• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

行政情報公開 統計がないとき

行政に情報公開を求めるとき、統計がないとまえもって分かっている質問があります。皆さんはそれを、どのように処理していますか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数54
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

>ここを有意義な場にしたいので、国民が主人公であることを前提に回答願いたいです。 はい、そうですよ。 統計を取るにも、お金がかかります。それをまとめるのにもお金がかかります。 そのお金は国民の税金から支出されます。 ですので、その統計がないことに対して、統計を取る必要性とかかる費用を考えて、効果がないものは、一部の人が欲しいと言っても、かける税金に対して効果が合わないとなるわけです。 そういうものに、お金をかけるのは、請求する一部の人にとっては良いかもしれませんが、おおくのひつようとしないひとがその税負担をするということを考えれば、やるべきではない。という話になると思います。 本当にそのとうけいがひつようで、その統計によって国民の多くが恩恵を受けられるものである。と思われるのであれば、議員さんなどに陳情をして、そういう統計を取ることと、それらの予算を組んでもらうような提案をしてもらえば良い話だと思います。 そこで必要ないでしょう。となれば、地方議会であればその地方議会の議員を選んだ有権者、国会であれば、日本国の有権者が選んだ人がいらないという判断をしたということですから、その統計を無理やり取る必要はない。と判断されたという話になるだけの話になってしまいます。 なんでもかんでも税金をかけて統計を取ってもしょうがないというのがあるわけです。 あなたが必要と思うのなら、その必要性を議員さんなどに訴えて理解をしてもらい、統計を取るようにしてもらえば良いかと思います。 その議員さんすら納得させられないものであれば、国民の税金を使うのですから、国民の多くを納得させるというのは、かなり難しい話になるでしょう。というだけの話です。 ないんだったらやれ。ではなく、それをやることでどれくらいの効果があるのか、その費用対効果を考えて、やるべきかやらないべきかというのが判断されるものですからね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 行政訴訟 立証責任(情報公開)

    情報公開の非公開処分の取消訴訟において、不開示情報該当性の立証責任は実施機関にあるとされるようです。 では、不開示情報の例外該当性の立証責任は、情報公開を求めた原告側と実施機関(行政)のどちらにあるのでしょうか?

  • 日本の情報公開について

    日本は情報公開に非常に送れているという話をきいています。 以前、どこかが世界の国々の情報公開度?レベル?を ランクづけしているという話をききましたが、 どこがしているのか教えて欲しいです。 よろしくお願いします・

  • 情報公開について質問です

    今日、ニュースを見ていましたら私立中学の定期テストの問題と回答を情報公開請求をかけたとのくだりがありましたが、公立の中学や高校であれば、過去の定期テストの情報公開を請求できるのでしょうか。教えて下さい。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

何か質問内容が良くわからないのですが。 情報がない物を役所が求められても、ありません。と言う回答が出るだけです。 判っているなら、求めるだけ無駄だと思いますが

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ここを有意義な場にしたいので、国民が主人公であることを前提に回答願いたいです。

関連するQ&A

  • 情報公開の矛盾した非公開理由について

    とある件で、行政機関に対して情報公開請求をしました。 結果として、「そういう情報は保有していない」との理由で情報公開非公開の決定通知が来ました。 情報を保有していないというのは明らかに嘘であったため、あえて不服申し立てでなく、ちょっとニュアンスを変えて同様の資料の公開請求をしました。 すると2度目は打って変わって「情報保有の有無を公開すること自体ができない」という理由で非公開決定通知が来ました。 当初は「情報を保有していない」次に「情報保有の有無を公開することができない」というのは、明らかに矛盾しています。まだ逆の「情報の有無を公開できない」→「情報は所有していない」というのであればわかるのですが、こういういい加減な対応については、どのように対処すればよろしいのでしょうか? この件については、情報非公開の不服申し立てもしくは、行政の対応についての行政不服申し立てを行うつもりですが、いずれも身内に近い第三者機関等が審査を行うと思われるため、また適当にあしらわれそうです。どのようにしたらいいかアドバイスいただければ幸いです。

  • 情報公開義務についてのある疑問

    以下はある県(この県に限らず)情報公開条例の公開について疑問なのですが、なぜ公務員等が非公開でもよいのでしょうか? またそれは独立行政法人でも同じで、法人格ということであれば、企業ぐるみで隠ぺいできるということも含め、公務員が汚職した場合の情報公開について開示しないということになってしまうため、危険ではないか?と、この条文を読んだだけで思うのですが、詳しい解説をお願いします。 (独立行政法人についても、具体的な解説を付けていただけると助かります) 第5条(行政文書の公開義務) 実施機関は、行政文書の公開の請求(以下「公開請求」という。)があったときは、公開請求に係る行政文書に次の各号のいずれかに該当する情報(以下「非公開情報」という。)が記録されている場合を除き、当該行政文書を公開しなければならない。 ウ 公務員等(国家公務員法(昭和22年法律第120号)第2条第1項に規定する国家公務員(独立行政法人通則法(平成11年法律第103号)第2条第2項に規定する特定独立行政法人の役員及び職員を除く。)、独立行政法人等(独立行政法人等の保有する情報の公開に関する法律(平成13年法律第140号)第2条 第1項に規定する独立行政法人等をいう。以下この条において同じ。)の役員及び職員、地方公務員法(昭和25年法律第261号)第2条に規定する地方公務 員並びに地方独立行政法人の役員及び職員をいう。)の職務の遂行に関する情報のうち、当該公務員等の職及び当該職務遂行の内容に係る情報

  • 情報公開とMEDUSA

     2006年12月13日に、米国陸軍省情報公開プライバシー局(日本の防衛省情報公開室に対応する)スーザン J.バターフィールド局長は、極秘事項を機密解除し、カリフォルニア州ナッパに住んでいるドナルド・フリードマン氏に対して、マイクロ波を用いて幻聴を発生させる装置が実用化されている事実を情報公開しました。情報公開された文献は、下記サイトで閲覧できます。 http://www.freedomfchs.com/usarmyrptonmicrowavefx.pdf  上記の情報公開後、米国ネバダ州に本社があり、軍用通信システムを製造、販売するシエラ・ネバダ・コーポレーションがMEDUSAという商品名でマイクロ波を用いて幻聴を発生させる装置を公表しました。日本語では、米軍の軍事技術を始めとして技術関連に強いwired.jpのサイトのアーカイブにMEDUSAの記事が掲載されています。  ところで、日本の防衛省情報公開室が、マイクロ波を用いて幻聴を発生させる装置が実用化されている事実について機密解除して、情報公開するのはいつになると予想しますか?

  • なぜわざわざ掲示板に情報公開を求めるのか。

    例えば掲示板に何か問題のある書き込みがあったとき警察は 掲示板にその書き込みをした人物のIPなどの情報公開を求め、 その情報を元にプロバイダにその人物の正確な個人情報を聞く といった流れだと認識しています。 でもどんな情報もプロバイダを通して書き込まれるわけですから 警察が全プロバイダに『何年何月何日の何時何分何秒にこのURLに こういうことを書き込んだ人物』に関する情報を公開しろと 求めるのではいけないのでしょうか? 掲示板の情報公開に依存した方法では日本警察の権限の及ばない 海外の掲示板などで捜査に影響が出ると思うのですが。

  • 情報公開請求について教えて下さい。

    情報公開請求について教えて下さい。 1.労働基準監督署に労働基準法違反申立書を提出し、現在こちらが計算した未払い残業代と労働基準監督 署が違反会社から預かった出勤簿と賃金台帳、給与明細から計算した未払い残業代が一致しているか確 認作業中のようなのですが、労働基準監督署が計算した残業代の明細が記載された書類を情報公開請求 して開示してもらえるものなのでしょうか? 2.労働基準法違反ということが確認されて、会社に対して行政指導した場合、労働基準監督署が  行政指導したという証拠書類を労働基準監督署は発行してくれるのでしょうか?

  • 情報公開の遅れ

    なぜ日本では重要参考人の情報公開を事件直後に行わないのでしょうか? 防犯カメラの映像など何年も経ってようやく公開するケースがありますよね?直後だったら記憶にある人もいるかもしれないのになぜすぐにできないんでしょうか?

  • 掲示板の情報公開請求

    2チャンネルの書き込みは、情報公開請求により誰が書き込みをしたのか、素人でも調べることは可能でしょうか? また、情報公開請求とは誰でもできるのでしょうか? 因みに書き込みは名誉毀損に該当する内容です。

  • 情報公開と情報提供の違い

    以前ここで質問させていただいていたとき、医者同士では情報提供しあうのが当たり前だと回答を貰いました。 私はメンタルクリニックの先生を信用して(誰にも言わないことを前提だと思って)、私の汚い部分も恥ずかしい部分も本音で話しました。 これを他の先生に言うのは情報提供だという回答だったのですが、情報提供と情報公開の明確の違いというものを教えていただけますか?

  • 下位機関に対する情報公開請求

    上位機関に対する下位機関、たとえば東京都の水道局における「支所A」の行政不作為についての情報公開請求をしたい場合、その請求をするところは「都」(または県など)なのでしょうか、それともその支所がある市町村なのでしょうか?

  • 警察の不祥事を情報公開請求を使って調べるには

    警察の不祥事を情報公開請求を使って調べるには 部下の女性にメール、返信強要…警視を懲戒処分 2010年02月22日 >部下の女性職員に頻繁にメールを送ったなどとして、奈良県警の男性警視が戒告処分を受けていたことが22日、県警への情報公開請求で分かった。 この記事によると隠していた不祥事を情報公開請求で明らかにしたようです。こうした不祥事隠しを暴くには、情報公開請求でどのような事を請求すればわかりますか?