• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

旧国鉄駅長に嘘の被害申告→逮捕させると虚偽告訴罪?

・旧国鉄駅長(特別司法警察職員)に嘘のスリ被害申告をして現行犯逮捕を行わせると、虚偽告訴罪が成立する。 ・しかし、民営化後のJR駅長や私鉄駅長に嘘のスリ被害申告をして現行犯逮捕を行わせても、警察官への引き渡しが行われる(調書が作成される)までは、虚偽告訴罪は成立しない。 東大法学部OBに質問したら、このような答えが返ってきましたが、 これは正しいのでしょうか? 私(旧司法試験・第一次試験通過、非法学部出身者)の考えでは、 私人に対して虚偽の被害申告しても、それだけでは罪にはなりませんが、 車掌や駅長に引き渡して【私人による現行犯逮捕をさせた】場合は、 事実上、担当官署(警察官)への引き渡しが前提になるため、 私人逮捕させた時点で虚偽告訴罪が成立すると考えています。 そうしないと、私人による現行犯逮捕と、司法警察職員による現行犯逮捕は、 全く異なった性質のものとなってしまうし、 旧国鉄の駅長・助役・専務車掌と、現JRや私鉄の駅長・助役・車掌は、 同じ鉄道係員なのに、全く異なった存在になってしまいます。 日本の刑事訴訟法の条文は、逮捕行為を行う主体を区別していません。 何人(なんぴと)でも現行犯人は逮捕できるとされています。〈213条〉 法学部OBや法律関係の仕事をされている方、どちらが正しいと思いますか? ※四日市ジャスコ誤認逮捕死亡事件では、客や警備員に無実の男性を取り押さえさせた女が、 虚偽告訴容疑で捜査対象とされ、画像も公開されている。 (警察官は後から取り押さえに加勢。)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数138
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • f272
  • ベストアンサー率45% (5196/11495)

虚偽告訴罪では,申告が捜査機関に到達したかどうかが問われます。「事実上、担当官署(警察官)への引き渡しが前提になるため」といいますが,実際に引き渡しがなされるまでは成立しないと考えるのが相当です。 > 私人による現行犯逮捕と、司法警察職員による現行犯逮捕は、全く異なった性質のものとなってしまうし、 虚偽告訴罪の成立と逮捕は関係ないでしょう。司法警察職員に申告が到達したかしていないかの違いです。 > 旧国鉄の駅長・助役・専務車掌と、現JRや私鉄の駅長・助役・車掌は、同じ鉄道係員なのに、全く異なった存在になってしまいます。 鉄道係員としては同じですが,司法警察職員であるかどうかについて全く異なった存在です。 > 旧司法試験・第一次試験通過 大学の教養課程程度の試験ですよね。たいていの受験者は第一次試験は免除されていましたよ。私も免除資格者です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 補足に回答いただけなくて残念です。

質問者からの補足

そうすると、 四日市ジャスコ誤認逮捕死亡事件を虚偽告訴として警察が扱った件は、 一体どう説明がつくのでしょうか?

関連するQ&A

  • 車掌に虚偽の被害申告→虚偽告訴で私人逮捕できるか?

    電車の車掌に虚偽のスリ・痴漢を申告して他人を現行犯逮捕(私人逮捕)させた者を、その場で虚偽告訴容疑で私人逮捕できますか? ・旧国鉄の専務車掌は特別司法警察職員であったため、虚偽の被害申告をして車掌に他人を現行犯逮捕させた場合、虚偽告訴罪が成立し、車掌に嘘の申告をした者をその場で他の乗客が私人逮捕できるが、 ・現在のJR車掌は司法警察権を持たない民間人であるため、虚偽の被害申告をして車掌に他人を現行犯逮捕(私人逮捕)させても、虚偽告訴罪には当たらず、車掌に嘘の申告をした者をその場合で他の乗客が私人逮捕した場合、私人逮捕した側が逮捕罪などに問われる。 これは本当に正しいのでしょうか?

  • 旧国鉄駅長・助役は私人逮捕も選択できたのか?

    一部の旧国鉄駅長・助役は、特別司法警察職員でしたが、 現行犯逮捕の際、警察権を行使せず、 私人として犯人を逮捕することも可能だったのでしょうか?

  • NHKは旧国鉄車掌らが司法警察職員だと知っていた?

    NHKの報道担当は、 旧国鉄の駅長・助役・専務車掌が司法警察職員であることを把握していた上で 報道していたのでしょうか? NHKは私人逮捕を「取り押さえ」、司法警察職員による現行犯逮捕を「逮捕」と表現しています。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

どんな犯罪でも 送検 起訴 有罪 という段階を経て 犯罪として認定されます。 途中は 容疑だけです。 虚偽告訴罪も誣告罪も同様です。 しかしこの女はまだ平然と暮らしているのか。 被害者がいないのに制圧を続けた警察官もそのままなのか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 あの女は今ごろ何をしているのでしょうか?

  • 回答No.4
noname#234625

四日市ジャスコ誤認逮捕死亡事件を虚偽告訴として警察が扱った件は、 一体どう説明がつくのでしょうか? では、捜査資料と裁判資料を提示して下さい。 それを読んで考えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

何を言っているんですか? あなたは回答直後に退会していますよね?

  • 回答No.2
noname#234625

どちらが正しいですか? 東大OBが正しいです。 貴方は自分の主張をしたいだけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そんな事はありません。

質問者からの補足

私は東大出身ではないが、IQは140以上ある。 逆にお聞きしますが、 四日市ジャスコ誤認逮捕死亡事件を虚偽告訴として警察が扱った件は、 一体どう説明がつくのでしょうか?

  • 回答No.1

旧の試験と新の試験の間に隔たりがあるからでは? 司法試験は全く無知ですが

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 国鉄民営化後のJR駅長は逮捕や取り調べができない?!

    旧国鉄の駅長は特別司法警察警察職員に指定されており、 国鉄構内においてスリ犯などを逮捕したり、 逮捕した被疑者を取り調べることができました。 しかし、1987年の国鉄分割民営化によって、 旧国鉄からJRグループ各社へ事業が継承された際、 駅長は司法警察権を失ったと聞きました。 【1】 現在のJR駅長は、一般市民と全く同じ私人なのでしょうか? 【2】 現在のJR駅長は、現行犯を捕らえても私人逮捕に過ぎず、 警察や検察への引き渡しを伴わなければ、 逮捕が成立しないのでしょうか? 【3】 現在のJR駅長は、かつての国鉄駅長とは異なり、 現行犯で捕まえた被疑者を駅長室で取り調べたりすると、 逮捕監禁罪に問われてしまうのでしょうか? 刑事訴訟法に詳しい方からの解説をお待ちしております。

  • 虚偽告訴罪

    すみません。友人が知人に(私にとっては)「実は(とある方)に〇〇をされて、警察に行こうか考えてたんだ」と相談したところ、 「もし自分(知人)が警察に行くか通報して、(とある方)が無実の罪だったらあなたは虚偽告訴罪だね」と言われたようです。 知人は法律に詳しいようですが、虚偽告訴罪の成立とは「自ら」が申し出た場合はじめて成立するものじゃないんでしょうか? 法律に疎くて、wikiで調べてみても申し出た場合としか書いておらずよくわかりません。 友人が警察に行こうか悩んでいたことを、知人(第三者)が勝手に警察に申し出て、仮に(とある方)が容疑を否認し続けたら結果として友人は虚偽告訴罪に問われるのでしょうか? どなたかお知恵をお貸し下さい。宜しくお願い致します。

  • なぜNHKは私人逮捕を「逮捕」と表現しないのか?

    なぜNHKは私人(常人)逮捕を「逮捕」と表現しないのでしょうか? 私人による現行犯逮捕は「取り押さえ」と表現されています。 警備員が取り押さえ→警察が逮捕、というように。 郵政民営化前は郵政監察官がいましたが、 郵政監察官が逮捕状を請求した事例では、 「日本郵政公社は、◯◯の疑いで△△を逮捕した。」 と報道していました。 旧国鉄の一部駅長・助役・車掌等は司法警察権を持っていましたが、 旧国鉄時代は、駅長・助役・車掌等に【現行犯逮捕】された場合、 「日本国有鉄道が逮捕した」と報道していたのでしょうか?

  • 1900年鉄道営業法の国鉄現逮権と私人逮捕の差異

    1900年に鉄道営業法で国鉄職員に 現行犯逮捕権が与えられました。 この当時は、現行犯のみ逮捕を行って、 警察官に引き渡す権限のみだったそうですが、 この鉄道営業法で定められた現行犯のみの逮捕権は、 刑事訴訟法 213条による私人逮捕と、 いったい何が違ったのでしょうか? 現行犯のみ逮捕できて、 警察官に引き渡すだけならば、 私人逮捕と何も変わりません。 ザル法だったのではないでしょうか?

  • 旧国鉄駅長・車掌に刑訴法220条は適用されますか?

    適用されるとすれば、旧国鉄駅長や助役、車掌は、 私鉄乗り換え改札を突破して逃走する現行犯人を追って、 私鉄構内に強制立ち入りが出来ることになります。 一方で、私鉄駅長や助役、車掌が、 国鉄乗り換え改札を突破して逃走する現行犯人を追って、 国鉄構内に強制立ち入りすることはできません。 これは法の下の平等に反しないのでしょうか?

  • 虚偽告訴罪(または名誉毀損罪)について

    虚偽告訴罪(または名誉毀損罪)について質問です。 以前に近所住人ともめてから事(なんらかの事件の事実が存在するか不明) あるごとに警察に実名で通報されて何度となく警察官が家に事情聴取に来て 憤慨して(困ってしまって)います。 一度は多数の警官が押しかけて犯人にされかけました。 虚偽告訴罪または名誉毀損でその近所住民を訴えたいのですが 本人訴訟を起こす場合、証拠の裏取り(警官へのインタビュー等)等は どうすれば証拠または記録(警察官の証言、警察への通報記録の閲覧等)を得ることができるでしょうか。 ちなみに告訴状の作成は自身で作成できると告訴状を見て判断できます。

  • 刑訴法における「引き渡し」と「引致」の違いについて

    刑事訴訟法法における「引き渡し」と「引致」の違いは何ですか? 旧日本国有鉄道の鉄道公安職員や駅長・助役・車掌による現行犯逮捕は、 常人逮捕・私人による現行犯人逮捕とは何が違ったのでしょうか?

  • 私人は逮捕した現行犯の「連行権」を有しないのか?

    私人は逮捕した現行犯の「連行権」を有しないのか? 現行犯人は司法警察員ではない者でも逮捕できます。 しかし、私人が現行犯人を逮捕した場合、 その身柄を直ちに警察などへ引き渡す義務があります。 それを怠ると、逮捕した者が逮捕監禁罪に問われます。 (刑事訴訟法213,214条、刑法220条) では、刑訴法214条で規定される「直ちに」の文言は、 具体的にどのような義務を私人に課しているのでしょうか? これは、私人が現行犯逮捕を行った場合、 被疑者を現場から動かさずに警察などの到着を待つことを、 逮捕した私人に義務付けたものと解されるのでしょうか? それとも、被疑者を司法警察員へ引き渡すために、 被疑者に腰縄などを施して警察署などへ連行する行為をも、 逮捕した私人に認めたものと解されるのでしょうか? また、逮捕した者が被疑者を連行途中に負傷させた場合、 逮捕監禁致傷罪に問われる可能性はあるのでしょうか? もしも私人逮捕権に連行権が含まれないとすれば、 司法警察権を有していた旧国鉄駅長・専務車掌と 分割民営化後の現在のJR駅長・車掌とでは、 現行犯を逮捕した時の権限に大差があることになります。 旧国鉄職員は逮捕した被疑者を警察などへ連行できたのに、 私鉄や民営化後のJR駅長らが逮捕した現行犯を連行すると 逮捕監禁罪に問われるということになりかねません。 これでは著しく社会的バランスに欠いた法運用となります。 この点、鉄道事業者や裁判所、警察、検察などは、 いかなる視点で既存の法律を解釈しているのでしょうか?

  • 警察官に現行犯人を無理やり受け取らせると犯罪?

    法理論上は私人逮捕は遡及成立ではありません。 しかし事実上は、司法警察職員が犯人を受け取って調書を取り、 私人逮捕の合法性をチェックした段階で、 初めて当該逮捕が「行政手続き」として成立します。 警察官が私人の現行犯逮捕した犯人の受け取りを渋った場合、 犯人を無理やり受け取らせて合法性をチェックさせることは、 公務員に処分を強要したとして罪に当たるのでしょうか? 現行犯人を受け取るかどうかを決めるのは、 司法警察職員の専権事項なのでしょうか? もしも、これが本当だったら、 私人逮捕は何ら強制力のある行為ではなく、 単に、犯人を取り押さえた私人が、 逮捕監禁罪に問われないようにする (違法性を阻却する)だけの趣旨となります。 つまり、旧国鉄車掌(事実上は形だけの司法巡査だった)と、 現JR車掌による犯人確保とでは、 その法的意味合いに天と地の差が出てしまいます。

  • JR駅長は民営化で現行犯の捕縄連行ができなくなった?!

    JR駅長は民営化で現行犯の捕縄連行ができなくなった?! 現行犯は私人でも逮捕できますが、 私人逮捕に捕縄連行権は含まれないと解する人がいます。 刑事訴訟法214条における「直ちに」を、 「被疑者を現場から動かすことなく司法警察員を呼ぶ」 ものと解しているためだと思われます。 これは本当に正しい見解なのでしょうか? もしも本当にそうだとすると、 特別司法警察職員として司法警察権を有していた 旧国鉄の一部の駅長と、 私人逮捕しかできない現行のJR駅長とでは、 警察へ引き渡すまでの権限に差が出ることになります。 すなわち、警察が駅に到着するまでの間、 旧国鉄駅長らは被疑者を駅長室などへ捕縄連行できても、 私人たる現行のJR駅長らは被疑者をむやみに捕縄すると 逮捕監禁罪に問われかねないことになります。 これについて専門家はどう解釈しているのでしょうか?

専門家に質問してみよう