• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

申告分離課税について

申告分離課税は確定申告をしなければならないと 思いますが、売却益と売却損を通算してマイナス になった場合(要するに損した場合)も確定申告 しなければならないのでしょうか。 どちらかと言うと税金に関する質問ですが よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数367
  • ありがとう数15

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

申告する必要はありません。  頻繁に売買していて、もし税務署からお尋ねがきたら(私きたことあります)、通算では売却損になっている書類を提出しなくてはいけません。でも、大きな利益が出たときは源泉分離課税を選択できるので、申告分離課税のほうは、いつもマイナスですが・・・。  なお、申告分離の分がプラスでも、20万円以内で 税務署に確定申告をしない場合は、申告しなくてもいいことになっているそうです。(税務署に行ったら、しなくても言いといわれました。その代わり、医療費控除なども申告できませんでしたが)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

申告と源泉の違いはある程度わかって 使い分けていたのですが、 はっきり理解していたわけではなかったので、 今回の質問で気になっていた部分がはっきりして 大変参考になりました。 BQZ12300 さんの実体験など、大変わかりやすかったです。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 申告分離課税について

    以前、源泉分離課税と申告分離課税のふたつが存在していた時代に、 申告分離課税で出た利益と、申告分離課税で出た損益を合計した場合、 マイナスになった場合は確定申告は不要、でよいのでしょうか?

  • 源泉分離課税と申告分離課税の選択について

    確定申告についてわからないことがあったのでほかの質問と回答を見ていましたら株を売却して申告分離課税を選択しても30万円以下の売却なら申告しなくても大丈夫だということを知りました。わたしは細々と株の売買を楽しんでいますのでたとえ儲かっても売却は20万円以下です。ということは私の場合は常に申告分離課税を選択して税金を払わないというのが一番得だということになると思うのですが本当にそうなのでしょうか? 何か認識の間違いがありましたらそれについてもご指摘いただいたら幸いです。

  • 申告分離課税について

    初めまして。自分で色々調べてみたのですがはっきりわからないので教えてください。お願いします。 株は初心者で、ずっと源泉分離課税を選択しておりました。課税方式が申告に一本化される前にすべて売却しようと思っておりましたが、売りそびれてしまい、上がるまで待っていると申告分離課税で売却する予定になります。 申告分離課税を選択しても、年収2000万円以下の給与所得者で、給与以外の所得が無く、株式売却益の合計が年間20万円以下の場合は、確定申告は不要とのことです。 この場合、何もしないで良いのでしょうか? 約定明細などを保存して20万円以下であると証明する必要がありますか?

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
  • teens
  • ベストアンサー率6% (1/15)

キャピタルゲイン課税の質問ですね。察するに申告分離課税をお選びになったのでしょう。申告分離課税は売却によって利益が出たときは、その26%(所得税20%+住民税6%)が徴収されるというものです。損失がでたときには課税されません。又、複数の売買で利益と損失がでた場合は、それらを通算して計算することができます。なお、「申告」という言葉がついていることからわかるように、この方法の場合は年毎に税金を自分で申告する必要があります。もうひとつの課税方法は源泉分離課税というものです。損益に関係なく約定代金の1.05%が、税金として徴収されるものです。約定代金とは株価(変数)*株数(場合によって変わる)によって算出されます。つまり、動かしたお金です。約定代金は売買時によって異なりますし、それによって証券会社の売買手数料も異なります<=定額制の場合さほど関係ありません。個人的には定額制をお勧めします)  課税方法は両者間で隔たりがあります。損益や約定代金によって一方より納税金額が高くなる現象が発生するからです。このようなことから不平等感が発生するため、2001年には源泉分離課税は廃止され、申告分離課税に一本化される予定です。 追伸 投資を始めようと思われるなら、かなり勉強をしてから売買をはじめることを僭越ながらお勧めいたします。証券会社によって売買手数料がことなりますので、自分と照らし合わせてリスクを考えることが大切です。新聞を見ながらシュミレーションすることもいいでしょう。株にはギャンブル的要素が含まれています。メリットよりもリスクを考えてください。極力負けない方法をです!! うまくいくといいですね!!では!!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

最近損切りした際に申告分離課税を選びました。 なかなかうまくいかないものですね。 これからもがんばっていきます。 回答、ありがとうございました。

  • 回答No.3
  • 5713
  • ベストアンサー率0% (0/8)

申告する必要はありません。 年間トータルの中に証券会社の口座保管料や通話料(通信料含)も含めて、計算しプラスであれば申告する必要があります。マイナスなら、申告する必要はありません。 但し領収書や計算書は最低1年間は保管しておく事をオススメします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

口座保管料や通話料も含めて計算できるとは知りませんでした。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • yosikun
  • ベストアンサー率43% (235/542)

法律上の厳密な内容は知りませんが、申告分離課税で本当に損失が出ていれば、申告しても納税額は「ゼロ」(他の所得は考慮していません) 申告してもしなくても結果は同じことに・・・。後から税務署に確定申告しろ・・・と言われてらすれば良いのかな?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たしかに納税額が「ゼロ」で申告されても税務署も困るでしょうね。 でも、後から税務署に確定申告しろ、とかいわれるのはちょっと嫌かも・・・。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • mpv
  • ベストアンサー率0% (0/2)

ご質問の内容について、以前、証券会社に問い合わせたことがあります。その時の回答は次の通りでした。 “税務署担当者により、必要の有無の見解が分かれることがあるようです。証券会社からは売却代金が30万円を超えますと税務署に対して、支払い調書を発行しております。” また、ある雑誌には、損失の場合確定申告は必要ないと書かれていました。 私自身は、確定申告はしていません。 参考までに…

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

税務署はどうやって納税者を見つけるのかと思っていましたが、 「支払い調書」なるものが存在するのですか。 確かに、証券会社が知らせない限り見つけるのは難しそうですしね。 回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 申告分離課税と源泉分離課税の組み合わせ

    申告分離課税では年間20万以上の利益がなければ申告不要ということに なっていると思います。 #これが間違っているならご指摘ください。 たとえば2つの株を売買したとします。 (a)100万で購入->200万で売却(源泉分離課税を選択) (b)100万で購入->110万で売却(申告分離課税を選択) (a)は源泉分離課税を選択しているので売った時点で税金の話は 終わりますよね。 (b)は申告分離課税なので、申告が必要となります。 ただし(b)の利益は10万です。 (a)の売買に関する課税は終わっていると考えると、 (b)の利益に対する確定申告は不要のような気がするのですが、 違うのでしょうか?

  • 申告分離課税・源泉分離課税・総合課税の違いを教えて

    申告分離課税・源泉分離課税・総合課税の違いを教えてください。 利子所得は源泉分離課税は確定申告が不要とのことですが、 申告分離課税や総合課税は確定申告が必要とのことでしょうか? でも給与所得や退職所得は総合課税ですが、2000万以下なら確定申告は不要ですよね? ご教授よろしくお願いします。

  • 申告分離課税と総合課税、どっちがお得?!

    22年の確定申告をしてきました。 証券会社に特定口座(源泉徴収あり)を開設しており、22年は利益が出たので既に税金が徴収されています。 21年は損益通算で損失が出ましたのでその額を翌年以降(22年)に繰り越す手続きをしました。 22年分の確定申告では、申告分離課税を選択し、21年の損失と損益通算し 21年分損失額の方が大きい為、残りの損失額を23年に再び繰り越しています。 22年の利益分に対して総合課税を選択し手続きしていれば配当控除が可能となり、 恐らく今回還付される税金が増えたと思います。(源泉徴収税額合計の範囲内で) 一方、現実には申告分離課税を選択した事で前年との損益通算がなされ、 23年に残りの損失分が繰り越された旨の確認票(第三票)が第一、第二票と共に渡されただけでした。 ここでお伺いしたいのが、 (1)総合課税で配当控除を受けるのと、申告分離課税で申告するのとでは どちらかが得になるというようのことはあるのでしょうか? (2)今回申告分離課税の手続きをする事で、前年(21年)に損失が出ているので、 今年(22年)分の利益に対して源泉徴収された税金が還付されるものと考えていたのですが、 還付金額には反映されておりません。 年をまたいで損益通算できることのメリットはどういうものなのでしょうか? (3)私は現在、特定口座の設定を「源泉徴収あり」としていますが、 「源泉徴収なし」とする方が何かが得になるようなことはあるのでしょうか? (「あり」と「なし」の違いは確定申告の手続きが不要になるかならないかの違いのみなのでしょうか?) 手続き後ではありますが、疑問に思い確定申告の手引きを読んで少し勉強したのですが、 税に関する知識が無さ過ぎて、疑問を解決できませんでした。 この不景気で少しでも手元に資金を置いておきたい中、 手続きの違いだけで必要以上に税金に持っていかれるのは大変残念です。 来年以降の為にご教授いただければ幸いです。 どうぞ、宜しくお願い致します。

  • 収入が少ない場合の申告分離課税について

    収入が少ない場合の申告分離課税について 私はアルバイトで給与を受け取っていて、またFXの取引も行っています。 2012年からFXも申告分離課税(約20%)になったとのことですが、かかる税額がよくわからないため質問させていただきました。 例えば、1年間の給与が60万円、雑所得が10万円のとき、FXの利益が9万円のとき、25万円のとき、40万円のときについて、特別な控除がない場合、 9万円のときは、雑所得が20万円未満であるから確定申告不要だが、9万円*20%=1.8万円の税金が本来はかかる? 25万円のときは、確定申告が必要で、25万円*20%=5万円の税金を納める。ほかの所得税などはかからない。 40万円のときは、確定申告が必要で、40万円*20%=8万円の税金を納める。ほかの所得税などは、課税される所得金額(10+40)-基礎控除38万円として課税される。 ということで正しいでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 申告分離課税について教えて!

    先日、私が株を保有する某A社が倒産し、 整理ポスト行きとなりました。 しかしながら、 「そのうちすこしは高く売れるだろう」と思っているうちに、 値がつかない状況になってしまいました。 最終的に売れずに0円になった場合、その損した額は、 申告分離課税におけるマイナスとして見る事は出来るのでしょうか? つたない質問で恐縮ですが、 何卒、よろしくお願いします。

  • 株の売却と税

    こんにちは 今回はじめて株を売りたいと思っているのですが,そのときにかかる税金のことについての質問です. 株を売却する時の税金は,申告分離課税と源泉分離課税の選択ができることは知っているのですが,今回は購入時よりマイナスなので,申告分離課税を選びたいと思っています. そこで,質問なのですが, 申告分離課税の場合は,今回だけでなく,次の確定申告の時期までの申告分離課税選択の通算のトータルで,税金を払うのでしょうか? あと,その合計がマイナスの場合でも,確定申告の手続きが必要なのでしょうか? よろしくお願いします.

  • FX申告分離課税の申告について

    毎年確定申告をしている自営業のものです。 本業の収入が350万円(雑所得)くらいあり、今年はFXの収入が50万円くらいに なる予定です。 ですが、本業の方は必要経費などを差し引くとマイナス50万円くらいに なってしまいますので、プラスマイナス0の所得となりそうです。 2013年の申告からFXの利益は申告分離課税になると聞いたのですが このような場合でもFXの利益に対して20%の税金がかかる事になるのでしょうか? 教えて頂けると助かります。 よろしくお願い致します。

  • 株式の源泉分離課税で支払った税金、確定申告で返ってきますか?

    去年、株で大損したものです。(T_T)しく (T_T)しく (T_T)しく 一時は儲かっていたので、源泉分離課税で景気良く税金を支払っていました。 (今思うと、あの頃は幸せの絶頂期でした・・・) でも、例に漏れず去年後半からの超下落で損切一方だったので、 申告分離課税にしてその分は税金を払っていません。 でも、通算では、むっちゃ損してるので、源泉分離課税で払った税金も 返して欲しいのです。 で、質問なのですが、 (1)確定申告したら、払った源泉分離課税分のお金が返ってくるのでしょうか? (お願い!返して!返ってくると言ってください!) (2)返ってくるとして、申告用紙は通常の医療費控除などの確定申告用紙 とは違うのでしょうか? (3)返ってくるとして、申告用紙はインターネットでも入手可能ですか?  それとも、税務署に行かなくちゃ入手不可能ですか? 税務署へ行って聞けば良いのですが、忙しくてまだ聞きに行けてません。 大体で結構ですので、教えていただければ助かります。 よろしくお願い致します!!

  • 所得税の申告分離課税について

    所得税の申告分離課税とは、 確定申告か年末調整のどちらかが必要という事になるのでしょうか?

  • 申告分離課税について

    株の課税方法には申告分離と源泉分離の2種類がありますが、申告分離課税の申告の仕方がわからないので、いつも源泉分離課税方式を選択しています。しかし、損益によっては申告分離の方が得になることもあるそうなので、申告分離課税の納税方法をご存知の方がいれば、ぜひ教えてください。