解決済み

Freemake Video Converter!

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9527515
  • 閲覧数53
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 77% (77/99)

ご回答を頂けなかったので、題名をストレートに変えて再質問させて頂きます。

いつもお知恵をお貸し頂き、有り難うございます。またお力を拝借したく、どなたかご教示下さい。
メイン使用のWindows7(32ビット版)のパソコンで「Freemake Video Converter(Ver4.1.10.1)」というソフトの無料版を使いYoutubeなどの動画をダウンロードしていましたが、サブのパソコン(Windows7:64ビット版)にも保存しておいた同じインストーラーファイルを使ってFreemake Video Converterをインストールしたところ、こちらの側だけURLの貼り付けが出来なくなりました。原因として思い当たる点としては、いつの間にか表示が英語版になっていたので、自動的にアップデートされたのではないかと思い、いったんアンインストール(アンインストーラーソフトを使ってレジストリやフォルダまで削除済み)してから、同じ保存済みのインストーラーファイルを使って再度インストールしたことぐらいです。表示は日本語表記に戻ったものの、依然としてURLの貼り付け機能は使えない状況が続いています。このソフトは最新バージョンではURLの貼り付け機能を有償化したと聞いているのですが、メイン使用パソコンにインストールしたFreemake Video ConverterではURL貼り付けも従来通りできています。メインもサブも同じバージョンのソフトがインストールされている状態なのですが、片方は貼り付け可、片方は貼り付け不可となってしまい対処法が判らなくなりました。どなたか対応方法をご存知の方がおいででしたら、お知恵を貸して頂けませんでしょうか。判りにくい文章で恐縮ですが、宜しくお願い致します。
(1)メイン(Windows7:32ビット)→Freemake Video Converter Ver.4.1.10.1
(2)サブ(Windows7:64ビット)→Ver4.1.10.1→Ver不明(英語表記)→Ver4.1.10.1
上記の(1)はURL貼り付け可で、(2)が不可になっています。
宜しくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 50% (2/4)

回答になるかどうかは解りませんが、こんなフリーソフトがあります。
https://www.reneelab.jp/youtube-rokuga-free.html
お礼コメント
tengaku123

お礼率 77% (77/99)

具体的な代替案をご紹介いただき、有り難うございます。Youtubeのダウンロードソフトは他にも幾つか試してみたのですが、いずれも操作性がイマイチで何とかFreemake Video Converterを使えるようにできればと思っていました。でもフリーソフトである以上、提供元が有償版に変えさせようとしている限り対応は仕方がないですね。諦めることにいたします。ご助言、有り難うございました。
投稿日時 - 2018-08-22 22:32:54
感謝経済、優待交換9月20日スタート

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 16% (1/6)

Freemake Video Converterを使ったことがないので、よく分からないです。でも、同類ソフトを使用中、普通に動画をダウンロードして保存できますよ。ははもしかしたら、ソフトには何かエラーが発生しましたか?一部の機能は、有料アップデートしないと利用できないでしょうか?取り敢えず、カスタマーサポートに連絡するほうが良いと思います。またはほかの方法(ソフト)で動画をダウンロードしてみたらどうですか?例えば、Leawo YouTubeダウンロード。
お礼コメント
tengaku123

お礼率 77% (77/99)

そうですね。他をあたってみます。有り難うございました。
投稿日時 - 2018-08-22 22:34:25
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このやり方知ってる!同じこと困ったことある。経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ