• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

野党の統一候補=選挙談合

選挙対策でまた同じことを繰り返そうとしていますが、党名が変わっても構成員が同じならば、うまくいかない結果は明らかです。だから政治的な理由での統一候補ではなく、純粋に当選目的の野党内での当選者の調整ではないでしょうか。それって「談合」というのではないでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数43
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

与党自民党は、元々は結党当時の「自由党と民主党」が談合してできた政党です。 野党はと言えば、談合よりも分裂を繰り返してきました。 現在の野党は談合というより「離合集散」と言ったほうが合ってるかもしれません。 では与党のほうはといえば、「選挙談合」というよりもう一歩踏み込んで「政権談合」の状態でしょうね。 自民党と公明党は以前から「政権談合」を目的とした「選挙談合」を実際に続けています。 最近では「維新」と「国民」も談合に加わろうとしてるようにも見えますね。 …以上、質問が「談合」と表現してるので、 回答にも「談合」という言葉を用いてみました。 政治は全て「談合」で成り立ってます。 自民党は内部対立を全て内部の「談合」で収めています。 だから、一見まとまっているように見えていながら、派閥同士の内部対立はドロドロの状態なのかもしれませんよ。 その「派閥」というのが、それぞれ野党の一党より大きな勢力を持っています。 大きく分けて保守に該当する「安倍派」と野党に該当する「反安倍派」なんですが、やはり党内部の「談合」で統一候補を立ててますね。 「談合」…政治なんてのは、そんなものなんです。 今の自由党も、以前は自民党の一派閥だったんですよ。 もしも質問が選挙に向けた野党非難を目的とするものなら、この回答には何らかの非難コメントを返したくなるかもしれませんね。 でも、このサイトは選挙宣伝に利用される事を非常に嫌います。 この回答自体は与野党どちらの立場でもなく、 質問の本題とも言える「党や派閥など政治勢力同士の談合」について答えたものですから、その辺りを理解した上で受け止めてみて下さいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

了解です。ありがとうございました

関連するQ&A

  • 維新が立ち上がれと組まないのは選挙対策ですか?

    独裁がいい、衆議院200議席減らせ、とのたまう超右翼の橋本が、(新党名を日の丸にしたかったが、選挙対策のため太陽と看板を付け替えた)立ち上がれと敢えて組まないのは、女性票を取り入れるための選挙対策ですか? 選挙が終わってしまえば、以心伝心の立ち上がれとも組むのでしょうか?

  • 野党が今すべきこと。

    野党が今すべきことは、「安倍政権の各大臣たちに消費税増税をすることを具体的に言わせる」ことだと思います。大臣たちに消費税増税すると具体的に繰り返し繰り返し宣言させることで、安倍総理が選挙対策として行うであろう消費税増税延期宣言を無力化することができます。野党は真っ向から消費税増税反対や延期の立場として選挙が戦え、国民にとってもとてもわかりやすいです。 このまま行くと、安倍総理の消費税増税延期サプライズ宣言として与党の選挙対策に使われることになります。 あなたが野党の立場から考えて、野党が選挙に勝つために今すべきことは何か、何をすべきかを回答してみてください。

  • 選挙での比例区投票

    毎回選挙に行っているのですが、 記憶が混乱しています。 比例区の投票は、党名だけ書いて党が決めた候補者の順番で上から当選していく・・・でしたっけ? あるいは比例区も個人名を入れて投票し、 それで当選者が反映されるシステムでしたっけ? 基本的なことですみません、よろしくお願いいたします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

今の日本では 野党も与党も同じ穴の狢ですからね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 無所属候補ではわからない

    最近の選挙でよく「無所属」と言う候補者を見受けます。 当選者も次点も無所属だったりします。 昔はその候補者にたとえば「自公民」とか「社共」とか推薦がどこか 明白だったのですが、最近の選挙ではどこの党がどの党と連携して推薦 しているのか分かりません。 この表現に不満を感じませんか?

  • 待ってないで野党は先に解散すればよいだけでは?

    いつも思うんですけど、野党はなんで総理大臣が解散するのを待つんですか? そろそろ解散だってことはわかる訳ですし、国会はどっちにしろ与党の意向で数の論理で決まる訳ですから、野党全員で辞表出して先に国民に大義を訴えて回れば良いのでは。 野党先行解散なら話題性もありますし、選挙対策も少しはやりやすくなります。 野党はなんでわざわざ総理大臣が解散するのを待つんですか?自分たちで事実上の解散状態つくればよいだけではないのですか?

  • 落下傘候補について

    今回の選挙でたくさんの落下傘候補が、当選をしました。 ところで、落下傘候補の方々は、今後政治家でありつづ けようとするかぎり今回の選挙区から立候補をするので しょうか?それとも、選挙の度にころころ選挙区を 変えるのでしょうか。

  • 昨日の選挙で

    昨日選挙に行ってきました。 比例区の記述では候補者の名前を書けば良かったのですよね? もしかして政党名ですか? というのも、今朝の新聞に比例区の当選者が出ていて、その下に政党名での得票ーーーーーーーと書いてありました。 それとも両方必要だったのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 談合は必要悪?

    最近に限らず、公共工事には必ずといっていいほどに談合の問題が出てきます。 今回、宮崎県知事になったそのまんま東さんが「不正(談合)のない健全な県政を・・・」とか言っていましたが、おそらく今回の選挙ででもそのまんま東さん単独で選挙運動をしたわけではなく、地元の財界などの支援を受けていたと思われますし、「当選出来たのは誰のおかげ?」と言わんばかりに今後、金銭や公共工事発注などの見返りを企業や財界から求められるのは確実だと思います。それが政治の現実だと思います。 話がそれましたが、あの細木数子も「談合そのものは決して悪ではなく、問題なのはそこに汚職が入るから」とTVで言っていました。 もし談合をなくして業者間で入札価格競争が激化した場合、過剰なコストダウンや手抜き工事が多発してさらに深刻な問題が多発するとも聞きました。 もはや談合は必要悪なんでしょうか?

  • 宇都宮さんの方が、、、

    4野党の統一候補、鳥越さんですが、 厳しいのではないでしょうか。 宇都宮さんの方がよかったのでは ないでしょうか。 若さ、健康、政策で上回っていると 思いますが、、、。

  • 衆議院議員総選挙について

    政治にかなり疎いほうで、このままではよろしくないと思い、質問します。今日選挙日ですし…。 ある程度調べてみたのですが、確認のために質問します。 1、当選者数は計480名(小選挙区制300名、比例代表制選挙180名)であっていますか? 2、480名のうち、一番多かった党が与党となるのですか? 3、"私"は自分の住んでいる県の、市である選挙区に立候補した立候補者にしか投票できないのですか? 4、"私"は小選挙区に立候補した立候補者と、比例代表制選挙(党に投票)どちらに投票できるのですか?両方に投票できるのですか? 5、立候補者が立候補できる選挙区はどこでも可能なのですか?たとえば今回の選挙では、私のところにはMという立候補者が立候補していますが、このMさんは仮に遠く離れた別の県の選挙区に立候補してもよかったのでしょうか?それとも、何かによって立候補できる選挙区は縛られているのでしょうか?前者(立候補する選挙区はどこでもいい場合)の場合、その立候補者がその選挙区を選ぶ基準は何なのでしょうか? 6、全国で当選者が出るわけですが、この当選者の実際の仕事する場所は東京なのでしょうか?それとも、自分が立候補した地で仕事するのでしょうか? 7、政権があるのは与党ですが、では政権がない野党の仕事とは何なのでしょうか?与党に文句をいい、与党の考え方を変えることですか? 8、比例代表制について、比例代表制の当選者は180人です。たとえば、A、B、C、Dという党があったとして、投票により、A:40% B:30% C:20% D:10%だったとします。この場合、A:72人、B:54人 C:36人 D18人が当選者として割り当てられるのですか?そして、たとえばAで当選した72人を具体的に誰にするかは、比例代表のみに立候補した立候補者、または小選挙区と比例代表の両方に立候補し、小選挙区で落選した人のなかから、それなりのルールに基づいて選出しているということであっていますか? 以上、おばかな質問もあるかと思いますが、よろしくお願いいたします。

  • もし前大統領の政策を覆す野党候補が当選したら・・・?

    もし、次のような事態になったら B国はA国から資金援助を受けることができないと思われますか? A国の大統領がB国との首脳会談で、資金援助を約束しました。 しかし、その直後の大統領選挙で「B国に資金援助する約束を凍結する」と公約した野党候補が当選してしまいました。 この場合は「B国に資金援助する約束」が無効になるのでしょうか?

  • 政治家へのお祝い

    私の日頃応援している政治家Aさんが選挙対策幹部となって応援している、政治家Bさんが このたび当選しました。 Aさんとは親しくしているのですが、Bさんとは面識がありません。 花でも贈ろうかと思うのですが、Bさんに贈ってもよいものでしょうか。 またAさんにもお祝いの花を贈るのは、応援幹部とはいえ当選者ではないわけで やりすぎでしょうか? また花のほかに何かよいお祝いの方法などあるのでしょうか? 当方遠方から応援しているので、直接お祝いにいくこともできません。 質問するカテゴリーが異なっているかもしれませんが、当方、政治の世界の人間では ないので、政界のしきたり(?)がよくわかりません。 ご教授いただけますとありがたく存じます。

  • 公職選挙で、マイナス票という案は?

    とある人が言っていたのですが、 ・民主主義という政治システムは欠陥だらけである。 ・欠陥だらけではあるものの、他の政治システムよりはまだマシなので、人類がより優れた政治システムを発明するまでは、他よりはマシな民主主義を仕方なく採用した方がベター ・民主主義の公職選挙の候補者の中に、自分が支持する人はいないのが普通 ・支持する候補者はいないが、こいつだけは当選させないために、支持しない順に並べて最後に残った他よりはダメ度が低い候補者に仕方なく投票するのが、民主主義の選挙のあるべき姿というか実情 ・よりダメな候補者を当選させないことが目的なので、棄権や無効票は意味がない (以上、反論等あればお願いします) 質問としては、 ダメな候補者の当選を阻止するための選挙であれば、マイナス票という投票も設け、一番当選して欲しくない候補者や政党にマイナス票を投じ、 現状の投票(仮にプラス票と表します)と、マイナス票を集計して、プラスマイナスで最もプラスに(あるいはマイナスが小さい)候補者が当選(比例代表であれば獲得議席数)というシステムは、いかがなものでしょうか?! マイナス票を設けるデメリットはありますか?