• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

熟年卒婚や中年卒婚

当事者の立場→親の卒婚での悩み その当事者は成人の一人娘や一人息子で、婚約または結婚もしていてある日、墓の話もなく親が卒婚しました。 当事者の希望↓ (1)父親も母親もパートナーを見つけてそのパートナー同士では何や納骨堂や散骨やどうするのかを話し合ってほしい。 (2)父親は父親の先祖の墓に入れてもらいたいが墓守の人に入れないと言われたらどうしようということで、一人だけの墓を作ろうかな、散骨がいいかな。 (3)母親は入れる先祖の墓がないので散骨がベターかな、だけど何も遺言が無かったから散骨しないで母親だけの墓や納骨堂を設けようかな。 (4)自分が死んだらどこの墓に入ればいいかな? もし考えることができるとすれば成人して結婚もしている一人息子や一人娘は両親をどんな納骨にすればいいのかな? これはやはり両親が死ぬ前に遺言しておくのが良いのでしょうか? どうゆうふうに遺言するのかな? 遺言が無かったらどうするのかな?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数74
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • yumi0215
  • ベストアンサー率30% (1315/4338)

姉妹二人、夫の苗字にて結婚しています。 両親は第1子ではなく墓を守る必要性もない状態であり、また子供にお墓の面倒をかけたくないと共同墓地を契約しました。 また残されたものもその墓地へいけば墓参りも出来るので寂しく思う気持ちも少しは軽減されるのではないかという配慮のようです。 ある程度の年齢になり、今後のことが心配になってきましたらエンディングノートを用意してもらうのもいいと思います。 お墓だけではなく、知っておいたほうがいい事、やらなければいけないこと、連絡してほしい人のことなど記載しておいてもらえれば残されたものの混乱も少なく済みます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 エンディングノートは善いことだとわかりました。 それはなぜかというと、おっしゃるように知っておけばよかったことややらなければいけないことを親が書いておいてくれると、子ども(子が中年になっても老人になっても永遠にその両親の子ども)は混乱せず迷わずに生きて行けるのだと思いまして、それを記してくれたことは子どもへの愛情なのだと思ったからです。 そして姉妹への配慮をしてくれるご両親はきっと皆に優しくて素敵な親だと思いました。

関連するQ&A

  • 公営のお墓かお寺の永代供養か

    8月末に母親が亡くなり、お骨をどうしようかと考えています。 そこで皆様の経験やアドバイスなどをいただけたらと思い、質問をさせていただきました。 状況: 両親(父親)は名古屋在住、自分は一人息子で独身30歳の東京在住 母親の法要は曹洞宗でお願いしました。 現在名古屋にお墓はなく、父親の実家(三重)には先祖のお墓があり、母親の実家(宮崎)には祖母が納骨堂に納められている。 質問: 1)お墓を立てるか永代供養にするか悩んでいます。 現在自分が一人息子で子供もいないことから、後々のことを考えると、永代供養がいいかもしれません。 (父親も「墓守のことで迷惑をかけたくないから・・・」ということで想定内です) ただ個人的には「お墓」を立ててあげたいと思っています。 母親は人見知りするタイプだったので永代供養でみんな一緒というより、小さくてもゆったり気兼ねないお墓がいいかなと、芝生墓地など。 少なからず自分の代は遠くてもお墓を守る気持ちはあり、隔月程度でもお墓参りしたいと思っています。 そこで、まず公営の墓地にお墓を立てて納骨、その後例えば定年後など自分の今後に不安を持ち始めたときに、お寺に永代供養を申し出るということは可能なのでしょうか? その際、お墓の撤去費用がかかるということですが、どの程度の金額なのでしょうか? 2)火葬場で大きな骨壷と小さな骨壷に分けて入れてもらい、喉仏を木箱に入れてもらいました。 小さな骨壷は母親の実家の宮崎で祖母と一緒の納骨堂に納めます。 残りは名古屋で納骨もしくは永代供養の形をとりますが、その際、喉仏だけは遺影とともに手元に置きたいとも考えていますが、問題あるでしょうか? また1)のように「お墓に納骨」→「永代供養」という流れが可能のとき、永代供養時に一緒に喉仏もお願いすることも可能でしょうか?

  • 手元供養のお骨を将来お墓に納めたい

    亡くなった父の遺骨を四十九日に納骨堂に預けることになっています。 (私は本当はお墓を建てて納骨したかったのですが、諸事情でできなくなりました。) 暗い納骨堂に預けられてしまう父が不憫なので、納骨堂に預ける前に、少しだけ手元供養用に残して毎日供養したいと思っています。  将来、手元供養用の遺骨をきちんとしたお墓を建てて納骨したい場合、納骨証明書は必要なのでしょうか。 納骨堂に納めた後に分骨する場合はその納骨堂で発行してもらうのでしょうが、納骨堂に預ける前なので…。 ちなみに他の家族はお墓を作る気持ちがなく、ずっと納骨堂預かりか散骨をのぞんでいます。

  • 納骨堂は非礼?無縁仏になると言われました。

     こんにちは。詳しい方いらしたら是非教えてください。  先日、ある方に「夫の実家では、先祖のお骨はお墓ではなく納骨堂に納めて供養している」という話をしたところ、大変驚かれ、「納骨堂はお墓に納めるまでの一時保管場所にすぎませんよ。そのままでは、ご先祖は無縁仏と同じですよ」としかられました。 HPなどで見ると、必ずしもそうではなく納骨堂でもお墓と同じように供養できると書いてありましたが・・・。 最近よくないことが続くので、とても気になっています。 納骨堂は邪道なのでしょうか。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • qwe2010
  • ベストアンサー率19% (1711/8881)

その前に、病気で、入院したりして、延命治療とか、介護とかの、話も必要でしょう。 宗教離れが進んでいるようだから、葬儀をするのかしないのか、家族葬でもすれば、100万円くらいはいります。 墓を建てれば、維持管理がいるし、子孫がその地にいるわけでもありません。 墓など必要ないでしょう。 葬儀をしないで、散骨でもよいかなと思う。 いろんなことは、今話し合っていたほうが良いです。 話し合うためには、知識が必要です。 世間は、どの方向に向かっているのか、しっかりと情報を集めて、親子で話し合ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 いろんなことを親子で話しておいた方がよいことがわかりまして勉強になりました。 それは年をとれば親も子も病気にもなるし、お金もかかるから働きたいけど介護もしなきゃいけないし、亡くなったら亡くなったで葬式に百万円かかるし、墓の心配もすれば散骨でいいかなと思うけど、本人の言づけなしに勝手に撒いていいのかなと思ったのでいつかググってみようかなと思いました。 それと両親が離婚してあちこちにいたらどうなるかなと考たのでまたいつか調べようと思いましたので助かりました。 そしてそんな知識を持っておいて複雑な親子関係当事者は生きて行けるのだということがわかりましたので感謝いたします。

関連するQ&A

  • お墓と納骨堂の違いは?

    身内が亡くなった場合、先祖代々の墓に入るものなんですか? お墓が高くて買えない場合は納骨堂に納めてもいいんでしょうか? ちなみに宗派は浄土真宗です。 お墓と納骨堂の事を教えてください! 後、大体の値段は幾ら位ですか?

  • 死別同士の熟年再婚 墓について

    死別同士の熟年再婚、お墓の納骨について質問です。 A氏は妻と死別 Bさんは夫と死別です。 A氏とBさんにはそれぞれお墓があります。 A家のお墓にA氏のご先祖様とA氏の前妻が納骨されております。 B家のお墓は分家で、C氏(A氏の後妻Bさんの元夫)が一人で納骨されております。 A氏の後妻Bさんが他界した際に、元夫が納骨されているB氏のお墓へ納骨する事は可能でしょうか? 私は、A氏(前妻)の子です。 母が眠る墓に、継母であるCさんを納骨する事は想像つきませんし、 継母であるCさんがそれを望んでいるかどうかも不明です。 継母にも子がおります。 きっと、継母のお子さん達も、父親が一人で眠っているB家のお墓に納骨したいと思うと思います。 Cさんが死別した夫の墓に納骨する事は 法律上の問題がありますでしょうか?

  • 親のお墓選びに迷ってます。

    昨年父が亡くなりました。 今は母が一人で暮らしていて、一人娘の私は嫁にでて子供は居ません。 お墓は無く、宗教もこだわっていませんが、納骨堂で永代供養をしてもらおうと思っています。 予算は無く、父の希望のエレベータ式?の納骨堂は高くて入れません。 そこで、いろいろ調べて二つにしぼりました。 実家近くのお寺にある屋外の納骨堂と、我が家と実家の中間あたり(1時間)にあるロッカー式の納骨堂です。 母は足が悪く体力も無い為、近い方がいいのですが、将来の事を考えると中間の方がいいのか迷っています。 いっそ我が家の近くの方がいいのかとも思いますが、子供も居ない為、継ぐ人もいませんし、私たちは旦那の両親と一緒に入ると思います。 お墓を決めるのにどのように決めたらいいでしょうか?

  • 納骨堂とお墓について

    私の父で分家をし、お墓と納骨堂共に所持しております。 つまり、分家をしたのが私の父からなので、お墓に父のお骨のみ入っている状態であり、お寺の納骨堂には「○○家ご先祖」の位牌だけある状態です。 また、お墓は決して遠方にあるわけでもなく、毎月の月命日には、お参りにも行っております。 そこで、この状態でお寺からお借りしている納骨堂がいるのでしょうか? 私なりに調べたところ、この状態では納骨堂の意味をなしてないので、返却してもいいのではないかと思うのですが、いかがでしょうか? ご意見いただけたら幸いです。

  • 遺骨がなくても納骨堂で供養できるのでしょうか?

    先祖の供養を考えています。(未だ墓、仏壇等はありません)事情があって遺骨はありません。お墓を建立すれば遺骨なしでも供養する方法はありますが、高価なのがネック。そこで納骨堂での供養を考えたのですが、遺骨なしで納骨堂に入ること(魂など)はできるのでしょうか?

  • 父母のお墓について

    私の父は、若い頃に家を出ていて、すでに他界しており本家が真言宗だったので、母が居住地の真言宗のお寺の納骨堂に入れました。父親本人は日蓮宗の信者だったようです。母は先日他界しましたが、どこに入れたら良いか迷っています。遺言ではありませんが母は生前、私が亡くなったら実の父親の側に行きたいと話しておりました。母の父親は日蓮宗で先祖からの墓に入っています。そこで質問ですが、母と父を、母の実父が入っている墓のお寺の土地を購入して、お墓を建て、一緒に入れてしまう事は可能でしょうか?お寺が良いというなら可能等と単純に考えてよろしいのでしょうか?ご教示ください。

  • お墓について

    先日 父親が亡くなりました 墓地はあるのですが お墓を立てていません 父親の生命保険 死亡保険金から 100万円 おりて  100万円をお墓代にすればいいのですが 母親は 認知症でデイサービスに通っています 母親のこれからの生活費に 100万円を手元に持ってると お墓を立てられなく父親の遺骨を 納骨出来ない状況です お墓を立てても 父親 母親 私 3人しか入りません このまま 自宅に父親の遺骨を 置いては 成仏出来ない気がするし 親戚から 小言を言われる感じで お金がなく お墓に入る人数が 決まっている状況では どこに 父親を納骨すればいいのか 悩んでいます 父親の遺言書はなく 合同墓地は嫌がると思います 良いアドバイスを頂ければ助かります すみません 宜しくお願い致します 

  • 葬式と納骨をしない方法

    今、父親に死期が近づいているので考えています。 HPで自然葬、自由葬の方法を見ましたが、葬式ナシのお墓に入れない方法と言うのは 他に何があるのでしょう? 高齢の母親を抱えているので、費用を少しでも抑えて負担を少なくしたいのもあります。 私は一人娘でとてもじゃありませんが両親の墓を維持していけるような経済状態 ではありませんので、お骨を受け取っても持て余してしまいます。散骨をするにしても、何か制約があるのでしょうか? 法律でいろいろ引っかかっても困るので、何か良い方法ありましたら 教えて下さい。

  • 長男が亡くなった場合先祖代代の墓を看るのは誰ですか

    私は神奈川県在住の男性、68歳、郷里は鹿児島、4人姉弟。長女(大阪府在住)、長男(愛知県在住、9年前死亡、墓は愛知県、妻、息子1、娘1)、次男(愛知県在住、2年前死亡、郷里の先祖の墓に安置、息子1、娘1)、私(三男、神奈川県在住、妻、息子1、娘1)  母が昨年9月に97歳で死去。父は昭和15年に死亡 母の死を契機に墓の問題で悩んでいます。  現在、郷里には墓、土地、家(住人なし)があります。 (土地の名義は長男ですが、売却の代金は取決めで嫁、姉、私等で平等に分配、価格は180万円程度)  又、郷里には身寄りのない叔父(母の弟、4年前死亡、納骨堂に安置)及び叔父の妻(90歳、老人ホームで寝たきり)がいます。  叔父の年忌、叔母の見舞い等は姉と私がやっています。 叔母の葬儀等も姉と私で行います。  墓を誰が看るかで考えられます案は、 1(案) 現在、鹿児島にある先祖の墓を愛知県にある 長男の墓に移し、長男の息子が看る(息子はそうしてもいいと言っています)  叔父のお墓(納骨堂)や年忌、叔母の今後を考えますと私が鹿児島と縁を切るわけにはいきません。それに先祖代代の墓は郷里に残しておきたいと思いますので、 2(案) 姉弟の内、男では現在唯一生存の三男である私が先祖の墓(将来的には納骨堂)を看る。  将来私も先祖の墓に入りたいと思いますし、来年3月の定年後は私一人だけでも鹿児島に住むことも考えておりますが、それまでは年忌等必要の都度、私が鹿児島に行くことになります(愛知と鹿児島両方よりはベター)   1(案)である、たとえ長男は亡くなっていても長男の息子が長男の墓に先祖代代の墓を移してでも看るべきなのか、(今評判のテレビで細木数子さんはそうおっしゃっているようですが?) 2(案)でも構わないのでしょうか、ご教示ください。 

  • お墓

    初めまして、父親が亡くなり四十九日に納骨をするのですが、問題は父親の墓では無く母親のお墓に納骨をしょうと思っているのですが、問題は無いでしょうか?