回答 受付中

トラウマ恐ろしいね★

  • 困ってます
  • 質問No.9564852
  • 閲覧数141
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1

お礼率 0% (0/1)

 私は人と話すのが苦手で、相槌は「ふーん」「へー」「そーなんだー」3つのみです。そして話題が終わってから(あー。あの時○○って返せばよかったうわぁぁぁぁ)となります。
          でも以前はそうではありませんでした
 昔、習い事の先輩で、成績が良くて人望もある「クイーン」のような存在の女子に気に入られて、先輩方からかわいがってもらえました。でも、「クイーン」が卒業してから、かわいがってくれた習い事の先輩たちは私と距離を置くようになりました。

 「------------キング-------------」←幼馴染→「---------------クイーン--------------」
           ↑絶対的なリーダー   ↑慕ってる ↓
          「------------------先輩方---------------------」    ↓気に入ってる
                                ↓
                               「私」
 私と仲が良かった先輩方はキレのある皮肉や遠回しな揶揄いで気に入らない後輩や先生と舌戦を繰り広げていました。仲間内でも、かるーいからかいや皮肉を交わしあったりしていました。先輩たちと対等に付き合うには、キレのあるカウンターや強い皮肉が必須でした。
 今はその習い事をやめましたが、学校の友達と話すときに皮肉っぽくなる癖が抜けません。「何か返そう」となったときに反射的に出てしまいます。
 長文だと自分の気持ちが伝えやすいのですが、滑舌が悪いのでやっぱり伝わりにくいです。
      そして、私には「陰性転移」を起こしてしまう傾向があります。
 かつて私をかわいがってくれた先輩方は顔が整っていて、「イケメン」って感じでした。なので、少し顔が整っているクラスメイトを「怖い」と感じてしまいます。
 
 なので私はコミュニケーションが苦手です。でも友達と楽しくおしゃべりしたいと思ってしまいます。こんな私が誰かと楽しく会話できる日はくるのでしょうか?

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 50% (17/34)

 おはようございます。
 文章を読みました。少々やっかいな状況ですね。
 結論から書きますと、楽しく会話できる日は来ると私は思いますよ☆

 かつて習い事クイーンが存在していた頃、あなたは「キレのあるカウンターや強い皮肉」を得ていきました。それは【積極的にアクティブ】に。可愛がられていた状況が後押しして、苦も無く技術を得たのでしょう。更に言えば、当時は学校でもこの技術を用いており、しかし当時は習い事の世界が楽しかったので、学校の友達の反応は気にならなかったのではないかと推測します。

 現在、このキレのある皮肉技術をあなたは改めようとしています。友達と楽しくおしゃべりしようとしています。それは【積極的しかしネガティブ】にです。
 これはかつて可愛がられていた中で「楽しく」習得した時に比べて、今は皮肉を言わないようにと「苦しく感じている」のだと思います。この「楽しく」「苦しく」の差は大きく、更にイケメンの友達を恐いと感じるトラウマすら起こしています。
 今は大変だと思います。しかしあなたは友達と楽しくおしゃべりしたいと願い、もがいて、いえ、努力しています。

 私はこう思います。
 もがくと深みにはまってしまいます。後からこう言えば良かったと後悔し自らを追い込むのではなく、次に生かすステップだと前向きに考える事は可能でしょうか。
 楽しく生活できるようになるまで時間はかかると思いますが、そうするべき状況にようにも感じるのです。
 というのは、学校の友達もあなたのキレのある皮肉時代を見ています。それでも友達を続けてくださった事に感謝! 今あなたは変革期であり、同時に学校友達の「あなたとの接し方」も変革期なのです。
 友達から見れば、 普通→キレのある皮肉→しゃべらなくなった  というあなたの変化を感じている事でしょう。
 焦らず、少しづつ、前向きに日々を過ごして、時間をかけていくのが、一番良いと思います。焦れば焦るほど自らを追い詰めることになります。

 今の変革期な状況を楽しむくらいの余裕すら出ると良いですね^^v
感謝経済
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ