解決済み

雀の死骸

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9570891
  • 閲覧数60
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 60% (68/113)

近くの木にもいつも数十羽、やかましくさえずっていますが、その下を見ても、雀の死骸を見たことがありません。そう思えば、これだけ生きてきて、どこに行っても、雀の死骸を見たことがありません。雀はどこか特別な場所で死ぬんでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 29% (5062/17279)

他カテゴリのカテゴリマスター
冬の天気が良い日に、庭先で静かに死んだ雀がいましたよ。ウチは庭でパンくずを撒いていますが、カラスは追っ払うのでむしろ安全な場所に思えたのでしょう。日当たりのいい場所でうずくまって動かないのでケガでもしたのかと思ったら、いかにも「もう死ぬ」って感じでした。触ったときはまだ暖かったな。その後冷たくなったので、庭に埋めてやりました。
ただ、普通はあの状態なら野良猫や野生のタヌキか、あるいはカラスに襲われてエサになったことでしょう。

雀は雀なりに、落ち着ける場所で死にたいのではないですか。誰だってアスファルトの上で死にたくはないじゃないですか。
たいせつな将来のこと。あえて、知らない人に聞いてみよう。

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 32% (2189/6651)

他カテゴリのカテゴリマスター
都会には 人目にはつかなくても 肉食獣 雑食獣はたくさん住んでいます。
弱った生物は 彼らの胃袋に収まります。
野良猫
ねずみ
カラス
とんび
タヌキ
ハクビシン
  • 回答No.6

ベストアンサー率 27% (674/2429)

スズメに限らず、野鳥の死骸は結構目にします。キレイに拭き上げられたガラス窓のビルの下では鳥の死骸を目かけます。恐らく窓に激突して墜落し、息絶えたものでしょう。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 43% (4027/9186)

他カテゴリのカテゴリマスター
飼い猫の場合は、飼い主に死に姿を見られたくないからと、死に間際に
誰に見つからない場所で静かに息を引き取ると言われています。
全ての飼い猫がそうではありませんが、基本的に死に姿は見られたくな
いと内心では思っているようです。野良猫の多くはそのようにしている
と聞いてます。

飼い猫も昔は野生動物でしたので、その考えは雀にもあろうかと思いま
す。飛んでいる時に急に死ぬ事もありますし、ねぐらに帰って急に死ぬ
事もありますので、特別な場所で死ぬのかと決まれても、そうですよと
は言えません。死んだらカラス等に死骸を持ち去られる事もありますの
で、死骸を見た事がないのはそのためと言う事もあります。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 23% (804/3363)

私の地域では、たまに雀の死骸を見ますよ。
最近見たのは今年の秋頃、私が勤めている工場の中で、乾燥機の近くの床で死んでいるのを見つけました。
死骸は工場の敷地内にある花壇の土に埋めました。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 69% (863/1248)

生物学 カテゴリマスター
まず大前提としてスズメも含めてカラスやネズミ、野良ネコに野良イヌなどの全ての野生動物は「天寿を全うする事はほとんどない」のです。もう完全に100%無い、寿命の前に病死か事故死、或いは他の動物に襲われて殺害死されるかのいずれかで、故に普通の一般人が町歩きをしてるくらいの感じでは一生の内に2回くらいしか、そういった野生動物の死骸に出くわす事はありませんね。

自然界は非常に非常に厳しいので、死んだら~とか悠長な事を言ってる余裕は無く、一瞬でも「あ~俺、もうすぐ死ぬかな?」なんて気を抜いたその瞬間に捕食者に襲われて頭から丸のみされて終わりです。死体が残る余地も無いですね。なので鳥インフルエンザみたいな異常事態が発生しない限り、そもそも野外や公園などに鳥の死骸がある方がかなり珍しい事態なのです。病気で熱で体が火照ってボ~っとした瞬間、前述の様に他のカラスやトンビ、ワシなどの大型猛禽類の餌食になります。自然界ではそもそも「まともに死ぬ事すら難しい」のが現実です。

また一般的に現代人がスズメを目にする様な場所は公園とか街の街路樹などと言った場所ですが、そこは例外無く管理者が居て清掃などを行っています。ですので普通は遺体の第一発見者は管理者になる場合が多く、その場合は他の人の目に触れる前に速やかに撤去され清掃されます。逆に言えば市の清掃局とかに就職してゴミ収集車で夜明けの街を疾走すれば、結構な数のネズミやカラスやスズメの御遺体と毎日の様にご対面出来ますよ。

P.S.
同じ様な理由で俗に云う「ゾウの墓場」なんてのも都市伝説というか(むしろアフリカ伝説?)、元々は広範囲に散らばっていた死体がたまたま洪水などで偶然に一箇所に集まり、それを偶然に発見した旅人なんかが誇張して話した土産話が伝承化していったモノですね。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 14% (1562/10615)

鈴愛の死骸というのは滅多にありません。病死したりすることはほとんどなく、大抵は天敵に食べられてしまうからです。嵐などの後で死体があったとしても、カラスなどの格好の餌なのですぐ持って行ってしまいます。
ただ、私自身は結構見たことがありますけどね。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ