回答 受付中

F35Bと空母運用

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9565099
  • 閲覧数105
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数6

お礼率 75% (2167/2873)

いずもを空母に改修しF35Bを艦載機とする計画があるようです。
通常、指揮命令系統が複雑になるのを避けるため空母艦載機部隊は海軍の所属になるのですが
いずものF35Bは空自なのでしょうか海自なのでしょうか。
まぁ海自に0から戦闘機部隊を作るのは非現実的なので空自になるのでしょうけれども
空母が海自の指揮下で艦載機が空自の指揮下となることで作戦運用に支障が出ないでしょうか。
例えば、空母艦長が現地指揮官になるのですが、緊急対応の事案が発生してもF35Bに出撃を直接命令できず対応が遅れる、ということになるのではないかと思うのですが。

回答 (全6件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 16% (1922/11449)

陸自にも空自にも戦闘機はありますし
戦時中だって空母を運用してたのは海軍 
でも空母に陸軍機を搭載して作戦運用してたりしてましたから
可能だとは思います
お礼コメント
Beholders

お礼率 75% (2167/2873)

陸自に戦闘機があるというのは初耳なのですが。
それと旧陸軍は独自の空母を持っていました
投稿日時 - 2018-12-07 15:05:24
感謝経済
  • 回答No.5

ベストアンサー率 32% (1772/5393)

社会 カテゴリマスター
自衛隊は軍隊ではない言い続けて何十年。だから軍隊としての運用ができない。
憲法も法律も改正して 軍隊だという形を整えないと なかなかそういうことはうまくいかないみたいですね。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 28% (167/594)

艦載仕様といっても重装備での離発艦は難しそうだから、所属は空自になるかも。

ただ、燃料使ったり軽装備になれば着艦は可能になりそうだから、それを考えれば帰還用燃料は不要で行動範囲は格段に広がるということになるね。

海自の航空部隊に所属ということも考えられるかな。
こっちは海上哨戒が任務だけど攻撃能力が殆んど無くて丸腰状態だから、戦闘能力を補うことになるかも。
その場合は海自航空隊の指揮下に入るんだろうね。

あと、各地の海自基地で艦隊が構成されてるだろうから、艦隊としての海上行動時には艦隊の指揮下に入るだろうし、

他に考えられるのは、
所属は海自航空部隊で通常配備だけ空自基地に間借りして、
海上行動時には空母に随伴して艦隊の指揮下に入り、想定外の自体に備えて戦闘能力を補う役割ということになるのかも。

いずれにしても、
海自が戦闘機部隊を伴って外洋行動というのは現状無理なので、
空母艦載は海自任務の防衛能力補完が目的となるだろうし、
艦載機で戦闘機部隊を構成というのは、現状では有りえないと思うよ。
お礼コメント
Beholders

お礼率 75% (2167/2873)

ありがとうございます!
投稿日時 - 2018-12-07 15:30:36
  • 回答No.3

ベストアンサー率 28% (167/594)

いずもにF35…艦載機は艦載仕様でしょ?
つまり空自のF35部隊とは機体仕様が違うんじゃないですか?

仕様の違う艦載機を海自からワザワザ離して、空自指揮下なんかにに置いたら却って指揮系統が煩雑になるでしょう。

海自部隊の一員として、海自指揮下での行動が普通の考え方だと思いますよ。
補足コメント
Beholders

お礼率 75% (2167/2873)

海自にゼロから戦闘機部隊を作るのですか?
搭乗員の募集から始めるのですか?
寄せ集めで最新鋭F35Bを運用するのですか?
投稿日時 - 2018-12-06 17:12:32
  • 回答No.2

ベストアンサー率 34% (1670/4814)

いろいろ現実感がない話だと思います。
現実的にいずも常住ではなく、臨時の発進基地的な運用になると思います。

空母保有の為だけに、海上自衛隊航空部隊を作るのは組織から
何から準備しないといけないです。

まず、いずもに大きな平面甲板があってもヘリとF35では重量が全然違いますので
甲板をかなりの補強が必要です。カタパルトか離陸用のスキージャンプが必要になると思います。

また着艦訓練する場所や機材がないので、おそらく発進のみで
着陸は陸上基地になるのでないでしょうか
ふつうは数キロある滑走路が200m程度になるので
着艦する技量のパイロットを養成するだけでも数年かかります。
それが戦闘に耐えうるかといえばもしかしたら10年単位で時間がかかります。
おそらく費用としていずもの改造費、パイロット養成施設、訓練施設(最初はいずもを模した陸上施設になると思います。)そういった面を考えると

太平洋を守るアメリカと違い日本近海を守るだけであれば、発進のみが
一番コストがかかりません。

費用は5000億円以上かかるのではないでしょうか?
バカげています
お礼コメント
Beholders

お礼率 75% (2167/2873)

聞いた話ですが甲板の耐荷重は問題ないのだそうです
あとはジャンプ台ですね
ありがとうございます
投稿日時 - 2018-12-07 15:10:20
  • 回答No.1

ベストアンサー率 23% (3669/15881)

他カテゴリのカテゴリマスター
海自です。空母が海自の指揮下で艦載機が空自の指揮下となることはありません。
お礼コメント
Beholders

お礼率 75% (2167/2873)

海自!マジですか?!
ありあとうございます
投稿日時 - 2018-12-07 15:07:50
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ