解決済み

源泉された場合の仕訳を教えて下さい。

  • 困ってます
  • 質問No.9580300
  • 閲覧数75
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 64% (462/715)

個人事業主ですが源泉された場合の仕訳は以下でよろしいでしょうか。

〈作業日〉
売掛金 75,600 売上高 75,600

〈入金日〉
普通預金 68,453 売掛金 75,600
仮払税金 7,147

これでよいでしょうか?
仮払税金にしましたが事業主貸のほうが良いですか?
詳しい方よろしくお願いします。作業はデザイン料です。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 44% (4143/9352)

財務・会計・経理 カテゴリマスター
そのような仕訳で大丈夫ですよ。仮払税金でも事業主貸でも好きな方でかまいませんが,仮払税金の方がはっきりしますね。

なお「源泉された場合」ではなくて「源泉徴収された場合」というように正しい日本語を使った方が顧客に対する印象がよくなりますよ。
お礼コメント
poursuite

お礼率 64% (462/715)

ありがとうございます。
投稿日時 - 2019-01-23 11:00:59
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ