• 締切済み
  • 困ってます

売却した土地に隣家の水道管が。新設する費用は誰が?

相続した土地を売却しました。古い家が建ったままです。 家を解体してるときに、隣家の水道管が埋まってることがわかりました。 もとは一人の所有で、何世代か前に子どもたちに分けた土地です。 今回売却したことで、赤の他人の土地に水道管が通っていることになってしまいました。 解体中に水道管を切ってしまい、隣家の水道とわかりました。 水道事業団の人が持ってきた地図には、隣家の水道は別の道から引いていることになっていますが、実際は古い水道管から引いていました。 いままで問題なく使用していた水道管ですが、撤去しなければならないようです。 水道事業者の地図通りに水道管を引く場合、工事費用は誰が負担することになりますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数767
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.4

自分の敷地内を他人の水道管が通るケースは良くある話らしく、水道局はそうせざるを得ない場合の敷設・移設工事でも当事者同士の合意を求めるようです。 この場合最初からそうなっていたのであれば、暗黙で合意されていたと考えるのか、今の家主が家を買う時に重要事項の説明を受けていなかったと言うことになるのかわかりませんが、合意なく一方的に払えと言う話でもなさそうです。 でも、それだけ古い水道管だと腐食や水漏れの心配は無いのでしょうか?水道管の寿命には特に定めは無いようですが資産区分上の減価償却年数15年だそうです(つまり15年で資産価値が無くなる)。相手にお願いと同時にいずれは敷設し直さないといけない水道管の状況も見てみてはどうでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

水道管の古さも気にしなければいけないのですね。 回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 他人の土地に水道管がうまっており、急な売却なために撤去を求められています

    はじめまして 早速ですが、相談にのってください。 現在以下のような状態で水道管が埋まっています ─────────────────── ==== 水道管_A(公管) ==道路= ─────────────────── □┌────────┐ □│□□□□□□□□│土地_X ─│□□□□□□□□│──────── □│□□建□□物□□│ □│□□□□□□□□│土地_Y □└┃───────┘ ──┃──────────────── □□┃← 水道管(私設管) □□┃ □□┃            土地_Z ──┃──────────────── ==== 水道管_B(公管) ==道路= ─────────────────── 図が見ずづらくてすみません これら一連の土地は親族で分割されており、私は土地_Yを所有しています。 我が家は土地_Xおよび土地_Yの上に建っており 水道管(私設管)は土地_Zのをまたぐようにして通っています 今回、土地_Zの所有者が急遽、土地を売却することなり 土地_Z上にある水道管を撤去してくれといわれました そのため、水道管の移設を水道管_Aのほうから行わなくてはならず その撤去・新設費用が100万以上かかるといわれています 土地_Zの所有者は急な話のため、費用の半分は出すとはいっていますが こちらとしては、急な話のためにお金も用意できません。 さらに、6年後には現在の建物を撤去し、 土地を売却することがすでに決まっています。 このため、いずれは水道管を撤去しなくてはいけないのですが 新設する必要はないと考えてました。 お聞きしたい点としては、 ・水道管の撤去費用を出す必要があるのか? ・新設費用を出す必要があるのか? なお、土地_Xの所有者には新設の許可はとってあるそうです わかる範囲で結構ですので、宜しくお願い致します。

  • 他家の水道管が通っている土地の価値

    どなたかお知恵をお貸しください。 買い付けを出した土地につきまして、仲介業者より契約前の説明がありました。 そこで、その土地の地下を水道管が通っていて、私道を挟んだ家に引き込まれていることがわかりました。 どちらも賃借権で、大家は同じ方、そして同時に売却に出しています。 隣地が売れた場合は、現在の水道管を撤去し、新たに水道管を引き込むとのことですが、 撤去に関しては、解体等のタイミングがあえば行うとの念書になるそうです。 質問ですが、  1. 「他人の水道管が通っている」ため、その土地は    「不良品」ということになり、売却できなかったり     著しく安くなったりします     との過去の回答がありますが、やはりそうなのでしょうか。    2. その水道管が使用されない状況でも、土地の下に埋まっている    というのは、将来売買する際の価値減になるのでしょうか。    また、それを自分の敷地内の分だけ取り除くということは    可能なのでしょうか、それとも一括してではないと無理なので    しょうか。  3. 契約に際して、どのような取り決めを求めるべきでしょうか。    仲介業者は売主側とのつきあいも深く、    「他人の水道管が通っているのは珍しいことではないし、     建物の下でない限り、全くデメリットはない」    と説明をしました。  4. 念書というのは、どの程度の効力なのでしょうか。    そもそも、なぜ念書なのでしょうか。   長文申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。  

  • この水道管、誰が撤去しますか?

    さいたま市の土地を相続しました。13ミリの水道メーターが我が敷地内に有り、管は隣家の庭で40ミリ管つながっています。この40ミリ管は私道に埋められ5メートル道路の本管に接続されています。この私道をコの字形に6戸の敷地が隙間無く囲んでいてそれぞれ15ミリのメーターで使っています。私道に接していない我が敷地からは住宅を迂回すると、100メートル長の配管になる為隣家敷地で接続して貰ったと思われます。今は敷地よこに本管が有り新規に引くことは容易です。そして隣家から「水道管が破れると困るので水道管を撤去して正規のルートで引いてほしい。」と申し出がありました。そこで質問です。メーターまでは水道局の工事と聞きましたが、このケースでも撤去工事を市にお願いすることは出来ますか?本管では無い、私道の40ミリ配管では無理とは思いましたが水道事業にお詳しい方よろしくお願い致します。

  • 回答No.3

其の距離にもより負担金が発生か、全額支払いもあり得ます まず、昔の方の考えは、道路を掘削したり修復の費用をけちりました なので、無償で親戚の土地に伏せて配管し、メーターの権利権(こちらは20万円位)を所得して給水していました、今でも結構あります こんな事も有ります 本管とメーターまでの距離が100mぐらい有り 一番最短距離で配管すると、Aさんの山を通過する事に 最初の一軒目が自腹で配管し、二軒目が途中から分水を申し込んだが断られ 自腹で平行に山の中を配管した等 基本、その市町村の事業団・水道組合の規定によります 何メートル以内は無料とか、何メートル以上は全額負担とか(メーターまでの距離) 今回の場合、本管が自宅前を通過していれば、無償かなと思うし 親戚の家で本管が止まっていれば、かなりの費用が掛かります(本管敷設・アスファルト全面再舗装等) 例えば、電力で電柱を何十本も建てて受電する場合は電力会社へ負担金を払います、其の通過している所から配電・受電する方は無償です 市町村指定水道工事店に聞くのが一番早いです また、もしかしたらの事ですが 燐家の水道メーターに本管から接続されていて その、二次側へメーターを通さない配管が接続されていた(バイパス)本管 からの工事時に行先不明の配管を接続 無いと思いますが、破損切断された二次側パイプから水が噴き出る様ではおかしい、16か22パイ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。指定工事店にきいてみます。

  • 回答No.2

 隣の人が払う。  もちろん、燐家の人が、「問題の土地を使用する(水道管を敷設する権利もっていた」ことを証明できれば別ですが。  その権利を持っていないまま使っていたとすれば、無断使用です。水道管を埋設すること自体が違法。  「埋まっていた」のですから、平穏ではありますが「公然性」がありませんので、水道管を敷設する「地役権を時効取得する」ということはありません。  なので、本来の権利関係に戻すべきだと考えます。  というのが正当ですが、それは理屈です。  燐家とケンカしてうまくいくことはありません。今後、常々衝突することになります。もともと、持主が兄弟だった(分割前は一人の物)ことも考えれば、相手に使用権があったのではないか、とも思えます。水道管があることを忘れて兄弟で分割していたのかもしれません。  なので、「折半出し」くらいで折り合うのが、今後のことも考えると、最善だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました

  • 回答No.1
  • seble
  • ベストアンサー率27% (4038/14669)

水道局でしょう。私営水道ではなく公共水道ですから、メーターまでの配管は水道局の管轄。地図もデタラメだったんだし責任とってもらわなきゃ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 隣家の土地に敷設している我が家の水道管移設費用

    お世話になります。ご覧いただきありがとうございます。長文になりますがご容赦をお願いいたします。 先日隣家の方から、「家の建て替えにあたり、お宅の水道管がうちの土地を通っていて基礎工事のときに影響があるかもしれないので移設してほしい。」と依頼がありました。「建て替え工事業者に指摘を受けて、そういえばこの家を新築したときに当時に許可をしたのを思い出した。許可については何か書面で書いた記憶があるけれども今は忘れてしまった。」とのことです。 【自宅について】 平成元年 前所有者が土地を取得して新築。(隣家と同時に建築) 平成3年 不動産売買契約(仲介)により前所有者より購入して現在に至る。 その際、水道管が隣家を通っていることの説明なし。また契約書にも記載なし。 また、前所有者の現在の居所はわかりません。契約書の仲介業者の3社のうち1社は廃業されたようです。 【水道管について】 平成元年当時、我が家の隣接道路に水道本管が敷設しておらず、添付図のような水道管の設置となったようです。ごく最近の調査で、平成7年に水道本管が我が家の隣接道路に敷設されたことが判明しました。私は今回指摘を受けるまで水道管が隣家を通っていることは知りませんでした。 このような事案の場合、水道管移設に関する費用は、法律上・社会通念上、我が家がすべて負担するべきなのでしょうか? 我が家の水道管が隣家の土地に敷設していることは、将来的にも良くないことですので、これを機会に是正したほうが良いと考えました。しかし隣接道路の水道本管敷設工事については免れたといえ、水道管移設工事だけでも我が家からしてみれば、相当な費用が発生してしまいます。 法律専門家に相談するべきか迷いましたが、このような事案に詳しい方のご意見を賜りたくよろしくお願いいたします。

  • 敷地内に隣家の水道管が通っている

    或る中古住宅の取得を検討しています。 その家は平成2年に新築され、南斜面で北道路の木造2階建てですが、仲介不動産屋の情報によると、南側の隣家の水道管が、敷地の東側縁を通っているそうです。 敷地は南北にやや長い長方形で平らですが、東側の隣家の敷地は1mほど低くなっていて境界は玉石の石垣になっています。西側は小さな茶畑になっています。南側の隣家の敷地は、2mほど低くなっていて境界は玉石でできた石垣になっています。?2面の石垣について、ひび割れなどはまだチェックしていませんが、当地は東海地震の危険地帯です。地盤は岩盤とのこと。 過去の航空写真をチェックすると、昭和58年の写真にはすでに南側と東側の家は建っていて、取得しようとしている土地は更地のようです。 登記簿謄本によると、昭和48年から土地の所有者は変わらず、当初地目は畑で、平成2年に地目を宅地に変更しています。 質問は、この中古住宅を購入するにあたり、 1)敷地内を南側隣家の水道管が通っていることについて、どういう対応が適切か? 2)東側と南側の玉石の石垣は、崖条令に触れていないとの不動産屋の説明ですが、倒壊の危険はないでしょうか? ご教示おねがいいたします。 私たち夫婦は年金生活者で、将来子供にこの不動産を相続するとき売却処分することになると思われるので、その時に支障のないようにしたいと考えています。件の水道管が邪魔になるような改造は、今のところ考えていません。 現在のところ購入を検討中なので、水道管について南側隣家と話し合いはしていませんし、使用料を取っているかどうかもわかりません。 よろしくお願いいたします。

  • 他人の土地を通る水道管の工事

    ちょっと複雑な質問です。 Aは50年前に自分の所有する土地の一部を分筆してBに譲渡しました。 Bは水道管を設置するに当たり、Aの了解を取り付けAの敷地内に水道管を設置して利用していました。 Cは、Bに隣接するAの所有する土地を購入し取得しました。 水道についてはBの水道管から分岐を受けました。 その後Cは土地をDに売却して、DはCの建てた既存の建物を解体し新たに住居を新築しました。 Dは当然の権利としてCが使用していた水道管をそのまま使用しました。 Aは土地の再利用にあたり、Bに土地使用を認めた水道管が障害となりましたので、 Bに費用は自分(A)が負担するので水道管の移設を提案しました。Bは承諾しました。 Bは高齢のため、AおよびAから工事を請負う設備業者に申請と設備の管理に関わる業務を委任しました。 水道管工事の申請に当たり、分岐を受けているDに事情を説明して関係書類に署名捺印をお願いした所これを拒否されました。 さてAである私はどうしたものでしょう?お知恵拝借いたします。素人ですので法的な用語はめちゃめちゃです。

  • 隣地の水道管

    隣地の人から私の土地(畑)を通る水道管の使用契約書作成を迫られてます。作成する上で、隣地の人が新たに水道管を引き直した場合、私の土地内にある水道管の撤去の事を盛り込もうと思ってます。その費用負担は、隣地の人なのでしょうか?私なのでしょうか? ご回答の程、宜しくお願い致します。

  • 私有地を通しての隣家の水道管工事について

    主人の土地である(ローン返済中)現居住地ですが、隣の土地が売れそうなため 水道管を我が家の庭を通したいと地主さんから相談がありました。 庭に水道管を通すから、迷惑料としていくらか払うと話がありました。 いくらくらいもらえるものなのでしょうか? 相場がわからず、お知恵を拝借したいと思います。 この土地に家を建てた時のハウスメーカーさんにも相談してみようと思っていますが、 同じような境遇の方、似たような事例がある方、教えていただければと思います。 我が家の庭を隣家から宅地外まで水道管を入れるとなると、距離にして20メートルほど。 水道管を通すなら 地下1メートルは掘るそうです。 迷惑料として2~30年分くらいまとめて支払ってくださるそうです。 我が家を通す場合の工事手数料というものは我が家も負担しなくてはいけないのでしょうか? 何はともあれ、工期も何も決まっていない状態で、迷惑料というのもどうかと思いますが、 相場なるものがあるのでしたらお聞きしたいと思います。よろしくお願いいたします。

  • 隣家の土地の水道管の工事について

    隣家が建て替えを行っております。 地下に駐車場を作るとのことで、 堀ったところ、我が家の水道管とガス管が 隣の土地に通っておりました。 移設をしないといけないということと、 管がどちらも古くなっているので取り替えた方が いいのではと、 そう高くなく、5000円くらいのものだからと、 施工業者からアドバイス的に口頭で聞きました。 すると、いつの間にか取り替え・移設工事が終わっており、 請求書が届きました。 明細はなく、排水工事 一式 20,000円と、 ガス管工事 一式 22,800円とのこと。 これは支払わなくてはいけないものなのでしょうか。

  • 私有地を通しての隣家の水道管工事について 長文です

    以前 7月に質問させていただきました内容について進展があったのでまたお知恵を拝借できればと思います。 http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa8180864.html よろしくお願いいたします。 ご回答してくださった皆様ありがとうございました。 ご回答内容に沿って 自分なりに主人とも相談しまして、拒否をする方向で話を進めました。 本日夕方、突然不動産会社の方がお見えになり、隣の土地の契約が決まったので、 水道管を通す許可をいただきに来ました。     とのことです。 不動産の方には、地主さんにも将来的なことや、土地が売れなくなるかもしれないということ等 話をさせていただき、お断りしたことを言いましたが、不動産の方の意見は 『私も長年不動産をさせていただいていますが、そのような状態で土地が売れなくなるなんてことはないです。』 ときっぱり・・・ 『水道管を 地面に埋設するので、見た目も変わりませんのでご安心してください』 とのことでした。 5年以上売れなかった物件なので、早々に売りたいのはわかりますが、メリットしか言ってくださいませんでした。 マウスメーカーさんにも相談した旨を伝えると ハウスメーカーさんにも話を聞いてみますと 帰っていきましたが… すぐにハウスメーカーさんに連絡をとると、すでに不動産の方から連絡がありました。とのこと。 内容はうまく丸め込んでほしいと言うような内容でした。(そうだろうなとは思いましたが) ハウスメーカーさんは、中立な立場でお話をしてくださるので、安心して相談をしました。 ハウスメーカーさんの提案は2つ 1,断固として拒否を続ける。 2,水道管を通す場所のみの土地の売買契約をする。 でした ハウスメーカーさんの心配してくださったことは、1の場合、家が建った場合、隣家とのトラブルが心配です。とのこと。 やはり拒否をしているので、隣家の方には 安く水道管を入れさせてくれなかったということで トラブルにならないかということです。 2の場合、まだまだローンが残っている状態なので、土地の売買が成立するかどうかということでした。 隣家との将来的なトラブル回避のために断固拒否をしたいところですが・・・。 隣地は約100坪あり 550万です。 水道管を入れるには 近くに家は建っているものの、水道管をそこから分配?することができずに かなりの距離を必要とするらしいということ。 うちからしてみれば 100坪を550万で買えるなんて夢のような話なので、200mでも 水道管を通しても200万プラスになるだけでしょうと言う感じではありますが。。 何メートル必要なのかはまだ 水道課に聞いておりません。 今回、前回の話の中で出てきた、迷惑料という名目の掲示はありませんでした。 そして 使用料と言う名目の掲示ももちろんありませんでした。 ただ 土地が売れたので、水道管を通させてくれと言うだけの内容でした。 ハウスメーカーさんと話してる時にふとお互いに疑問が出たことが一つ。 隣地の契約の際に水道管が通ってないことは契約者さんに話はいっているはずだが、 万が一契約の際に、安く水道管を通せますとそんなことを吹聴しているのであれば、民事が絡んできますね。ということでした。 もちろん私たちは地主さんに対して拒否をしておりますので、勝手に話を進められてたら困ります。 私たち家族は これからどういった方向で話を進めればいいのでしょうか。 拒否を続けるべきか、水道管を入れるべきか、使用料の問題、不動産の問題、ご近所トラブル たくさんありすぎて困っています。 どなたか、お知恵をお貸ししていただければと思います。 長文失礼いたしました。

  • 水道管の共用使用部分について

    隣家と共用で使用している水道管について教えてください。 我家は超旗竿地にあり、竿の部分が幅2m長さ40m程あります。水道管は、その竿の部分を通っていますが、20m程の所で、隣家に分岐されています。今までは、隣家と仲が良かったので問題はありませんでしたが、隣家が売却され、購入者が引っ越してくることになりました。 私としては、隣家と共用で使用している水道管の20mまでの部分は、駐車場の下を通っている為、もし破損、水漏れ等で修理が必要になった場合は、費用を折半すると協定書(念書?)を取り交わしたいのですが、相手方が応じない場合は、水道管の縁切りを申し出たいと思います(期間を決め、隣家敷地内に本官から水道管を引いてもらいたい)が可能でしょうか?管の縁切りも断ってきたらどうしたらよいでしょうか? 宜しくご指導お願い致します。

  • 水道がない!河川の管理道路に水道管をひかせてもらうことはできないのでしょうか?

    もともと借地だったところの土地を買いました。 その後、他人の私道にあった水道管を撤去されてしまったので、現在水道が使えません。 自分の土地だけでは水道管をひくことができない導管袋地なので、他人の土地に水道を引かせてもらえなければ、水道を使うことができない状態です。 元地主の相続人は承諾を出してくれません。 周りには市役所所有の元水路と県所有の河川の管理道路もあります。 市役所は元水路の土地を全部買えば水道管を通せると言っていますが、県は河川区域だから難しいかもと言っています。 河川の管理道路も河川区域に当たるかどうかわかりませんが、水道管をひかせてもらうことはできないのでしょうか?

  • 自分の土地(更地)に、隣の新築の家が勝手に水道管をひいている事が分かりました。

    隣人が勝手に、私の土地を通して水道管を使用する工事をしている事が分かりました。とても困っています。 助けて下さい。 私の持っている土地(とても遠方)を現在売却しようとしております。 ●仲介会社より本日連絡があり、隣接する新築住居から私には何の連絡も無く、無断で「水道管を私の土地を通してひいている」事を水道局より確認したそうです。 この為に、私の土地は価値が無くなるし、業者以外の取引が困難であると言われてしまいました。 ●隣地と私の土地は、元々一つの土地で、相続で文筆した土地です。(裁判にて土地の分筆を確定しました。) その為、元々隣地用の水道管は通っていませんでした。 ●隣地は土地を売却済みで、現在は新しい所有者が建物を建築中で、まだ上物は出来ていない状態です。 ●この状況で、即「勝手に水道管をひく」事をを中止させる方法はありますか? ●また、勝手に水道管をひかれた場合はどう訴えることが出来ますか? どうしたら良いのかとても困っています。 誰に相談すれば良いのか(弁護士?土地家屋調査士?)すら分かりません。 どうか、お知恵をお貸し下さい。