理想的なパソコンインストラクターとは

会社で、初心者を対象としたパソコン講習会の講師を担当しています。どのようなパソコンインストラクターが理想的なのでしょうか...

Binder さんからの 回答

  • 2000-09-29 03:35:18
  • 回答No.6
Binder

ベストアンサー率 33% (5/15)

再び Binder です。

”どうしたら、講師の話を集中して聞いてくれるのでしょうか”ですが、私は素直に「では皆さん、前のホワイトボードを見て下さい」と言って、全員がこちらを見てくれるまで、ずっと待ちます。

インストラクターの体制にも依りますが、私の会社では、受講者10人以下の場合は、インストラクター1人で歩き回っています。

10~20人の場合は、サブ・インストラクターと2人で行います。

サブ・インストラクターは教室の一番後ろに立って貰い、操作に手間取っている人の応援に駆けつけたり、質問で手が上がった人を対応して貰います。
教室の後ろからすべてのパソコンを見渡すと、面白いように全員が同じ画面を出しているんですよね(あたりまえですが(笑))。
ですから、操作が遅れている人は、画面が1人だけ他の人と違って、すぐに目に付くので、見逃すことはまずありません。
どうしても1人の生徒だけが操作に遅れてしまう場合には、サブ・インストラクターがその人に張り付いて指導することもあります。これは臨機応変です。

ちなみに、遅れているのではなく、自分勝手にやっている人は、放っておきます。その生徒さんは、多分パソコンに詳しいけれど、会社から無理矢理出席させられた人なのでしょう(※そういう場合が多いです)。
このタイプの生徒さんは、マウスやキーボードの操作スピードが早いので、これも一目でわかります。

以上は、2人体制の時の、本当に効率的な進行方法です。

現在tareさんが、10人以上の生徒に対して、講師1人で進められているのであれば、2人体制で行うよう、上司の方に提言すべきだと思います。(※これは受注金額と講師人件費の比にもよりますので、何とも言えないところですが・・・)

20人以上の生徒の場合には、講習会でなくて単なる説明会に陥りがちです。
募集パンフレットには「講習会」でなくて「説明会」と記載すべきでしょう(;_;)
20人以上は教室内がざわざわしてしまい、講習になりません。
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
ページ先頭へ