• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

海外製機器の電源接続

海外機器を購入して電源接続します。電源は3相4線式400/230Vです。 図面ではL1,L2,L3,N,PE接続になっております。まず、昇圧トランスΔーY(混触防止板付)にて200vから400vに昇圧し中性点出しで4線を接続します。 この時PE線は機器側アースに接続しますが、トランス側での接続先を教えていただけないでしょうか? 中性線NはEBに落とします。PE線もEBでよいのでしょうか?または別のアースでしょうか? 参考文献を調べましたが、N相接地とPE接地は同じ箇所に接続してある図しか出てきません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2184
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • ohkawa3
  • ベストアンサー率59% (531/899)

回答(2)再出 改めて、「電気設備の技術基準の解釈」を読み返してみました。 ご指摘の通り、第36条に【地絡遮断装置の施設】が規定されています。 一つの考え方としては、お考えの通り、トランス二次側を機器設備として解釈することで、絶縁トランスの1次側までを電路として扱えば、二次側に漏電ブレーカーを設けなくてもよさそうです。 次の考え方として、「機械器具に施されたC種接地工事又はD種接地工事の接地抵抗値が3Ω以下の場合」は、漏電遮断器を設置する必要がないことが規定されていますから、トランス2次側のC種接地点と、機器のフレームを十分な断面積の接地線で接続すれば、漏電が生じた場合のリターン経路の抵抗値を十分に下げられますから、漏電遮断器を省略できると思います。海外の場合は、この考え方が基本であって、回答(1)さんご指摘の内容と同じことになります。 更に別の考え方として、地絡遮断装置を施設するのであっても、高感度型を設置することを要求しているのではありませんから、機器の漏れ電流では動作しない感度特性の地絡遮断装置を設置することで、電気設備の技術基準の解釈の要求を満たすことも可能と思います。 ご参考に、「電気設備の技術基準の解釈」のURLを貼っておきます。

参考URL:
http://www.meti.go.jp/policy/safety_security/industrial_safety/oshirase/2013/03/250314-1-3.pdf

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変参考になりました、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 三相低圧変圧器の接地について。

    三相の200vから400vの△ーY15kVA昇圧トランスです。2次側中性線の接地についてご教授ねがいます。  昇圧なので、混触のことよりも、ELB専用という考え方でおります。抵抗値は外箱と同じC種としてよろしいでしょうか?また外箱の接地と同じ系統としてもよいでしょうか?よろしくお願いします。

  • 3相4線式400V→3相3線式200Vのトランス

    現在、欧州向けに設備を製作していますが、設備の一次電源についてわからないことがあるので知恵をかしてください。 エンドユーザーの工場は3相4線式の400Vてす。 TN-C接地で、NとPEが接地されています。 自社の設備は3相3線式200/220Vです。 なので、スターデルタの400V/200Vの絶縁トランスで電圧を下げる予定なのですが、問題は接地処理です。 まず200V側のPE線は、400V側のPEと接続してもよいのでしょうか? 次に、200V側のS相を接地したいのですが、トランス一次側(400V側)のPEに接続してもよいのでしょうか? そうすると、200V側S相と400V側のニュートラルが同電位になることになるので違和感があります。 この場合、漏電ブレーカーは使えないでしょうか? いろいろ調査していますが、よくわからないので教えてください。

  • 200/400V昇圧トランス(Yy0)の接地方法

    海外の400V機器を国内で使用しようとして200V/400Vのトランス(Yy0)で昇圧して400Vインバータに給電したいのですが、変圧器の中性線は一次側も2次側も接地すべきでしょうか?漏電遮断器がトリップすることはないでしょうか?教えてください。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • ohkawa3
  • ベストアンサー率59% (531/899)

>昇圧トランスΔーY(混触防止板付)にて200vから400vに昇圧し中性点出しで4線を接続します。 混触防止板付のトランスを使用して、混触防止板を接地(C種接地)すれば、基本的に機器 (負荷)側は、接地不要になります。しかし、機器(負荷)側で接地することは問題ありま せん。 機器(負荷)とトランスの距離が離れていて、トランス側にも接地(C種接地)が用意されて いれば両端で接地しても支障ないでしょう。 >中性線NはEBに落とします。PE線もEBでよいのでしょうか? 先に記載の通り、混触防止板を接地した絶縁変圧器の2次側は、接地の必要がないと思いま す。1次側が「高圧」ではありませんので、仮に接地する場合でも、B種接地ではなく、C種 接地でいいと思います。絶縁変圧器2次側の中性線をC種接地するならば、混触防止版つき トランスは必要ない筈です。前記のような事情なので、絶縁変圧器2次側の中性線と、負荷 機器の保護接地(PE線)とを一括して接地(C種接地)するのはOKと思います。 とはいっても、国内の規定では、中性線と接地線を兼用することは認められていないと思い ますので、接地線は中性線とは独立して接地線に結線することが必要と思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。あと一つ思うところありまして。。 今回の海外製機器は漏れ電流が大きく、絶縁トランス二次側に4PのELBを設置するとトリップします。 よって、二次側をあえて非接地にしてブレーカーをNFBに使用と思います。 この時、電技、内線規程にある「400V回路は漏電遮断器を設置すること」にひっかかて来ると思うんですが、 このあたりの法的な解釈はどうクリアするか思案しています。 トランス二次側を機器設備として解釈すればオッケーかなと思いますが、どうでしょうか?

  • 回答No.1

>中性線NはEBに落とします。 まさかの漏電ブレーカを付けるんですか? 地球上で漏電ブレーカを使用するのは日本国の陸上のみです 逆に言えば漏電ブレーカは使ってはいけません 電技に400V配電には漏電ブレーカ必須とあるけど無視して構わない あくまで「配電」だから 配電でなく機器内部で完結してるんで漏電ブレーカ不要 まぁ、どうしても漏電ブレーカを使用したいなら方法が無いわけでもない ご予算次第 http://fa-faq.mitsubishielectric.co.jp/faq/show/17597?category_id=721 4極漏電遮断器を使用してください

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 機器の接地について

    機器の一次電源電圧が200Vで、機器内部の昇圧トランスで数千Vに上げて使用する機器(オゾン発生器、イオナイザ等)の接地は、A種、D種のどちらの接地方法を適用すべきなのでしょうか? 一次電源が200Vであることから、D種を適用すべきなのか、内部で数千Vに昇圧されていることから、A種を適用すべきなのか。 ご教授頂けると幸いです。 よろしくお願い致します。

  • トランスのアース線

    200Vから400Vの昇圧トランス(Δ-Y)を使用しようとしていますがケースアースと混食防止板と2次側中性点のアース設置をどのようにするのかわかりません。ケースアースをD種、混食防止板をC種、中性点をB種とするのか、まとめてC種でも構わないのか教えて下さい。

  • 海外機器とトランス、ニュートラル、アース

    お世話になります 電源(特に海外の電気)に詳しい方、教えて下さい 海外メーカー(ドイツ)の機械の電源について質問があります 機械のメイン電源で必要な配線は 400VAC 3相+ニュートラル+アースです 機械の配線で、400VACの3相の1つ + ニュートラル = 230VAC を電源として使用している部分があります 今までは、絶縁トランス(1次側200VAC 3相、2次側400VAC 3相+N+E)を使用し、何も問題がありませんでした 今回、工場内キュービクルから400VAC+ニュートラルを直接取れるとの事、配線してもらいました 電源を入れるとキュービクルに付いているブレーカーが作動します 機械の配電盤内のブレーカーを全部落とし、1つずつ入れ、再度電源投入を繰り返し、ニュートラル + 400VAC3相の1つ = 230VAC の部分で必ず キュービクルのブレーカーが作動する事が解りました (複数ヶ所ありますが、全部の230VACの部分でのみ、作動します) ニュートラルに問題があると思われます 海外と日本ではアースやニュートラルの仕組みが違うと言われていますが、具体的にどう違うのでしょうか? また、現在、機械のニュートラル線を全部外し、キュービクル側で抵抗を測定しましたが、アースとニュートラル間は 0.1Ωと導通があります 230VAC がそのままアースに流れ、ブレーカーが作動していると考えていますが、この考え方であっているのでしょうか? 日本では、アースとニュートラルは繋がれていると考えられていますが、確か、海外の機械では駄目だったと思うのですが・・・ 今回のケースの場合、どういった対応策がありますか? 工事を担当した電気屋さんでは解らないそうです 今までの1時側 200Vトランスを使用すれば良いのは解っているのですが、キュービクルの仕組みや、日本と海外の違いが解らず、イマイチ納得できません 以上、たいした知識も無く困っています どなたか、教えていただけると助かります 宜しくお願いします

  • 単巻きトランスは使えない?

    トランスに関しての質問です。 輸入機械を動作させるためにトランスを接続しました。 入力:三相三線式200V(Δ結線 S相接地) 出力:三相4線式400V(スター結線 230V必要なためN相使用) 上記電圧仕様に合う単巻きアップトランスが機械に付属で付いてきていたため接続してみました。トランス2次側の電圧を一通り測定して見ると,N相-PE間で130V以上の電圧がかかっていた為、N相の中性点接地をすることが出来ませんでした。 入力200VのR相が接地されているため、入出力共通巻き線を使用している単巻きは通常使用出来ないと考えていますが、このようにN相-PE間で電圧が130Vある状態で装置を作動させた場合にどのような不具合、危険が考えられるでしょうか? 又、欧州等で装置を動作させる場合は1次、2次側共に三相4線式(中性点接地なので、単巻きトランスが付属していたのかなと、いろいろと悩んでいます? どなたかご意見をお願いします。

  • 昇圧トランス

    3相200Vを208Vに昇圧して使っています. Δ-Y結線です.その先に接続されている機器は一台です. 接続先の機器に不具合があり,トランスを調査した所,中性点とアースが繋がっていませんでした. 気になって中性点とアース間を測定してみたところ,8V程度ありまし た. 接続しない理由は何か考えられますでしょうか? また,この8Vは正常な範囲でしょうか?

  • 400Vの電源について

    お世話になります。 今度、制御盤改造のためインバータのパラメータを社内で設定するのですが、400Vインバータのため、社内に200Vまでしか電源がありません。 そのために設備にお金をかけられないため、昇圧トランスより楽で安価に手に入る降圧トランスを入出力を逆に接続して400Vに昇圧して利用しようと考えております。もちろん、インバータは無負荷運転です。 どのようなトランスでも大丈夫でしょうか? よろしくお願い致します。

  • トランス 3相、単相 同時使用での配線について

    場違いな質問、言葉等あるかもしれませんが、よろしくお願いします。 トランス(1次 400V スター結線 中性点付) (2次 200V デルタ結線)と使い、 2次側 200Vを2ライン 1)3相3線(U,V,W) ベビーコンプレッサ(0.45kW)用 2)単相2線(U,W) 制御用電源 としようと思っています。 どちらにもELBを付けます、このとき 単相(U,W) 制御用電源のVはアースに接続するのか、浮かしたままにするのか? トランス1次側にある中性点はどこかに接続するのか、浮かすのか? 1次側 AC400V 3線(R,S,T)+Eです。 2次側 2ラインはトランスの端子台より、どちらも3芯のケーブルで2本別々に制御盤に配線します。トランスと制御盤は少し離れています。 各アースは制御盤のアース用の端子台に集めて、Eに接続します。 長文になりましたが、よろしくお願いします。

  • 3相200V-400V昇圧変圧器の接地について

    ここに1台のケース入り変圧器(屋内用)があります。 仕様:3相3線式、1次AC200V-二次AC400V 容量10KVA 結線仕様:Δースター(中性点なし)、混触防止板付 混触防止板からケース内の接地端子へEB接地されています。 1次側には無停電電源装置(200V)、2次側にはサーボドライブ(医療用)をつなぎます。 電技24、25及びその解釈を見ると、高圧若しくは特高と低圧電路を結ぶ変圧器は、低圧側の中性点にB接地。但し低圧電路の使用電圧が300V以下の場合で、変圧器の中性点が難しい場合、低圧側1端子に施せ。混触防止板付変圧器の場合、その混触防止板にB接地したものを云々。 と有ります。 これらは降圧変圧器の場合で有るように思われ、上記昇圧を行う場合の接地の考え方及び2次側の 地絡安全対策はそれだけでよいのかよくわかりません。皆様のアドバイスをお願い致します。

  • トランスの接地工事について

    移動用簡易型の45kVA昇圧用低圧変圧器(三相200V→400V)のB種接地工事ですが単独接地(接地棒等で)が必要なんでしょうか、または、近くの分電盤の接地端子から取出し可能でしょうか 1次側電源(三相200V)はその分電盤より接続します。 もう一点、トランスの接地取出しは二次側V相の端子から取出したらよいのでしょうか 詳しい方がおられましたら、ご回答頂けましたら幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • アース線の共有

    現在、3相200Vから単相200Vにしてある電源があり、単相200Vの中性線がアース線となり地面に埋め込まれています。このアース線を、その単相200V回線とまったく関係ない単相100V電源から供給された電気を使用する器械のアース線として使用することは問題があるのでしょうか? 大地に接地されている点でアース線ならどのような電気機器から接続しても良さそうに思いますが、致命的な欠陥があるでしょうか?

専門家に質問してみよう