回答 受付中

この as ~ with の訳し方について

  • 困ってます
  • 質問No.9565525
  • 閲覧数50
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3

お礼率 72% (156/215)

以下の一文の as ~ with の訳し方がわからなかったのですが、これはどういう構文なのでしょうか? より簡単な例文で例示していただけますと嬉しいです。よろしくお願い致します。
We believe that these approaches will play important roles in future AI systems, and they are at least as compatible with the ideas from cognitive science we discuss here, but a full discussion of those connections is beyond the scope of the current article.  
【試訳】
これらのアプローチは将来のAIシステムのなかで重要な役割を演じるだろうと思うし、少なくとも、本稿でとりあげている認知科学からきた様々なアイデアとも両立する。だが、そうした結びつきを十全に論じることは本稿で扱う範囲を超えているので割愛させていただきたい。

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 81% (5823/7183)

英語 カテゴリマスター
>どういう構文なのでしょうか?
⇒このasは、「同じく」という意味の副詞で、(辞書によれば)almost, nearly, just, exactlyなどと近い意味だそうです。つまり、「ほとんど、ほぼ(同じく)」から「ちょうど、ぴったり、正確に(同じく)」まで意味の広がりがあります。ご質問の文はおそらく前者の意味でしょう。
ということで、ご質問文のthey are as compatible with ~は「それら(アプローチ)は~と(ほぼ同じように)両立する」といったニュアンスではないかと思います。

>より簡単な例文で例示していただけますと嬉しいです。
⇒Your idea is as compatible with mine, so it's not necessary to dispute between us.
「あなたのアイデアと私のアイデアは(ほとんど)両立するので、我々の間で議論する必要はありません」。

以上から言えることはこうです。すなわち、このasは、いわゆる相関語句を構成する成句の一部ではなく、「単独に用いられた副詞に過ぎません」ので、「削除しても非文にはならないし、意味が大きく変わることもない」、と言えるかも知れません。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 48% (3426/7042)

私にはその as は 同等 を表す副詞のように思えます。... , the weather was awful as well (おまけに天候もひどかった) における as みたいに。あるいは as compatible (as it is) with the ideas (それらの考え方に同じように対応している) かも。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 47% (13176/27810)

英語 カテゴリマスター
1。例文

He is as happy with the explanation as with the manual.
彼はその説明で、マニュアル(で満足している)と同じくらいに満足している。

 She is as drunk with Sapporo as with Asahi.
彼女はアサヒ・ビール(で酔っ払っている)と同じ程度にサッポロ・ビールで酔っ払っている。

2。訳はいいと思います。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ