-PR-
解決済み

スキャンディスク中のエラー

  • 暇なときにでも
  • 質問No.95704
  • 閲覧数105
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 93% (260/277)

デフラグ実行中に、「ID番号:DEFRAG004」とエラーが出たので、早速スキャンディスクを実行したところ、クロスリンクされているファイルやフォルダの一覧が現れ、以下の選択肢のいずれかを選択するよう指示してきました。

・各ファイルに共有クラスタのコピーを与える。
・影響のあるすべてのファイルを削除する。
・すべてのファイルをクロスリンクの位置で切り捨てる。
・選択されたファイルを保持して残りを削除する。
・選択されたファイルを保持して残りを切り捨てる。
・エラーを無視して続行する。

何をしてよいか分からず、一番下の「エラーを無視して続行する」を選んで、スキャンディスクを終えた後、再びデフラグを実行すると、また「ID番号:DEFRAG004」のエラーが出てしまい、デフラグができなくなってしまします。
どうすればよいのでしょうか。
よきアドバイスをいただければ幸いです。

追伸
これは私の勝手な推測ですが、クロスリンクされているファイルやフォルダの多くがWin98SEからMeへアップグレードする際に、NECのHPからダウンロードしたアップデートモジュールのような気がするのです。
しかし、アップグレードモジュールを入れたにもかかわらずMeにアップグレードすると、いくつかの不具合が生じたため、現在では98SEに戻しています。
ちなみに機種は、NECのLavieNXです。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 9% (18/186)

とりあえず、
・各ファイルに共有クラスタのコピーを与える。
でやるのはどうですか?
そして、クロスリンクしているファイルを記憶しておいて、スキャンディスクしたのちに、いらないようでしたら削除するでいいかと思います。
お礼コメント
m_kannon

お礼率 93% (260/277)

回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2001-06-26 18:56:23
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 31% (57/179)

重要なデータファイルであることが確認できる場合以外は
・影響のあるすべてのファイルを削除する。
の選択が良いと思います。

私はすべて削除しています。

下手に修復してしまうと原因不明の不具合の元になりかねないと思います。
お礼コメント
m_kannon

お礼率 93% (260/277)

回答ありがとうございます。
アドバイスのとおり、Cドライブの「・影響のあるすべてのファイルを削除する。」を選択し、再度デフラグを実行したところ、無事デフラグが完了しました。
ありがとうございました。
しかし、同様に、Dドライブのスキャンディスク(完全)を実行し(結果問題なし)、同ドライブのデフラグを実行したところ、なぜかエラー(「ID番号:DEFRAG00205」)が表示されました。
もう一度、Dドライブにスキャンディスクをかけ、再度デフラグをしても同様のエラーが出ます。
なかなか一筋縄ではいきませんね。
投稿日時 - 2001-06-26 19:43:35

このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このやり方知ってる!同じこと困ったことある。経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ