解決済み

葉加瀬太郎さんエトピリカ

  • 困ってます
  • 質問No.9525445
  • 閲覧数37
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 95% (115/120)

先日、TBSのぴったんこかんかん(だったと記憶していますが)で、葉加瀬太郎さんが、旧友達と演奏した、エトピリカや他の楽曲(バイオリン、ギターのアコースティックな小編成)があまりに素晴らしかったので、こんな感じの楽曲の葉加瀬太郎さんのアルバムを探しています。
番組では最初はクラシックギターとバイオリンだけでエトピリカを演奏して、その後、バグパイプなども入れてアイリッシュな感じの楽曲をやっていました。

葉加瀬太郎さんは大好きなのですが、あまりちゃんと聞いたことがなくて、どんなアルバムが出ているのか存じ上げておりません。
詳しい方に、ご紹介いただけると嬉しい限りです。
・バイオリン、ギターなどのアコースティック楽器のデュオもしくは、小編成のアンサンブル。
・収録曲でエトピリカは必須です。

あと、上記の映像ってTBSのオンディマンドで観れますかね。(あー録画しておけば良かった…)

ご存知の方、よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 57% (432/745)

Etupirka~Best Acoustic~
https://www.amazon.co.jp/Etupirka-Best-Acoustic-%E8%91%89%E5%8A%A0%E7%80%AC%E5%A4%AA%E9%83%8E/dp/B00KVT6OFU
14曲
Disk2に
Journey for Infinityと
Another Sky (ANA60th Anniversary Version)

引用
https://www.xiami.com/album/1709651519
(こちらに全曲あり、聞く事が出来る方もいます、お試しを)
2014 年のキーワードは「原点回帰」。徹底的にこだわった、アコースティックの持っている滾るような力強さと、隠された狂気。感性が紡ぎ出す名曲の数々。ベスト アコースティック! ! 葉加瀬太郎のソロとしての活動を決定づけた代表曲の一つ「エトピリカ」。誰しもが一度は耳にした事があろうこの曲。実は世に発表されて16年経つが、一度 もアルバム等に冠された事が無く、今回、初心にかえるという意味を込めたタイトルとなっている。今作は、エレクトリックを一切使わない、アコースティック な楽器編成。ストリングスの大きな編成で、暖かく包み込むような曲。小さい編成でより強くソリッドのきいた曲等、実にバラエティに富んだ内容となってい る。耳を澄まして“音"を聴く。~ 一つ一つの音の息づかいを感じる醍醐味を味わって欲しい。~

葉加瀬太郎のソロとしての活動を決定づけ た代表曲の一つ「エトピリカ」。誰しもが一度は耳にした事があろうこの曲。実は世に発表されて16年経つが、一度もアルバム等に冠された事が無く、今回、 初心にかえるという意味を込めたタイトルとなっている。今作は、エレクトリックを一切使わない、アコースティックな楽器編成。ストリングスの大きな編成 で、暖かく包み込むような曲。小さい編成でより強くソリッドのきいた曲等、実にバラエティに富んだ内容となっている。初回限定盤のDVDには、「エトピリ カ」のアコースティックverのPVを収録。

参考に
Sally Garden Setは
BEST OF THE THREE VIOLINISTS III
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07BZD76C9/ref=dm_ws_sp_ps_dp

TBS FREE
葉加瀬太郎【配信期間】2018年08月10日(金)19時59分まで
http://www.tbs.co.jp/muryou-douga/kankan/493/index.html
後、二日
お礼コメント
KEIS050162

お礼率 95% (115/120)

ありがとうございます!この映像です。見れて良かったです。
投稿日時 - 2018-08-08 22:57:47
たいせつな将来のこと。あえて、知らない人に聞いてみよう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
アーティストやジャンルについて知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ