回答 受付中

ドラマ

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9556058
  • 閲覧数163
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数9

お礼率 87% (1689/1938)

ドラマの台本があまりにも酷くないですか。
獣になれないとかいって、ホイホイ松田龍平の部屋に行くんやけど、彼氏がやった事には、ショックを受けたり被害者ぶるわけです。
いやなら別れたらいいし、転職もしたらいいだけやし。
松田龍平は、浮気した彼氏に「あんた殴る権利あるのかよ」と言うが、松田は、普段からバーで酔わして事務所に連れ込むセコ作戦してる人なのに、何急に正義感発揮してんのかわからん。
松田とその彼女は、いちいち「昨日寝たよ」と、公言するのだが、もめてる理由はそのせいだから。
ガッキーは、被害者ぶりながら、仕事が出来る、松田龍平に口説かれるのを、ヨガってるだけで、何も共感できない。
黄昏流星群も酷い。おばさんが、ウブな事言うのが、イライラする。「流れで仕方なく不倫しました」みたいな、そんなつもりなかったみたいな体で、いやらしい事をする悪行三昧。

「見なきゃいいじゃん」

と、こういうのに寛容な人がいますが、我々、消費者から儲けたスポンサーの費用を浪費してんだから、一流のものを作る義務があるんですよ。
消費者は、CM見てる時点でスポンサーと同義です。そこからすると我々は「見なきゃいい」ではなく「どれにしようか迷う」くらいで当然なわけです。

脚本家なんて、選ばれた人材ちゃうんかい。なんで、そこらの馬の骨みたいなやつが、脚本書いてるんだよ。
低レベルすぎる。
なぜ、ちゃんとした人材が起用されないのでしょうか。

回答 (全9件)

  • 回答No.9

ベストアンサー率 22% (1209/5298)

>「見たいものを放送しなさい」という要求ですから、見ないでいいなんて思っ>てないのです。
>その為にテレビを買ったのになんで勝手に「見なきゃいい」って結論されるの>でしょうか??

どんなものを放送するかはおもにスポンサーの意向です
視聴者はそれを嗜好により選択するだけです
すべての視聴者の嗜好にはあわせられませんから多数派が尊重された結果、あなたが見たいものが放送されず選べるものがないなら「見なきゃいい」という結論にしかならないのです
感謝経済
  • 回答No.8

ベストアンサー率 59% (8320/13930)

趣味・娯楽・エンターテイメント カテゴリマスター
お礼をありがとうございます。

ロケーションというのは
ずばりロケ現場です。
それと照明のあのトーン。
あれはあれでいいんです。

でも、あのバーのレトロな雰囲気が
このドラマに合いますか?

あそこでみんな毎回飲んで居心地いいですか?

という話です。
住居も都電とかたや恵比寿。

そこにギャップを持ってくるというのも
表現としてあいまいだと思います。

新垣結衣のあの衣装も都電には合わないですし
黒木華と新垣結衣の描き方逆なんじゃないと・・・。

内容的には合ってますね。
でも、なんかまとまりないんですよ。

新垣結衣がお洒落な恰好をしても
あの格好であの場所は合わないってことです。
お礼コメント
MONKEYMONKEY

お礼率 87% (1689/1938)

ありがとうございます。ははあ、よく見てますね。
夜な夜な、酔わして連れ込むバーって、犯罪まがい。
投稿日時 - 2018-11-10 00:39:52
  • 回答No.7

ベストアンサー率 29% (4865/16649)

他カテゴリのカテゴリマスター
>しかし、倉本聰とか、鎌田とか、簡単にねじ伏せられない脚本家はどうなんでしょう。

おそらくなんですが、結果を出している人なら、結果が出ている限りはそのまま通るのではないかなと思います。今、クドカンの脚本にケチをつけられる人はいないでしょう。うっかりケチをつけて修正させてコケたら、責められるのは自分になるのは明らかです。それこそクドカン先生に「あの人と組んでえらい目に遭った」なんてあちこちで話されたら大変です。
では結果が出せなくなったら?そしたら「あの人は、終わったね」といわれるのでしょう。女王の教室の脚本家として知られる遊川和彦氏はそういわれていた時期があり、作風を大きく変えて再ブレイクしたそうです。遊川氏がプロフェッショナル仕事の流儀でルサンチマンたっぷりにその低迷期のことを話していましたよ。あんたは終わった人だと面と向かっていわれたって。家なき子の野島伸司さんが今はそうなんじゃないですか。かつては時代の寵児でしたけどね。
そういう意味ではやっぱり厳しい業界ですよね。普通の社会人では面と向かって「あんたは終わった」とか「この業界にもう居場所はないよ」なんていわれることはまずないですからね。新しい芽は次から次へと生えてきますから、代わりを埋めようとする、あるいは埋める気が満々な人はいくらでもいるということですよね。シビアに数字が突き付けられて、努力賞は全くナシ。結果が良ければおそろしいほどチヤホヤされて、結果が出ないと仕事はなくなる。どんな実績も雇用の保証にはならず、苦労して築き上げたものがたった一作の失敗で取り返しがつかないことにもなりかねません。結果が出ると人気俳優や女優が「ぜひ自分を使ってください」と時には自らの体も使って近づいてきて、結果が出なくなると「あなたの作品に出て人気が下がっちゃたまらない」と旬の役者には出てもらえなくなります。それは出る側も同じですけどね。ああ怖ろしい。
お礼コメント
MONKEYMONKEY

お礼率 87% (1689/1938)

ありがとうございます。なるほど。いい本が書けるかどうかは、奇跡みたいなところもありますしね。きっと。
投稿日時 - 2018-11-10 00:29:58
  • 回答No.6

ベストアンサー率 59% (8320/13930)

趣味・娯楽・エンターテイメント カテゴリマスター
こんにちは

確かにおっしゃる通りで
男女の関係が複雑にしている割に
各々が筋道が通っていない展開。

でも、現実的にはありそう、いそうなタイプで
どれもこれも、バラバラな地域に点在する人物が
登場人物として一つの集合体になっただけ
だと思います。

脚本については、新垣結衣とTBSで「逃げ恥」「空飛ぶ広報室」で
ヒットを飛ばした野木氏をそっくり日テレが
引っ張りましたが、演出、その他のキャスティング
全て失敗していますね。

演出やキャスティングも大切なんです。
黄昏流星群は原作が漫画ですからね
とはいえ、現実ではありそう?

いや、同じようなシチュエーションで昔「恋を何年休んでますか?」TBS
で作っているんですね。小泉今日子、飯島直子、黒木瞳
あれは受けてましたよね。

脚本もオリジナルをかける人が少ない

また演出もその脚本家のト書を上手く演出できない
はっきり言うとあれは脚本以前にキャスティングと演出、ロケーションが
酷いので、あの枠は連続でこけまくっています。
お礼コメント
MONKEYMONKEY

お礼率 87% (1689/1938)

ありがとうございます。その通りです。
ロケーションが悪いというのは、わかってないのですが、どのあたりが悪いのですか?。
投稿日時 - 2018-11-09 20:19:20
  • 回答No.5

ベストアンサー率 34% (751/2179)

>「見なきゃいいじゃん」
と、こういうのに寛容な人がいますが、我々、消費者から儲けたスポンサーの費用を浪費してんだから、一流のものを作る義務があるんですよ。

これは逆です。
車にもスポーツタイプ、ファミリータイプがあるように、
お菓子にも、子供向けの駄菓子や大人向けの商品があるように、
全ての商品が、万人受けを狙っているとは限りません。

特定の層に向けられたものに対してなのですから、それをつまらないと感じる質問者さんは、その狙った層には含まれていないだけの話です。

>消費者は、CM見てる時点でスポンサーと同義です。そこからすると我々は「見なきゃいい」ではなく「どれにしようか迷う」くらいで当然なわけです。

そうでしょうか。
CMを見て「購入する人間」が、スポンサーにとってありがたい人間であり、その番組中に流されるCMに興味を示さない人間は、スポンサーと同義ではありません。
また。番組を低レベルだと感じるのは質問者さんであり、それを他人が同じように共有するかどうかは別問題です。

ということを踏まえて。
>なぜ、ちゃんとした人材が起用されないのでしょうか。

その層にとっては、ちゃんとしていると感じる人材かもしれません。
万人受けを狙った作品でない限りは、簡単に低レベルだと言い切るのはどうかと思いますよ。
お礼コメント
MONKEYMONKEY

お礼率 87% (1689/1938)

ありがとうございます。
テレビはマス媒体ですから、これ以上万人向けのメディアはありませんね。
それから、作品の好みの違いと、レベルの違いは混同してはいけません。「ピカソは幼稚園の落書きだ」と「ピカソは天才だ」を並列に考えてはなりません。
スポンサー至上主義は、視聴者至上主義の理論に負けます。いい世の中ですよ、いまどきは。
投稿日時 - 2018-11-10 00:48:18
  • 回答No.4

ベストアンサー率 29% (4865/16649)

他カテゴリのカテゴリマスター
芸能界の中の人から直接聞いたことがありますが、ああいう脚本というのはそれこそ何十回という手直しが入るそうです。
最初に脚本家が原稿を作ると、それを読んだテレビ局の偉い人が「ちょっとここは変えろ」などと注文をつけるのです。それでまた書き直すと役者やその事務所から「ちょっとこれは私のイメージではないからこのセリフを変えろ」とか注文が入ります。そうやって何度も何度もいろんな人の意見が入ってくるとどんどん本来の姿とは変わってきます。
この辺りの事情は、映画「カメラを止めるな!」でコミカルかつリアルに描かれています。あの映画が業界関係者にやたらとウケたのは、そういうところが「あるある」だったからです。

これは一般企業の企画でもしばしば起こりますよね。若いやつに画期的な企画をさせようということで始めたつもりが、最初は若手が思い切った企画を出したのに、会社の偉いおじさんが「ちょっとここは変えろ」とか営業が「これは無理なんで」とかあちこちから注文がついて、気が付いたらどこにでもあるような凡百な企画になっていた、なんてことはよくあるのではないでしょうか。
お礼コメント
MONKEYMONKEY

お礼率 87% (1689/1938)

ありがとうございます。わかるわー。そうかもしれないですね。
しかし、倉本聰とか、鎌田とか、簡単にねじ伏せられない脚本家はどうなんでしょう。
投稿日時 - 2018-11-09 20:05:30
  • 回答No.3

ベストアンサー率 32% (1665/5076)

趣味・娯楽・エンターテイメント カテゴリマスター
管理職の立場の人が 石橋を叩いて渡る人がいて昔ながらの価値観で口をはさむからそんなことになるのでしようか。
まず視聴率をとらないといけないという足枷があり どうすれば・・というところで ガッキーは数字を持ってるから 彼女を主役にして というようなことを考える。そういうことは昔からちっとも変わりません。
脚本家もそうです。ひとつ当たったら 続けて次作も書けと言われる。こっちは役者とはちがって 枯れるまでこき使われる感じです。どんなに絞っても 何も出てこなくなるまで使われて捨てられる。
じっくり育てて 実るのを待つということができない。
お礼コメント
MONKEYMONKEY

お礼率 87% (1689/1938)

ありがとうございます。
それは納得ですね。
ガッキーが自ら浮気はいかんというところから、先に彼氏に浮気させて、みたいな辻褄あわせがあるかもですね。
とんでもない役の場合は、内山理名とかになるわけか。
投稿日時 - 2018-11-09 20:02:55
  • 回答No.2

ベストアンサー率 16% (12/73)

黄昏流星群は見ていないですけど、獣になれない・・は、結構好きで見ています♪
こんなかんじで、見たい人が見たいものだけみていれば
大衆に支持されない脚本家は、きっとそのうち仕事がなくなって
支持される方だけが残っていくはず・・・

でも、この支持ってあくまでも多数決みたいなものだから、
質問主さんはじめ、自分の好き嫌いにマッチしなかったりするんですよね。

私も結構な確率で、好きなドラマほど視聴率が低くなっていたりします( ;∀;)
お礼コメント
MONKEYMONKEY

お礼率 87% (1689/1938)

ありがとうございます。えー、あれ、好きなんですか?。どのへんがいいのでしょうか?。
投稿日時 - 2018-11-09 20:00:28
  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (1209/5298)

たんにこういうものがうけるからです
こういうものがみたい人がいるのでスポンサーもお金をだすのです
まさしくいやならみなきゃいいだけで迷う必要すらなくすべてをみなくてもかまいません
お礼コメント
MONKEYMONKEY

お礼率 87% (1689/1938)

ありがとうございます。
程度の問題ですが、かつて「もっと」受けていたドラマがたくさんありました。そういうのと比較しての話ですから、無い物ねだりではありません。
見なきゃいいについては、すでに先手を打ちましたが、「見たいものを放送しなさい」という要求ですから、見ないでいいなんて思ってないのです。
その為にテレビを買ったのになんで勝手に「見なきゃいい」って結論されるのでしょうか??
投稿日時 - 2018-11-09 19:59:09
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ