• 締切済み
  • 困ってます

抵当権設定について

土地1筆について、A社とB社がそれぞれ1/2ずつ所有権を持っています。 A社の持分1/2に抵当権を設定することはできますか? 共有持分の一部には抵当権を設定することはできませんとありますが、意味がよく分からず、お教えいただければありがたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数113
  • ありがとう数2

専門家の回答 ( 1 )

回答No.1

 持ち分に抵当権を設定することは、実務でもよくあることです。  例えば、住宅ローンを組むのに金融機関が抵当権をつける場合に、単独所有の宅地のみではなく、それに接している通路の持ち分にも当然に共同抵当権の設定をするのが代表例です。  ただし、共有持ち分の一部(2分の1の持ち分の一部である、全体の4分の1のみのように)には、設定することができませんのでお間違えなく。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

戸丸 和夫 プロフィール

司法書士戸丸和夫事務所 戸丸 和夫(トマル カズオ) 群馬司法書士会 【対応エリア】群馬県を中心とした隣接県まで幅広く対応 【営業日】8:30~19:00(時間外希望の方は事前にご予約お願...

もっと見る

関連するQ&A

  • 抵当権についてお教えください

    (登記記録) 甲区 1番 所有権保存 A 2番 所有権一部移転 原因 平成7年3月31日  売買 持分3分の1 B 3番 A持分一部移転 原因 平成8年8月15日  売買 持分3分の1 C 4番 A持分全部移転 原因 平成15年6月30日  相続 持分3分の1 B 乙区 1番 抵当権設定     原因 平成7年3月31日金銭消費貸借同日設定      債権額 金900万円 債務者B 抵当権者D 2番 B持分根抵当権設定 原因 平成12年5月31日設定      極度額 金300万円 債務者B 根抵当権者E 質問:乙区1番の抵当権について、Cの持分上の抵当権の消滅させる旨の合意が成立した場合には、Cを登記権利者とし、Dを登記義務者として、抵当権の変更の登記を申請することができる 答え:B及びCを登記名義人とする共有不動産について抵当権設定の登記がされている場合において、Cの持分上の抵当権の放棄により、抵当権の効力がBの持分についてのみ存することとなった場合は、「何番抵当権をB持分の抵当権とする変更」の登記を申請することができる。この登記は、登記権利者を抵当権の放棄によって利益を受けたCとし、登記義務者をDとして申請する。 とあります。 Bが1番の抵当権を設定するときの所有者はAとB。 Bが1番抵当権を設定するときは、登記権利者D、登記義務者A・B。 抵当権付きのAの持分を売買により買い受けたCは、抵当権の第三取得者となるのでしょうか? それとも抵当権設定の当事者としてのA地位を承継したことになるのでしょうか? Cは抵当権が付いていることを知っていてAから買い受けたにも関わらず、Cが持分上の抵当権の放棄をすることは、抵当権者は当初把握していた担保価格が廉価することになるとおもうのですが・・・ 共有不動産の所有者の一方が抵当権設定の申請をした場合、他の共有者も抵当権設定の義務を負う、抵当権の登記義務者になるということを初めて知りましたので、いまいち理解に苦しんでおります。

  • 抵当権設定登記の申請について…

    抵当権設定登記の申請について… 甲土地全体(A持分1/2、B持分1/2)に抵当権設定登記の申請をする場合に… ↓ 抵当権は土地の所有権を目的とする権利なので…そうすると持分は所有権の一種ですよね? ↓ そうすると、本来、「A持分抵当権設定」と「B持分抵当権設定」を別々に申請するところを、便宜、一括して、「抵当権設定」として申請するという理解でよいのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 所有権の一部に対する抵当権設定の登記について質問

    所有権の一部に対する抵当権設定について質問です。 例えば以下のような登記簿があった場合 甲区 1 所有権保存 A 2 所有権一部移転 持分3分の1 B 3 所有権一部移転 持分3分の1 B 4 A持分全部移転 持分3分の1 B B持分3分の1に抵当権を設定したい場合、 2・3・4番ならどれでもOKですか? 4番はA持分全部移転なのでダメですか? 2番と3番とでは、2番から設定しないといけませんか? よろしくお願いします。

  • 勝手に抵当権を設定された!

    親の名義の土地に、A氏が勝手に抵当権を設定してしまいました。その土地はB氏に所有権を移転する予定だったのですが、どうすればいいのでしょう?ちなみに、親が書いた「その土地は所有権をB氏に移転する」という旨の文章は残っています。 今、親は連絡が取れない状態でいます。子供だけで、なんとかできないものでしょうか?

  • 不動産全体に抵当権が設定されている場合の、共有者の一方の持分放棄

    法律初学者です。 どうしても理解できないので、質問させてください。 (前提)ABが共有する不動産の所有権全部に抵当権が設定されているとします。  この場合Aが持分放棄すると、民法255条によりA持分が他の共有者Bに帰属(移転)するというのは分かるのですが、抵当権は影響を受けない(所有権全部に及ぶ)というのが分かりません。  持分放棄は、原始取得なのだから放棄された持分上の権利はすべて消滅して綺麗な持分を取得できそうに思えるのですが・・・ どなたか教えていただけないでしょうか。

  • 初めまして。抵当権で分からないところがあります、、

    抵当権についてです。 AはBに対する借金を担保するために甲土、乙建物に共同抵当をつけていることとします 問題に 抵当権設定前から甲土、乙建物をAが所有していたが 抵当権設定後に、乙建物が取り壊され、甲土地上にAが両建物を建築し なんら両建物に担保権が設定されないまま、甲土の抵当権が実行された場合 両建物について法定地上権は成立しない。正解 (1)私はもともと抵当権者が法定地上権を成立することを承知してると思うので 法定地上権は建物が滅失して同様の建物が建築された場合でもいいから成立すると 答えてしまったのですが、、、 ↑ (2)これは設定後、建物が滅失し同様の建物が建築された場合でもいいってもちろん 同一の所有者じゃなきゃダメなんですよね? だって、別々なら土地利用権などが設定されてると思うし法定地上権に頼る必要ないと思うからです。 (3)ってことは、両建物がAの所有って書いてあれば正解ってこと ですか? (4)または、新建物に抵当権を設定すればまた成立するってことですよね? (5)ってことは両建物はAの所有にあるとか新建物に抵当権つけたとか記載されて いなかったからこの問題は×ってことですか? 質問攻めすみません、、(1)、(2)、(3)、(4)、(5)ってできれば詳しくアドバイスお願いします、、 あとこれが最後なのですが、、 抵当権設定前から甲地をABが共有し、乙建物はAが単独所有していた場合 甲地の抵当権がAの持分についてのみ設定されてものである場合、実行されても 法定地上権は成立しない。正解 これって乙建物にBも住んでいればつまり共有してれば成立するってことですか、、? 分かりやすく教えてください、、 抵当権が少し苦手てお恥ずかしいです、

  • 不正に設定された抵当権の抹消

    Aの遺言によりBとCが等分に所有するはずであった土地を、BがAに働きかけ、土地の所有権が全てBの物になるよう、Aの遺言を書き換えさせるとします。そして、そこにBが建てた住宅の抵当権が、その土地に設定されているとします。 Aの死後、Cが訴訟を起こし、BがAに書き換えさせた遺言は無効であるとの確定判決が出た場合、Cが改めて土地を半分所有するとしても、その持ち分にも上述の抵当権がかかったままになっています。 この場合、土地のC所有分に設定されている抵当権を抹消する方法を、できるだけ詳しくご教示下さい。また、債権者である金融機関は、このような場合、裁判を起こさずとも、抹消請求に応じてくれるものでしょうか。

  • 抵当権と混同

    AのBに対する債権を確保するため B所有の土地に抵当権が設定された後 CのBに対する債権を担保するために その土地に後順位抵当権が設定された場合において AがBを単独で相続したときは Aの抵当権は消滅する 答え ○ となっていたのですが 調べてみたところ 混同により物権が消滅することで自分の利益が害されるときも、物権は存続する という解説もなされていました。 例えば A所有の土地について、Bが最初に抵当権を設定し、Cが2番目に抵当権を設定した場合において 1番抵当権者BがAから土地を購入したとき(Bは1番抵当権者であり所有権者になる) 原則であれば所有権との混同で消滅する抵当権だが、1番抵当権が消滅するとCが1番抵当権者となってしまうため Bの抵当権は消滅しない。 とありました。 私のにとっては上記2つの事例が同じように見えてしまい 結論が違ってくるので、混乱しています。 どなたか上記2つの事例の相違点と正しい処理の方法を ご教示願えませんでしょうか? 宜しくお願いいたします。

  • 土地の抵当権設定

    購入する土地の、登記簿”所有権以外の権利に関する事項”に、抵当権設定されており債務者が私が購入する先の工務店の名義、抵当権者は信用金庫になっています。この項目は、何を意味するのでしょうか?この土地を購入して、何か困るような事態になるのでしょうか?抵当権を外すことが可能でしょうか?当然、何も記述がないほうがいいのでしょうが、実際に問題になるのかが不安です。 どうかよきアドバイスをください。

  • 抵当権

    5年ほど前に土地を購入、新築しました。 その際に住宅ローンを組みましたが、それの抵当権の見方?について教えて下さい。 ローンは夫の名前で組みました。 抵当権設定の欄を見てみたら、土地と建物とが(つまり家全部って事ですよね?) 設定されてるようです。 でも、家の持分半分は私の父の名義なのです。 父の持分にも抵当権って設定されてしまってるのでしょうか? 名義が違うので、設定されてませんか? 質問が的を射てないようですみません。 宜しくお願いします。