• ベストアンサー
  • 困ってます

洗濯の都市伝説。本当か嘘か。

  • 質問No.9575744
  • 閲覧数237
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数1

お礼率 58% (5434/9259)

洗濯の都市伝説。本当か嘘か。


洗濯に関する都市伝説が1つある。

洗濯にお風呂の残り湯を使う方がポンプで吸い上げる電気代の方が新しい水道水を使って洗濯するより高コストで割高になるという話。

貧困で電気ガス水道の公共料金を滞納した場合、ガスと電気は止められても水道水は生きるのに必需なので滞納しても出続けるという。それほど水道代は安い。1トンの水を使っても100円くらいだ。洗濯機に1回分の65リットルの水道代の料金は6.5円。

残り湯を電気の力で65リットル分吸い上げる電気代の方が水道代を蛇口から流し入れる6.5円より高い都市伝説は本当でしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 38% (2789/7213)

どれだけの水位差があってどの程度の距離水を移動させるかによって電気代なんか変わります。

もし湯舟より洗濯機のほうが下にあるならば、残り湯を移動させるのは単なる重力落下ですからゼロ円です。

洗濯機が上にあって、ポンプがうんうんくみ上げるモーターを回すならそれなりの電気代がかかることになります。

したがって単純な比較は不可能です。
真面目に比較したければ、着目したい洗濯機と風呂場の距離と位置関係を把握し、どれだけの仕事をするのか、ジュールで計算してみて、それをキロワットアワーに変えるために3.6をかけて、電力がそのまま仕事になるわけではないから、ロス部分の下駄を考えて比較する必要があります。

なお、水道を止めないというのは安いからではなく、水を止めると人間が死ぬからです。食べ物を食べなくても水さえあれば1週間や10日は生命を保てるわけで、水道を止めることによって住人の命を奪った場合、どう責任をとるのだということにつながるからです。
お礼コメント
america2028

お礼率 58% (5434/9259)

みんなありがとう
投稿日時:2019/01/09 19:39

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 58% (9426/16150)

生活・暮らし カテゴリマスター
こんにちは

水道代は地域差が大きいです。

そして、残り湯は必ずしもきれいではなく
濯ぎを余計にすればそれだけコストがかさみます。

結果、どちらとも言えないのではないでしょうか?
  • 回答No.1

ベストアンサー率 41% (1028/2501)

他カテゴリのカテゴリマスター
>洗濯の都市伝説。本当か嘘か。

水道料金は、市町村毎に値段が異なりますよね。
一番高い水道代と一番安い水道代は、約5倍もの開きがあります。
電気代は、9電力会社間でも大差ありませんがね。
ですから、この都市伝説が正しい地域があれば不正解な地域もあります。
結果を報告する
    • 2019/01/17 02:32
    • コメントNo.1

    「風呂 一回 水量」で検索するとこういう数字が出てきます。 http://daiichi-jyusetu.co.jp/column/archives/4783 だいたい200 li ...続きを読む

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ