万引きなどの前歴によるハワイの入国審査について

2年ほど前に万引きで捕まりました。 スーパーで捕まりそのまま警察に引き渡されて、生活安全課の所で何時に入店して、何時頃取...

gsmy5 さんからの 回答

  • 2018-12-06 13:09:19
  • 回答No.3
gsmy5

ベストアンサー率 57% (1183/2070)

旅行・レジャー カテゴリマスター
エスタ申請でどの程度詳しく書くのか知りませんが、一般論として申請する対象は前歴を含みます。
前歴とは、有罪判決を受けるまでいかなかったが、警察に逮捕された履歴等を含むようです。(質問分を見る限り万引きに関する前歴があるように思われrます)
その申請に記載したこと自体が不利に働くかどうかは不明ですが、正確に書かなかったらそのこと自体が米法に触れる可能性があるようです。
こういった申請に詳しい人に正確に確認することをお奨めします。

https://www.viewgrant.net/estainfo/criminalrecord.html より
ESTAを申請する方は、過去に犯罪歴が無いことが条件とされています。この犯罪歴とはどこまでが含まれるのかについてご説明致します。

犯罪歴(恩赦や大赦などの法的措置がとられた場合も含む)とは、有罪判決を受けたことがあるだけではなく、過去に一度でも逮捕されたことがある全ての方が含まれることになっています。

当社がCBP米国入国管理局へ問い合わせた際には『例え、その逮捕が誤認逮捕であったとしても逮捕歴がある以上、ESTA申請時には逮捕歴があることを正しく通知しなければならない』のだそうです。
また過去何年という期間についても一切考慮はされてはいないので、例え数十年前のことであっても逮捕歴がある以上犯罪歴に関しては正しく申告しなければなりません。

https://弁護士刑事事件.com/tnk-31/ より
前歴とは前科・逮捕歴・犯歴などのこと
前歴は、法律用語ではないので正確な定義がありません。
前歴の意味
警察といった捜査機関から犯罪捜査をうけた履歴などのことをさす
一般的な使い方としては、このような意味で使われることになります。
前科・逮捕歴・犯歴などをふくめた広い概念として使われることが多いと思います。
関連するQ&A
ページ先頭へ