締切済み

歯石とりしすぎなブラック歯医者?

  • 困ってます
  • 質問No.9583966
  • 閲覧数71
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

歯医者さんに通っています。

最初顎がいたくなり、口の開閉もつらくなったので、口腔外科も謳っている歯医者さんに行きました。
顎関節症とのことで、歯を削って調整してもらって、楽になりました。

そのとき、奥歯がグラグラしていることがわかり、歯槽膿漏といわれ、歯石とりをしました。
まず、水のでる機械で歯を一周、次に衛生士さんの手で二周めが終わりました。
そのとき虫歯が見つかり、その治療をしながらもう一周しましょうねと言われています。

奥歯のグラグラおさまってきましたね~と歯医者さんは言いますが、触ると変わらずグラグラします。
歯肉は薄いけどきれいです、衛生士さんの歯石とりが必要だったのか?と思うくらい何にも出てきてない感じがします。

歯医者さんから、通い続けないと歯がなくなります、と言われとても嫌な気分ですし、必要でない治療をして、お金と時間を取られてる気がします。
治療おわっても、ひと月一回歯石とりに来てくださいと言われました。

本当にそんなに何回も歯石とりすれば(歯石そんなにない)歯槽膿漏の改善になるんですか?

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 32% (2407/7341)

健康・病気・怪我 カテゴリマスター
虫歯が伝染病であることがわかり その対処法もできたことにより 歯科医き将来性のない職業になってしまいました。しかし歯科医を製造する大学は 不都合な真実として隠蔽しようとして相変わらず歯科医を量産し続けています。
その結果 現役の歯科医は目の前のお金を追いかける毎日になりました。
来た患者は捕まえて離さない。
言葉巧みに治療を続けさせる。
不要不急の施療をする。
歯磨き指導など頼まないこともしてくる。

そういう事情があるのです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 44% (614/1373)

歯医者さんでの定期的な検診は、やらないよりやっておくほうが
良いと思います。
ただ、歯周ポケットを治療するための歯石とりは、
まさに匠の技です。改善がまったくないなら、歯科衛生士さんか
歯医者さんをかえたほうが良いと思います。


ぐらつきがあるなら、重度の歯周病とみて間違いないと思います。
質問主さんの歯根の長さにもよりますが、
歯周ポケットの深さが6mm以上はあると思います。
歯周病ケアで重要なことは、普段の歯周ポケットケアです。
まずは磨き方を確認ください。
https://youtu.be/IbA1lbhu10k
歯ブラシも少なくとも月1回は新しいものにします。
歯周病が重いときは、2週間に1回交換しても良いと思います。
歯周ポケット深くケアする歯磨き方法は、時間がかかるはずですが、
そのようなスペシャルな歯磨きは、1日1回で十分です。


歯磨き粉やマウスウォッシュが歯茎に合わない場合にも、
歯がぐらつくことがあります。
水かお湯で歯磨きしてみてください。
2日くらい利用をやめてみて、歯茎の引き締まりを感じたなら、
ぐらつきの原因は歯磨き粉かマウスウォッシュだったと
いうことになります。
花粉症程度も含め、なんらかのアレルギーがあるなら要注意です。


歯周病の原因菌は酸素が苦手です。歯ブラシの毛先が届くことで
酸素が行き渡りますし、バイオフィルムも破れます。
水流で歯周ポケットケアする器具もありますが、
バイオフィルムは破りにくいようです。


L8020菌など歯周病予防に有効な乳酸菌が見つかっています。
そのようなものも有効活用すると改善しやすいようです。

以上、参考にならなかったらごめんなさい。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ