が得意だと思われると彼はそれに甘んじるでしょう。もう得意だとばれているなら洗剤で手荒れがひどくなる、掃除機をかけると腰痛でしばらく動くのが困難になる、漂白剤の匂いをかぐと気分が悪くなるなど明確な理由をつけて力説するのも手です。

・こだわりの強い方が役割を担う
→例えば洗濯ものの干し方やたたみかたにこだわりがありイライラする位ならこだわりがある人が最初からしたほうが平和です。

・一度任せたら文句を言わない
→もっとしてほしいことがあるなら文句ではなくおねだりが効果的です。

・してもらったことに対して大げさにほめたたえ、感謝を伝える
→彼に家事を習慣付けるには、まずはちいさなことでも大げさすぎるほど褒め、大げさすぎるほど感謝の気持ちを伝えましょう。するとだんだんやる気スイッチが入ってあれもこれもとしてくれるようになります。

・結婚生活は最初が肝心
→NO12様がおっしゃるように、最初の取り決めはその後の結婚生活に大きく響きます。後からしてもらう方が困難なので、新婚のうちに彼を育てましょう。慣れないうちは面倒に思うかもしれませんが、質問者様が頑張るのは何十年続く結婚生活のうちのたった2~3年で良いのです。褒めたり感謝したりすることも習慣化されますので、結果的に家庭内の空気も良くなりますよ!

ご参考まで(^^)
お礼コメント
tohpa

お礼率 26% (72/273)

皆さんご意見多数ありがとうございます。
初めが肝心とのことで、自分が譲れない部分を整理し、きちんと話し合おうと思います!
投稿日時 - 2019-02-12 12:40:18

その他の回答 (全15件)

  • 回答No.16

ベストアンサー率 0% (0/4)

世の中、共働きが当たり前になってきて、男が家事をするのも当たり前になってきてると言いながら、ちょっと手伝った程度で済ませる男性がまだ多いと思います。
共働きなら時間に応じて家事も分担するのは当然だと思うんですが、どうやら稼いでいる側は金額に応じて分担の比率を考える傾向にあるようです。
家庭のために仕事を控えなければならないパートナーの立場を理解出来ないのは、圧倒的に男性が多いと思いますし、家事の負担の重さも男性は理解していないと思います。
それは、男は外で働いて女は家を守るっていう考え方に馴染んだ親に育てられた人間が、適当に男女平等とか表向きだけ現代に合わせてるからで、女性側もそれを甘やかして受容しているからではないでしょうか?
  • 回答No.15

ベストアンサー率 26% (551/2069)

私は独身ですが、色々あって思うところがあります。

一番の問題は、そういった考え方で良しとしている相手の母親の存在です。
もし相手の親が既に亡くなっているなら相手一人教育するだけで済みますが、母親がいるとなるとかなり厄介。
どうにかこうにか彼を教育できたとしても、必ず相手の母親のほうから色々なことを言われるようになります。
(家事は女がやって当たり前。息子にやらせるなんてとんでもない。私はそのくらいやったわよ、とか)

おいくつの方かわかりませんが、今の日本の世間的には当たり前、ではない、と私は思います。
共働きなら家事もやるべき、というか、男性でも一人暮らしの経験があれば家事は一通りできるのが当然です。
できないほうがどうかしてます。言っては何ですが頭が悪い。

よく考えた方がいいと思います。
  • 回答No.13

ベストアンサー率 31% (1662/5286)

結婚して生活を共にする人たちが、
話し合ってルールを決めていけばいいので
日本の世間的なこと、は
ひとまず気にしなくていいんじゃないでしょうか。

うちは主人が私以上にきちんとしているので
なんていうか、女二人で生活しているくらいに
割と丁寧目に家事育児をしています。
だから明確に分担という形でなく
効率が良い、とか
得意である、とかで
なんとなく役割ができていますが
基本どんなこともどちらもできます。
何があるかわからないので、そういうやり方が
私たちには合っていました。

>共働きでも女が家事をやることに納得できる理由

女性のほうがいろいろ気が付く、ということや
もし家が散らかっていた場合なんとなくだらしない印象になるのは
ご主人でなく奥様のほうではないでしょうか。
世間的な当たり前、にあたると思いますが。
でもなんだかおかしい気はします。
たいてい共働きなので、どちらかに過度に負担がかかるのは
家族としての生活、として快適でなくなるし
雰囲気も悪くなりやすいのではないかと。

私のこどもは男児ばかりですが
ある程度の年齢ですべて自分でやるように
躾けようとしています。
現状、家事は女がやるもの、という傾向があるのは
他ならない女性、母親の男の子に対する接し方の問題が
大きいと思うからです。
  • 回答No.12

ベストアンサー率 17% (237/1374)

完全な平等はあり得ません。その差は、損得ではなく、相手への思いやりで消化するしかありません。
ちなみに、私(男です)と妻が共働きの際は、料理、洗濯は妻で、それ以外(部屋、お風呂、トイレ、その他の掃除など)は全て私がやりました。その後、妻が仕事を辞めましたが、その割り振りは変わりませんでした。
  • 回答No.11

アドバイザー 詳しい分野:お金関連

ベストアンサー率 13% (174/1310)

人間関係・人生相談 カテゴリマスター
既婚の37歳男です。
私も嫁さんも共働きで家事も平等にしています。
私は一人暮らしが長かったので家事は全く苦にならないし楽しんでやっています。後私も質問者さんの考えと同じで共働きであれば男女関係なく家事は平等にやるべきだと思います。

もしあなたの考えを彼が理解してくれないのであれば結婚は慎重になった方が良いかと思います。今の時点で既に不満を感じているので、実際結婚して家事の負担があなたに重く掛かるようになったらきっとあなたの不満は爆発するかと思います。それで言わなくてもいい事まで言ってしまい関係が崩れる可能性は十分あります。

結婚生活は長いです。今彼さんとの結婚は慎重になった方が良いかと思います。参考までに。
  • 回答No.10

ベストアンサー率 19% (107/556)

質問者さんが、もう絶対定年まで男並みに働くんだ!と決めているのならば、先ずは残業や休日出勤のあまりない男性と結婚して、きっちり家事を分担しないときつくてやっていけないと思います。

そして、家事の出来ない男と長い間暮らすのは本当にストレスが溜まるし、自分が寝込んだ時にはこれまた本当に役立たずで困るし、愛だの恋だのなどはこれですぐ吹っ飛んで嫌いになれます。その上子供やペットの世話をロクに出来なかったりすると憎しみが湧いてきたりもするので、精神衛生に良くないのは間違いありません。

何事もそうですが家事も脳トレみたいなもので、バカには出来ない⇄やらないからバカになる…と私は思っているので、人間なら誰もが家事をひと通り出来る能力を身につけて、どんなに仕事が多忙でもたまにはやっていないとダメだと思います。
  • 回答No.9

ベストアンサー率 17% (51/291)

    こんにちは
  男子は家事の経験が、少ないか、経験が無い、事が多いです。
 少しづつ、教えてたらどうでしょう。
  結婚して、子どもが出来ると、協力し合うのです。
  それが出来ないなら、また問題は別です。
   参考まで
  • 回答No.8

ベストアンサー率 44% (80/180)

既婚女性です。

世間的に当たり前かどうかは重要ではなく、夫婦2人で話し合って納得できる方法を見いだしていけるかどうかが、この先の長い結婚生活にとって大事だと思います。

話し合いが常に上手くいかないお相手とは今後重要な局面でトラブルが発生しかねません。

結婚後しまったと思っても遅いので、結婚前に十分見極めてくださいね。

ちなみに私たちの場合は私が専業主婦できるくらい主人が働いてくれていますが、家事は私が平日子育てと料理で休日子育てのみ、主人は休日は子育てと料理と一週間分のお掃除と洗濯、平日は毎日洗濯してくれます。

世間と違う面はありますが、私たちは喧嘩ひとつなくうまくいっておりますのでこれでよしとしております。

少しでもご参考になれば幸いです。
  • 回答No.7

私が思うことなんですが、彼が貴女に家事全般をして欲しいという条件を出してきたのであれば、貴女も彼氏に貴女の希望する条件を提示すれば良いのではありませんか。

私なら、家事は私がする代わりに貴方は私に何をしてくれるのかを提示してくださいと言います。
私の父は母に対して年間60万円の専業主婦手当てを支払っています。専業主婦をして欲しいと言った父が母に対して月に五万円のお小遣いを渡してるんです。私には凄いことだなと思っています。でも、母いわく当然のことやわと言いますね(笑)

私も今春に結婚するのですが、彼には専業主婦になって欲しいことと、将来は親と同居して欲しいと言われました。家事全般と義両親の面倒を見てほしいということです。
私は付き合っている段階で専業主婦をして欲しいと言われると思ってましたし、親との同居も何時かはあるだろうと予測がついてました。だから、私は彼に婚約したときに貴方の条件は有りがたく受け入れますと言いました。
その代わり、専業主婦になる私には何をしてくれるのかと尋ねました。

すると彼は、年に4回の夫婦だけの旅行に必ず連れていくことと、子供が産まれたら育児は全力ですることを誓約してくれました。
それと、私の両親には月に一度は必ず会って
一緒にご飯を食べることも約束してくれました。

条件をつける代わりの代替え案もちゃんと考えて居てくれたので結婚に同意しました。

貴女も彼氏に対して結婚後の夫婦生活のお互いの分担に対して誓約書を作っても良いかと思いますよ。

私は父の薦めで、婚前契約書を作成しました。結婚後にお互いにして欲しいことと、して欲しくないことを明確にしておくんです。
欧米では当たり前のことですが日本でも芸能人は婚前契約書を作成している人がほとんどだそうですよ。

ネットで一度婚前契約書を調べてみて下さいね。せっかく出会えた彼氏なんだから最初に甘やかしてはダメよ。結婚がどれだけ大変なのかを理解させないと貴女に必ず負担が掛かるからね。

最後に共働きで平等に家事分担を求めるご夫婦ほど離婚やレスになりやすいと言われてますから気を付けてね。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 22% (31/138)

私だったら結婚しませんね。今の時代、女性だからこうしろああしろというのは時代錯誤です。彼は時代の流れに取り残されてしまった人なのでしょう。ましてやあなたも働いているわけです。家事も一緒にやていくべきでしょう。
あなたが専業主婦になるならこう言われてもまだわかりますが、彼は共働きをしている段階で要求してくる。彼はこのままだと育児もあなたに投げ出してしまうと思います。彼の世話・家事・育児のトリプルパンチで、あなたは確実にノックアウトするでしょう。

彼には「私も働いているのだから、あなたも家事をするのが当然だと思う。女性にだけ家事をして欲しいというのは、時代錯誤で、私の考えとは合わない。私だけが仕事も家事も同時にやらなければならないのには、どんな理由があるのか教えて欲しい」と聞きましょう。もし単に女性だからという理由で家事もやらせようとしているなら、「あなたとの結婚は考えられない」と突き放して様子を見ましょう。何のアクションもしてこないなら、彼はあなたの事を家事奴隷だと間違いなく思っていますね。

結婚とは「生活」です。綺麗事だけでは成り立たないものです。あなたが納得出来ない事があるなら、結婚はしない方が良いです。結婚してから後悔しても、自業自得となります。既に彼の心根はわかっているわけですし、彼はきっと変わりませんよ。次の男性を探しましょう。
15件中 1~10件目を表示
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ