回答 受付中

射出成形金型の磨き

  • 困ってます
  • 質問No.9564676
  • 閲覧数158
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2

お礼率 100% (2/2)

射出成形金型の製品面の磨き加工を行った際の
その後の部品の調整について質問させて下さい。

磨きを行った際、PL面と製品面のエッジ部はダレてしまい、成形時のバリが発生する為
部品に取り代を予めもうけ、磨いた後に
後加工で取り代を取り除くような事を
通常するものでしょうか?

それとも、職人さんや最近の技術では
ダレないものでしょうか?

よろしくお願い致します。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 17% (81/472)

取り代が必要か
取り代が必要なほど削れない

ダレないように磨く

工業科の学校に行けば万力を作ると思います
そこで習います

パートのおばちゃんたちが磨くのは大きな面です

隅の細かいとこは熟練が必要です
お礼コメント
oogaki63

お礼率 100% (2/2)

ありがとうございます。

熟練度があれば、
ダレないように磨け、取り代は
必要ないという事ですね。

助かりました
投稿日時 - 2018-12-09 13:59:36
感謝経済
  • 回答No.1

ベストアンサー率 17% (81/472)

お礼コメント
oogaki63

お礼率 100% (2/2)

早速のご回答ありがとうございます。

実は、磨き作業を行う前提で
磨きするなら、取り代が必要か
もしくは、作業のやり方によっては
ダレは生じないを知りたいです。

ダレが生じないなら
その方法も知りたいと思っています。
☆ピーニングのような作業以外で
お願いします。
投稿日時 - 2018-12-05 18:16:17
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ