解決済み

地球は救われた

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9542189
  • 閲覧数111
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 68% (7822/11380)

地球に危機が到来したという、SF映画見ていると、救世主現れて、
人類は生き延びたは、定番のようです、現実に地球が危機にな
るのは、どのような事態でしょうか、宜しくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 29% (5108/17442)

他カテゴリのカテゴリマスター
最もポピュラーなやつは、映画「アルマゲドン」などで定番のネタとなっている「小惑星(巨大隕石)が地球に衝突する」というものですね。

これはNASAが観測していまして、NASAの発表によると2135年にベンヌという小惑星が地球に衝突する可能性があるとのことです。その大きさは約500メートルです。
「ツングースカ爆発」で知られるおそらく巨大隕石が落下したのだろうと思われる事件では、ほぼ東京都に匹敵する広さのシベリアの森林が倒されています。このときの隕石の推測される大きさが直径50~100メートルくらいではないかとのこと。
恐竜を滅亡させたといわれる巨大隕石が直径1キロと推測されています。だからベンヌがどこに落ちるか次第ってのはありますね。シベリアやアフリカの砂漠やオーストラリアに落ちてくれればそれほどの損害にはなりませんが、ヘタに海に落ちると人類が全く経験したことがない巨大津波が発生する可能性がありますね。

しかし恐怖は必ずしも空から降ってくるとは限りません。我々の足元にも実は「今そこにある危機」はなくはないのです。

それは、アメリカのイエローストーン国立公園です。間欠泉が吹くことで知られるこの場所は、まさにグツグツと地下にマグマが煮えたぎっています。近年、このイエローストーン国立公園内の水温が上昇し、地震も増えていることが確認されています。イエローストーンは約70万年周期で大爆発をしていることが分かっており、前回の大爆発は64万年前です。
その地下にあるマグマの塊の大きさはほぼイエローストーン国立公園の大きさと匹敵するそうで、日本でいうと四国の半分くらいなんですって。これが大爆発すると、アメリカ北西部にあるのにメキシコ湾に火砕流が達するほどで、ヨーロッパは大量の火山灰で太陽が見えなくなるだろうといわれています。

実は今から約7万年前にこれとほぼ同じレベルの大噴火がインドネシアのトバ火山で起きています。この大噴火で当時の人類は1万人を切るレベルまで数が減り、絶滅寸前になったといわれています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%90%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%95%E7%90%86%E8%AB%96

トバ火山の噴火による気候への影響は6000年続いたともいわれているので、中国の歴史だって4000年なのですから、さてそのときに人類は生き延びることができるのか。
お礼コメント
habataki6

お礼率 68% (7822/11380)

ありがとうございます。
投稿日時 - 2018-09-29 23:44:06

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 14% (3/21)

地球が生まれてからは滅亡に向かって進むだけです、これが最大の危機でしょ。
補足コメント
habataki6

お礼率 68% (7822/11380)

根拠は何ですか
投稿日時 - 2018-09-29 10:02:10
  • 回答No.2

ベストアンサー率 20% (122/609)

人類の危機という質問なら、プレートテクトニクスという学説をご存知でしょう?

それで、1億年もたったら、地殻が移動して新しい超大陸のニューパンゲアと呼ぶようなものができ、人間は現在は繁栄したため生存本能が弱くなっていて環境の変化に適応できずに絶滅なんてことあるかもね。
これは、ゆっくりしたスピードの変化なので対応可能かもしれません。地球が人類の生存に不都合な環境になることが分かった場合、宇宙に出て、宇宙船の大船団で別の住める惑星を探し求めることになるかも。

恐竜だって、彗星激突による気候の急激の変化に対応できず、絶滅したようです。
(人類だって、彗星激突による気候の急激の変化があった場合、全地球規模でインフラがほとんど破壊された後ではそれに対処できるのか疑問です。)

人類も長い目で見れば、驕れる者久しからずでしょう。

参考
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%89
お礼コメント
habataki6

お礼率 68% (7822/11380)

人類は絶滅するのかな、ありがとうございます。
投稿日時 - 2018-09-29 06:49:22
  • 回答No.1

ベストアンサー率 31% (3783/11949)

こんにちは。

現実的に、地球が危機に陥るとしたら「核戦争が勃発」した時ではないでしょうか。

人類の救世主が現れるとしたら、膨大な放射能に汚染された地球を脱出して人類は火星に住み着くか放射能の影響を受けない大規模な核シェルターに移り住んで一部の人類だけは生き延びると予想します。
お礼コメント
habataki6

お礼率 68% (7822/11380)

いつでも即応態勢でいることは、いつでも報復しますよを示唆しています、
ひとつの潜水艦でひとつの国を滅ぼす能力有るといわれています、
人類は生き延びるようですね、ありがとうございます。
投稿日時 - 2018-09-29 01:08:00
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ