解決済み

ゴムパッキンやガスケットに塗るもの(オイル等)

  • 困ってます
  • 質問No.9576613
  • 閲覧数147
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 99% (1039/1042)

雑談的で主観で構いませんのでよろしくお願いします。
今までの事は部品の到着の関係でまだ進んでいませんが、新たにお聞きしたいことができました。

今回、過走行車のメンテでパーツを外していますが、普通ならスルッと取れるところが色々と固着していまして外すのがかなり大変でした。
オイルフィルターのゴムパッキンやスクーターの駆動系のガスケットにオイルを塗るとはよく言われているので、カムカバーのガスケットには中に付着している使用されたオイルを塗りました。

そしてこれがお聞きしたいのですが、スロットルボディとエアクリーナーを結ぶ硬質プラスチックの先端にある筒状のゴムパッキン(スロットルボディに繋がる部分)や、他に細かなホース類の何か所が外すのがかなり大変でしたので、再装着の際に何か塗りたいと思うのですが、これもオイルでよろしいのでしょうか?
要は金属部分とゴム部分がくっつかないようにするという事です。

ちなみにエンジンオイルは2輪用のレッドフォックスの100%化学合成のです。
他に使えそうな手持ちのは、ネジ部に塗る焼き付き防止グリス(ヘンケル焼付防止潤滑剤アンチシーズ )か、高温対応のモリブデングリス(住鉱乾性被膜潤滑剤モリブデンコート5555)がありますが、それら3つの中に適していそうなものはありますか?
ゴムやPVC、プラスチック(ホースを突っ込む軸がプラスチックのとこもあります)への攻撃性や乾かず再脱着の際まで金属とゴムがくっつかないようなものを探しています。
なおかつできれば吸気系のとこは空気漏れが無く、塗ったもの自体が劣化してボロボロになって再脱着時にそれを取るのが大変じゃない方がいいです。
でも、一番はとりあえずくっつかないようになればいいです。
ホースは材質がPVCみたいで、ゴムパッキンの方は一般的なゴムのような感じとしか分かりません。

上記3つの中で代用できるかもしれませんが、もし他に適してそうなものがあれば併せて教えてください

説明下手なので箇所等伝わらない部分がありましたら補足しますので、よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 45% (310/675)

 teppou です。再びリクエストを頂き恐れ入ります。
 ご質問は読んでおりました。雑談的で主観で構わないとのことですが、こちらの方面は得意ではないので、回答を躊躇しておりましたが、知るところを書いてみます。
 >ガスケットにオイルを塗るとはよく言われているので、
 これは私も聞いたことがありますが、安易に行うのは考え物だと思います。
 特にゴムと油の相性はむつかしいものがあり、潤滑油に耐えるゴムをブレーキオイルに浸しておくとプワブワになったり、またその逆もあったりするようです。
 昔カー雑誌に載っていた話で、辺鄙な場所に住んでいる方が車のブレーキオイルが少なくなっているのに気づき、整備工場まで行くのも大変な地域なので、潤滑油を入れたところしばらくしてブレーキ周りのゴムが劣化して、あわやという事態になったということです。
 ブレーキオイルが少なくなって、本当に緊急の場合には水を入れるほうがまだよい。と書かれていました。啓発のための誇張された話かもしれませんが、ありそうな話ではあります。
 油分とゴムはむつかしいのです。
 PVCであれば、いわゆるオイルには大体耐えるようです。
 じゃあ何を使えばよいのかというと、製品にゴムに使えると書かれた製品を使うべきと思います。
 他の方の回答にも出ていますが、シリコンスプレーやシリコングリスには使用対象にゴムと書かれたものがあります。
 「KURE シリコンスプレー」
 https://www.kure.com/product/detail.php?item_id=25
 この製品などは、張り付き防止の効果がありそうに思います。(そういう目的で使ってみたことはありません。)
 別にKURE製品をお勧めするわけでなく、一例のつもりです。
 他にも種々の製品が販売されていますので、ホームセンターやカー用品を扱っている店で手に取って書いてあることをよく読んで購入してみてはいかがでしょう。
 なお、お持ちの製品については特に知識はありませんが、モリブデングリスは一般的には、元素としてのモリブデンではなく硫化モリブデンの鉱物を添加したもので高荷重の個所や機械の軸受などでメーカーが指定している個所に使うものですが、硫化モリブデンは変質しないと思いますので、あるいは張り付き防止の効果があるかもしれません。(断定できるほどの知識はありません。)
 以上、ご参考になれば。
補足コメント
weedmaster

お礼率 99% (1039/1042)

値段と耐熱温度の兼ね合いでクレのシリコングリースメイトペーストを購入することにしました
お答えありがとうございました。
投稿日時 - 2019-01-13 21:06:42
お礼コメント
weedmaster

お礼率 99% (1039/1042)

前回は大変お世話になりました
お答えありがとうございます
アナライザーの時のようにこちらが間違いに気付き助かることがあるので、特に雑談的で具体的な回答でなくても大丈夫です。
参考になりますし、回答の解決にならなくても、知らないことは自分の知恵になりますし、教示された通りにするかどうかは最終的に自分が決めます。

オイルの件ですが、ATやブレーキオイル等はゴムへの攻撃性が高いと聞いていて、エンジンオイルだとパッキンが使われているところが多くあまり侵食しないと考えていました。
なるほど、シリコンスプレー・グリスですか!
ただ、耐熱が200度までなので少し低いかなと思いました
温度自体はエンジンルームなので100度くらいでしょうけど、長期に渡ると乾くかもしれません。
もしかしたらエンジンブロックに付いているスロットルボディなので、金属部分はもっと温度高いかもしれません。
クレ製品は入手しやすく手軽なので良いと思っています。
シリコンスプレーで耐熱が高い物を探してみます。

今回もお答えありがとうございました。
先ほどラジエーターの樹脂部分が劣化してて割ってしまい、、、交換するまでエンジンが掛けられなくてイグニッションの検査ができなくなってしまってます。
また何か質問した際は、どうぞよろしくお願いいたします。
投稿日時 - 2019-01-13 19:52:04
感謝経済

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 39% (59/149)

うちはエンジンメーカーですが
普通に使えてますよ
お礼コメント
weedmaster

お礼率 99% (1039/1042)

お答えありがとうございます
エンジンメーカーのオイルを使っているという事でしょうか?
値段と耐熱温度の兼ね合いでクレのシリコングリースメイトペーストを購入することにしました
投稿日時 - 2019-01-15 17:32:29
  • 回答No.2

ベストアンサー率 39% (59/149)

うちは無溶剤シリコンスプレーを使っています
KURE とかスリーボンドとか
補足コメント
weedmaster

お礼率 99% (1039/1042)

値段と耐熱温度の兼ね合いでクレのシリコングリースメイトペーストを購入することにしました
お答えありがとうございました。
投稿日時 - 2019-01-13 21:06:37
お礼コメント
weedmaster

お礼率 99% (1039/1042)

お答えありがとうございます。
なるほど、無溶剤のものですか!
耐熱が高い物を探してみます。
投稿日時 - 2019-01-13 19:53:12
  • 回答No.1

ベストアンサー率 19% (1526/7648)

シリコングリスは、いかがでしょうか。
補足コメント
weedmaster

お礼率 99% (1039/1042)

値段と耐熱温度の兼ね合いでクレのシリコングリースメイトペーストを購入することにしました
お答えありがとうございました。
投稿日時 - 2019-01-13 21:06:33
お礼コメント
weedmaster

お礼率 99% (1039/1042)

お答えありがとうございます。
グリスで耐熱が高い物を探してみます。
投稿日時 - 2019-01-13 19:53:49
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ