解決済み

フランス大学留学学費格安なぜはやらない??

  • 困ってます
  • 質問No.9526492
  • 閲覧数39
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 67% (1186/1755)

フランスへの大学留学が格安だそうですが、なぜアメリカ、イギリス留学がはやるんでしょうか?

フランスの大学って知名度低いんですか?学力レベルとか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 47% (12991/27442)

学問・教育 カテゴリマスター
 少なくとも理由が二つあると思います。

 (い)フランス語はそうではないが、英語は義務教育で教えているため、大学レベルまでの距離が英語圏の方が短い。

 (ろ)フランス語より英語の方が、通じるところが多い。

 ソルボンヌとかパリ音楽院とか、知名度はあると思います。
感謝経済

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 29% (4781/16408)

他カテゴリのカテゴリマスター
だって日本人にはフランス語は難しいもん。特に発音が。
ありがとうは「メルシー」ってことになってますけど、本当はメルシーじゃないんですよ。「メグシィ」っていったほうが近いです。でも「グ」でもない。喉の奥で「グ」ってやるんです。「んがぐぐ」のグに近い。これは日本語にはない発音です。「le」って書いて「ル」って読むしね。「Lupin」が「ルパン」で、「Tintin」で「タンタン」。いやどう見たってTintinはティンティンやろ・笑。
あとフランス語に限った話じゃなくてヨーロッパ言語はだいたいみんなそうですが、名詞が男性名詞と女性名詞と性がついていて、それによって動詞が変化します。これもなじみがない日本人には理解が難しい。英語は三人称単数現在形くらいですからね。
おまけに数字の数え方が変態的。70は70といわず「60と10」といいます。じゃあ80は60と20なのかと思いきや「4の20」と突然かけ算になる・笑。じゃあ90はどうなるかというと「4の20の10」と足し算も加わります。昔右翼都知事が「フランス語は数の勘定もできない言葉」といったのはそういうことなのです。

さらに気質が日本人の理解を超える個人主義。自分が良ければ他人のことなんて知ったこっちゃないですし、そのための衝突もいとわない。だから人を助けるってことも基本ありません。自分のことは自分でしなさい、自分の頭で考えなさい、自分の言葉で主張しなさい。主張がないならアホの証拠となるので、むしろ日本社会になじめないようなタイプじゃないといけないのです。
そんな日本人とは真逆の気質のフランス人に日本ファンが多いというのも面白いですよね。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 28% (229/809)

英語でない言語の通訳をしている者ですが、もう世の中は自国語+英語でいい。
フランス語のように自国語を国際語にさせたがっている国はもうあきらめたほうがいい。
フランスに行きたい学生は別としてどこの先進国でもいいと言うなら英語圏を選んだほうが良いと思う。
自国語を世界で二番目にしたいというフランス人の気持ちは理解できるけど、それはむしろ世界にとってマイナスだ。
アフリカにはいろんな国があるけどポルトガルの元植民地も結構ある。ポルトガル語を話す国、たとえばモザンビークでは宗主国がおちぶれているので言語を英語に変えようという動きがあるそうです。一方、英語圏のアフリカ諸国は国際語である英語を誇りに思っていて「英語はイギリス人の最高の贈り物」と言っているそうです。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ