• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

英文の邦訳の添削を願います。

49In addition, the guidelines state that “participants take aspects relating to environmental and social policy and to governance into account in their policies on the exercise of their shareholder rights, which may include entering into dialogue with listed companies and other engagement activities.” 上記英文の下記の試訳の添削をお願い致します。 「その上,ガイドラインは,「参加団体は,環境的および社会的な政策,および彼らの株主としての権利の行使に関する彼らの政策を説明するガバナンスに関連する,上場会社との対話およびその他の交渉活動の開始を含む場合もあるような様相を帯びる」と正式に述べている。」 以上,宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数57
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#236835

"take something into account"の解釈を間違えています。 さらに、このガイドラインは、参加者が株主の権利の行使に関する方針に、環境・社会政策およびガバナンスに関する側面を考慮に入れるよう規定しているが、これには上場企業との対話やその他の社会的関与も含めることができるものとしている。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございました。

質問者からの補足

御指摘の通りです。基本的な構文の取り違えでした。ご教示に感謝致します。

関連するQ&A

  • 英文の邦訳の添削をお願いします。

    That is why it is of particular importance for index investment managers, acting as fiduciaries to their clients, to engage with companies on issues of corporate governance and vote against management when that engagement fails. 以上英文の以下の試訳の添削をお願い致します。 「すなわち,それはインデックス投資マネジャーにとって特別な重要性を持ち,コーポレート・ガバナンスの諸問題および契約し損ねる場合(when that engagement fails)の運用への反対投資に関して会社と当該契約を交わすために,マネジャーの顧客に対する受託者として活動する。」 以上宜しくお願い致します。

  • 英文の邦訳

    Each shareholder has the right to a fraction of the firm revenue (dividend) and to a voice in the decision making process (e.g., voting rights at the shareholder meetings). Thus the larger the ownership share Wij in a firm, the larger is the associated control over it, denoted as Cij . Intuitively, control corresponds to the chances of seeing one’s own interest prevailing in the business strategy of the firm. 以上の英文の最後の, Intuitively, 以下を御訳し下さい。 宜しくお願いします。

  • 英文の構造と邦訳

    Guidelines around the disclosure of incentive plans and our expectations around engagement, preferably with independent members of the compensation committee, where concerns are identified or where we seek to better understand a company’s approach to executive compensation. 上記英文の主部と述部が分りません。加えて邦訳をお願い致します。

  • 英文の邦訳

    In addition to reflecting the minimum reliable disclosure threshold, restricting our analysis to block holdings in major firms allows for a relatively unclouded view of key network features and helps us to draw conclusions about the relational character of ties. With respect to the latter, the fact that concentrated stakes in very large firms are extremely difficult to sell quickly implies a certain level of long-term commitment and in all likelihood managerial engagement. 上記英文の適訳をお願い致します。

  • 英文の邦訳

    Notwithstanding their unflappable willingness to spearhead technological, and even regulatory disruption in other industries, the major Silicon Valley tech giants have to-date been too intimidated by the complexity of this web to attempt to enter financial services. 以上の英文の特に,and even regulatory disruption in other industriesが内容的に浮いてしまいます。お訳し頂ければ幸いです。宜しくお願いします。

  • 英文の邦訳の添削。

    There is some reason to believe that this architecture is fundamentally unstable and may be forced to undergo unpredictable transformations almost as quickly as it emerges. Two tensions stand out as particularly prominent. First, although the exhaustion of the drive to liquidity and efficiency can be primarily understood as a bottom-up Veblenian phenomenon, the centralized network arrangements resulting from it are increasingly at odds with the Polanyian market disciplinary political impulse. Specifically, ever-larger fund managers are increasingly trapped in a paradox between the need to play an active corporate governance role commensurate with their size and the potential abyss of antitrust action. 上記英文の下記の試訳の添削をお願い致します。 「こういった構造はそもそも安定を欠くものであるから,出現するや否や即,予測もしなかった変化を被らざるをえないであろう。そう信じる理由がいくつかある。特に顕著なものとして,2つの葛藤をあげることができる。第一に,流動性と効率性を志向する力が衰えるのは,下位から上位へというVeblen的な現象であると理解されるが,その結果として生じる中央集権化されたネットワークの制度とPolanyi的な市場の規律に係わる(他方の)政治的な力との齟齬が,次第に増大することになる。特に,従前よりも大きくなったファンド・マネジャーは益々,その規模に相応しい積極的なコーポレート・ガバナンスの役割を担う必要性と,反トラスト活動という潜在的に底知れない深い穴との間の矛盾の囚われの身となっている。」 尚,冒頭の「こういった構造」とは,自由な資本市場での運用からBlackRock等の大手ファンド・マネジャーで運用される資金の増大化傾向を指します。また,金融市場化のヴェブレン的・ポラニー的二重運動は添付ファイルの概念図に示される通りです。以上どうぞ宜しくお願い致します。

  • 英文の邦訳の添削

    While seemingly entirely sensible, this formula makes an untenable assumption. It supposes that the economic and social world is given, and that the process of theorizing is a process of closer and closer approximation to that given world. In this respect, I would argue that the real challenge facing social science is to make sense of the claimed world of others, a world in which inherited theories do not seem to be able to sustain their claims of uniqueness. 上記英文の下記の試訳の添削をお願いします。 「総体的に有意義に思える一方,この定式化は,擁護できない憶測を立てる。そこでは,経済的および社会的な世界が与件であり,理論化の過程はそうした与件視された世界への漸近的接近であると言うことが真実であるように考えられている。この観点から,筆者は社会科学が直面する真の挑戦は,他者の主張する世界,その系統を引く理論が独自性を保持することができないと思われる世界の意味を解明することであると主張したい。」 以上,どうぞ宜しくお願いします。

  • 英文の邦訳

    Specifically, ever-larger fund managers are increasingly trapped in a paradox between the need to play an active corporate governance role commensurate with their size and the potential abyss of antitrust action. In this respect, managers, such as BlackRock and Vanguard, are at risk of following in the footsteps of JP Morgan’s Money Trust. This conflict may not come to a head given the paradoxical dependence of passive funds on a surrounding ecosystem of market fluidity and speculation (although Morgan, notably, had a similar ecological dependence; see De Long 1992). 以上の英文の後半の,This conflict may not 以降の邦訳をお願い致します。 原典は,ISSN: 0013-0095 (Print) 1944-8287 (Online) Journal homepage: https://www.tandfonline.com/loi/recg20 Earth Incorporated: Centralization and Variegation in the Global Company Network Daniel Haberly & Dariusz Wójcik To cite this article: Daniel Haberly & Dariusz Wójcik (2017) Earth Incorporated: Centralization and Variegation in the Global Company Network, Economic Geography, 93:3, 241-266, DOI: 10.1080/00130095.2016.1267561 To link to this article: https://doi.org/10.1080/00130095.2016.1267561 です。 以上どうぞ宜しくお願い申し上げます。

  • 英文の邦訳の添削

    BlackRock, Vanguard, and State Street is similar to that of most active mutual funds: They side with management in more than 90 percent of votes. This echoes increasing concerns of various stakeholders about the lacking response of investment funds on critical corporate governance issues such as executive pay. 以上の英文の以下の試訳の添削をお願い致します。 「BlackRock,Vanguard,およびState Streetの投票行動は,殆どのアクティブ・ミューチュアル・ファンドの投票行動と類似している。すなわち,彼らは投票の90%以上において経営陣側に賛成している。このことは,管理職の給料のような企業統治上重要な問題に関する投資ファンドの反応の鈍さに関する多様な利害関係者の関心の増大を反映している。ビッグ・スリーが経営陣に反対する主題の理解はそれゆえ重要な研究課題である。」 以上,宜しくお願い致します。

  • 英文の邦訳の添削

    Particularly intriguing is the apparent functional convergence between BlackRock’s New York and San Francisco offices (the latter built around Wells Fargo’s pioneering index fund operation inherited via Barclays). Beyond the technological intensity of New York operations, this entails a growing importance of San Francisco-based relational and command-and-control functions. Both BlackRock’s corporate governance office and regional head-for-the-Americas are based in San Francisco. Interestingly, this appears to largely reflect the extent to which the regional growth of both tech firms, and reservoirs of investible capital (including the two largest US pension funds in Sacramento), are driving conventional relational financial center agglomeration. 上記英文の下記の試訳の添削をお願いします。 「特に興味深いのは,BlackRockのニュー・ヨークとサン・フランシスコの間の明らかな機能収束である(後者は,Barclaysを経由したWells Fargoの先駆的なインデックス・ファンド機能を中心に構築した)。ニュー・ヨークの機能の技術的強度を超えて,これはサン・フランシスコを基礎とした関係を示す,指揮・統制機能の重要性を益々伴うに至っている。BlackRockのコーポレート・ガバナンス執務室およびアメリカの地域統括室がサン・フランシスコに拠点を置く。興味深いことに,これは,技術企業および(2つの最大級の合衆国のサクラメントにおける年金基金を含む)投資可能な資本の蓄積の両方の地域的成長が金融的関係を示すセンターの伝統的な凝集性を導く範囲を大方反映しているように見える。」 以上どうぞ宜しくお願いします。