• 締切
  • 困ってます

W杯、責められるのはポーランド

  • 質問No.9513988
  • 閲覧数242
  • ありがとう数19
  • 気になる数0
  • 回答数16
  • コメント数0

お礼率 58% (497/848)

W杯で、日本とポーランドの試合で日本の最後のプレイが批判もされてますが、むしを、ポーランドにあると思われます。
そもそも、サッカーは点を争う競技です。そのため、点を取るか、或いは、取られないかの戦略で、そのやり方にも、攻撃型と守備型が分かれてきます。
特に、守備についていえば、能力の高い相手有力選手を個人的に徹底マークしてプレーさせない法もあるでしょう。でもさらに、点をとられないため、組織的に守る方法、つまり、行動的に早く動いてボールも早く動かし、相手に攻め込まれる隙を与えないやり方と、今回のW杯ポーランド戦のように、パス回しに終始し自陣をしっかり守る場合とがあり、どちらが良いとか悪いとかは言えません。
その時の点差や選手のコンディション、その他の状況判断によります。ですから、日本がゆ
っくりしたパス回しも、立派な守備の一方法であり、アンフェアとか、情緒的に或いは
非科学的に批判される言われはありません。ただ、がむしゃらに相手に突っ込むばかりが能ではないでしょう。今までがむしろ、日本の戦術がただひたすらやるだけの、知恵のないやり方だったのかもしれません。

逆に、批判されるのは、ポーランドの方ではないでしょうか。ポーランドはボールを持たず日本陣営に攻め入って攻撃する立場なのに、立ち止まったままで攻撃のため動こうとしません。ボールを奪おうとしようとしないのです。つまり、攻撃を放棄したようなものです。そのため、非はポーランドにあり、ポーランドこそ、怠慢プレーで批判を受ける立場にあるとのではないでしょうか。

回答 (全14件)

  • 回答No.16

ベストアンサー率 10% (19/188)

1-0から1-1になるリスクを背負ってまで2-0にしにいく理由がポーランドにはないでしょう。

あと、お礼全部コピペだけど、ちゃんとその人の回答に合わせた返事したほうがいいよ。
  • 回答No.15

ベストアンサー率 28% (294/1017)

批判と言いますか・・・

日本の場合、本田選手がTwitterで、前日に練習を非公開にしていたのに、まずメディアをそこを取り上げない・・と書いていましたね

つまり、もう試合前から想定していたいくつかの作戦のひとつであったことは明白で、同時刻試合スタートなんて状況はW杯でしかないのですから、責められる理由が意味不明でしたね

で、逆に、BBCなどでも日本の試合を大批判していましたが、外国のメディアに言われる筋合いもありません

つまり、ポーランドに対しても同じ気持ちです
  • 回答No.13

ベストアンサー率 48% (806/1649)

他カテゴリのカテゴリマスター
ポーランドも責められていました。ただサッカーの試合・勝負と言う意味では引き分け狙いならともかく、負けているのに点を取りに行かなかった日本の後半40分以降のプレーは批判されて当然と思います。
西野監督はその批判を十分予測した上で、1点差で負ける作戦を選んだのだから勇気があるといって良いと思います。もし点を取りに行って負けた場合でもそうは批判されなかっただろうし、同点に追いついて自力で決勝リーグ進出を決めれば称賛されたでしょう。万が一、セネガルがコロンビアに追いついたり、日本が警告を重ねたり、失点してしまうようなことにでもなれば無茶苦茶批判されたでしょう。
それを重々承知でやったのだから、応援している方としては後味悪いけど、西野監督の勇気は理解するべきなんでしょうね。
ただれが本当に理解されるとしたらベルギー戦に勝利したときで、それも頭にあっただろうから監督としては風評も含めて考えれば大変な賭けでもあると思います。
お礼コメント
councellor

お礼率 58% (497/848)

ありがとうございます。
〇もし、日本があの状態で相手陣地に攻撃を仕掛け、そしてポーランドに点を入れられたら、ほとんどの日本国民は「何であの時、時間稼ぎをしなかったのか!!」と不満を西野監督にぶつけ、マスコミも叩くでしょうね。
〇西野監督は、インタビューでは言わなかったものの、あのボール回し戦術で、セネガルが点を入れ日本が3位になったら、監督を辞任する覚悟だったのではないでしょうか。
〇また、W杯に出場したチームの監督に聞けば、すべての監督は、口では何とでも言うだろうけど、実際は内心、西野監督と同じ指示を選手にしたと思いますね。
〇「試合に負けて勝負に勝つ」・・・まさに、これなんでしょうね。ある面、今の現代社会に通じる考えでもあるのではないかと思います。
投稿日時:2018/07/01 21:41
  • 回答No.12

ベストアンサー率 15% (255/1689)

怠慢プレーか。
見てるだけなら何とでも言える。
お礼コメント
councellor

お礼率 58% (497/848)

ありがとうございます。
〇もし、日本があの状態で相手陣地に攻撃を仕掛け、そしてポーランドに点を入れられたら、ほとんどの日本国民は「何であの時、時間稼ぎをしなかったのか!!」と不満を西野監督にぶつけ、マスコミも叩くでしょうね。
〇西野監督は、インタビューでは言わなかったものの、あのボール回し戦術で、セネガルが点を入れ日本が3位になったら、監督を辞任する覚悟だったのではないでしょうか。
〇また、W杯に出場したチームの監督に聞けば、すべての監督は、口では何とでも言うだろうけど、実際は内心、西野監督と同じ指示を選手にしたと思いますね。
〇「試合に負けて勝負に勝つ」・・・まさに、これなんでしょうね。ある面、今の現代社会に通じる考えでもあるのではないかと思います。
投稿日時:2018/07/01 21:41
  • 回答No.11
今回のゲーム、かなり賛否ありますよね。
どっちの言い分も理解出来るし、戦術としては西野監督が
言う通り、本意ではなかったにせよ、あの場面では
この選択肢もアリ、とは私も思います。ただ自分が監督だったら
攻めさせたか?となると、何とも言えません。決定力の劣るサブメンバー
6人も出して「最後まで攻めろ」はしょせん無理な話。

日本代表として(優勝を目指すんじゃなく)GL突破だけが
目標だったら、その選択・戦術は私は理解出来ますよ。
ここまで書いてお分かりかと思いますけど、ポーランドは
すでに1点リードしているし、非を受ける理由なんて基本的には
ないと思います。

今回(ポーランドではなく)日本が世界から非難を受ける理由としては、
1:負けているのに最低でも同点にしようという攻めがなかった、
2:セネガルが追いついた時点で日本(とポーランドのスコアがこのまま
なら)敗退決定なのに、
3:パス回しをはじめた・・
ことなんですよね。

戦略とか戦術とかではなく「セネガルは得点出来ないだろう」、
「そうなった場合はフェアプレーポイントでウチらが行ける」という
どうしようもない、釈然としない戦術を取ったこと。

そこに「もし」が起こった場合、攻めない日本は敗退決定に
なるだろうし、西野監督に辞任(解任)の問題だけで終わらない可能性も
あったわけです。これからを担うサッカー少年(少女)、日本を取り巻く
サッカー環境にまで影響出たかもしれません。大袈裟かもしれませんけど、
(GL突破出来たから良かったものの)これで敗退決定したら、
日本のサッカー界に大きな禍根を残しかねないプレーだったことは
我々は心に留めておく必要はあるかと思います。
これが1-0でリードしている状況なら「当然のプレー」ですけど、
負けていたんですからね。しかも裏試合自体まだ続行中の中で
よくやったと思いますよ。ここが世界から日本が非難される理由だろうと
思います。

結果オーライだったから「良かった」と言えるものの、
個人的には日本は攻めてほしかったですね。
それで1点も奪えなかった・・セネガルが負けた・・フェアポイントで
GL突破出来た・・なら誰も何も言われなかったでしょう。
お礼コメント
councellor

お礼率 58% (497/848)

ありがとうございます。
〇もし、日本があの状態で相手陣地に攻撃を仕掛け、そしてポーランドに点を入れられたら、ほとんどの日本国民は「何であの時、時間稼ぎをしなかったのか!!」と不満を西野監督にぶつけ、マスコミも叩くでしょうね。
〇西野監督は、インタビューでは言わなかったものの、あのボール回し戦術で、セネガルが点を入れ日本が3位になったら、監督を辞任する覚悟だったのではないでしょうか。
〇また、W杯に出場したチームの監督に聞けば、すべての監督は、口では何とでも言うだろうけど、実際は内心、西野監督と同じ指示を選手にしたと思いますね。
〇「試合に負けて勝負に勝つ」・・・まさに、これなんでしょうね。ある面、今の現代社会に通じる考えでもあるのではないかと思います。
投稿日時:2018/07/01 21:42
  • 回答No.9

ベストアンサー率 18% (55/297)

どっちにしろ勝てないから今回のような卑怯な戦法を使うしかなかった
ということでしょう。
あくまでも一次リーグは総当たりだからこのような戦いも出来ましたが
ベスト16以上はトーナメントです。勝てないチームは去るだけです。
今回の作戦が日本のサッカーのレベルを上げるよりもベスト16に
入るための作戦を暴露しただけで全く無意味です。
勝つための戦いができなければ2050年にはワールドカップ優勝なんて
馬鹿げた話をしている日本サッカー協会は消滅すべき。
お礼コメント
councellor

お礼率 58% (497/848)

ありがとうございます。
〇もし、日本があの状態で相手陣地に攻撃を仕掛け、そしてポーランドに点を入れられたら、ほとんどの日本国民は「何であの時、時間稼ぎをしなかったのか!!」と不満を西野監督にぶつけ、マスコミも叩くでしょうね。
〇西野監督は、インタビューでは言わなかったものの、あのボール回し戦術で、セネガルが点を入れ日本が3位になったら、監督を辞任する覚悟だったのではないでしょうか。
〇また、W杯に出場したチームの監督に聞けば、すべての監督は、口では何とでも言うだろうけど、実際は内心、西野監督と同じ指示を選手にしたと思いますね。
〇「試合に負けて勝負に勝つ」・・・まさに、これなんでしょうね。ある面、今の現代社会に通じる考えでもあるのではないかと思います。
投稿日時:2018/07/01 21:43
  • 回答No.8

ベストアンサー率 41% (1167/2840)

ポーランドはすでに2敗し敗退が決定してるため、この試合は消化試合でどういう勝敗になっても関係がありません。一方、日本は決勝トーナメント進出をかけている、まず同じ天秤にかけること自体、無理があります。

とはいえ、ポーランドも世界ランクではこの組最上位で、意地があります。消化試合でも最後は勝って終わりたいわけですが、先取点をとって有利な展開になったので、無理に攻める必要はなくなったわけです。実際、ポーランドは先取点後は自陣でボールをじっくり回してからチャンスをうかがう、日本が前に出てきたらボールを奪ってカウンター攻撃をしかける、明らかに戦い方が変わりました。

日本は最後は攻めなくなりましたが、ポーランドとしてはリードしてるわけですから、このまま相手が攻めなければ点を取られる心配はない、すなわちこのままいけば勝てるわけですから、無理にボールを取りに行ったり、人数をかけて攻める必要はないわけです。

要はポーランドは日本の戦術にお付き合いしただけです。お互いの利害関係が一致したのですからね。もし誰かを批判をするのであればポーランドではなく、日本の方であり、あなたが言われるように日本は悪くないだろというのであれば、この大会からフェアプレーポイントを導入したFIFAを批判すべきです。これがなければ日本はこんな戦い方をしなかったはずですからね。批判の矛先が違いますよ。
お礼コメント
councellor

お礼率 58% (497/848)

ありがとうございます。
〇もし、日本があの状態で相手陣地に攻撃を仕掛け、そしてポーランドに点を入れられたら、ほとんどの日本国民は「何であの時、時間稼ぎをしなかったのか!!」と不満を西野監督にぶつけ、マスコミも叩くでしょうね。
〇西野監督は、インタビューでは言わなかったものの、あのボール回し戦術で、セネガルが点を入れ日本が3位になったら、監督を辞任する覚悟だったのではないでしょうか。
〇また、W杯に出場したチームの監督に聞けば、すべての監督は、口では何とでも言うだろうけど、実際は内心、西野監督と同じ指示を選手にしたと思いますね。
〇「試合に負けて勝負に勝つ」・・・まさに、これなんでしょうね。ある面、今の現代社会に通じる考えでもあるのではないかと思います。
投稿日時:2018/07/01 21:43
  • 回答No.7

ベストアンサー率 26% (603/2301)

ルールの範囲だから何をしても違反ではないんだけど、率直にガッカリはしたかな。
単純にほかのベスト16、そして多くの負けたチームがドラマを作ってワールドカップという祭典を盛り上げたけど、それにケチをつけてしまったなと思った。
それをポーランドのせいにするのはさすがに恥ずかしくなるからやめようよ。

貴方みたいに自国が可愛いのは解る.
↓でも2002年の韓国は未だに自国では栄光だけどこんな事になっているのよ。戦術です。OKです。では恥ずかしいのよ。
https://matome.naver.jp/odai/2140238347181286501
貴方みたいな発言をするとより日本の評判をより下げてしまうから、日本の為におとなしく口を噤んでまだ日本のワールドカップを見られることを喜んでいなよ。
お礼コメント
councellor

お礼率 58% (497/848)

ありがとうございます。
〇もし、日本があの状態で相手陣地に攻撃を仕掛け、そしてポーランドに点を入れられたら、ほとんどの日本国民は「何であの時、時間稼ぎをしなかったのか!!」と不満を西野監督にぶつけ、マスコミも叩くでしょうね。
〇西野監督は、インタビューでは言わなかったものの、あのボール回し戦術で、セネガルが点を入れ日本が3位になったら、監督を辞任する覚悟だったのではないでしょうか。
〇また、W杯に出場したチームの監督に聞けば、すべての監督は、口では何とでも言うだろうけど、実際は内心、西野監督と同じ指示を選手にしたと思いますね。
〇「試合に負けて勝負に勝つ」・・・まさに、これなんでしょうね。ある面、今の現代社会に通じる考えでもあるのではないかと思います。
投稿日時:2018/07/01 21:44
  • 回答No.6

ベストアンサー率 26% (328/1250)

 サッカーって、点が入りくいスポーツ。記憶に残るのは、1994年Wカップ、ブラジルvsイタリア。攻めるブラジル、守るイタリア。ガードを固めたイタリアに攻めあぐね、パス回しに終始するブラジル。結局0-0。PK戦でイタリアのロベルト・バッジョが外しブラジル優勝。
 サムライ日本を捨てた戦い方にはおそらく賛否両論なんでしょうが、あなたの見方も一理ありますよね。
お礼コメント
councellor

お礼率 58% (497/848)

ありがとうございます。
〇もし、日本があの状態で相手陣地に攻撃を仕掛け、そしてポーランドに点を入れられたら、ほとんどの日本国民は「何であの時、時間稼ぎをしなかったのか!!」と不満を西野監督にぶつけ、マスコミも叩くでしょうね。
〇西野監督は、インタビューでは言わなかったものの、あのボール回し戦術で、セネガルが点を入れ日本が3位になったら、監督を辞任する覚悟だったのではないでしょうか。
〇また、W杯に出場したチームの監督に聞けば、すべての監督は、口では何とでも言うだろうけど、実際は内心、西野監督と同じ指示を選手にしたと思いますね。
〇「試合に負けて勝負に勝つ」・・・まさに、これなんでしょうね。ある面、今の現代社会に通じる考えでもあるのではないかと思います。
投稿日時:2018/07/01 21:44
  • 回答No.5

ベストアンサー率 39% (78/197)

大前提として、その試合で見ればリードしていたのはポーランドで、日本ではありません。ですので、攻撃すべきは日本で、ポーランドではありません。であれば、ボールを持っている日本が攻めてこない以上、ポーランドには何もしようがない、というより、守りを固めておくしかないですよね。

したがって、「批判されるのは、ポーランドの方」という指摘は全く当たらないでしょう。

今回の「サムライジャパン」の行動の是非はいろいろ意見はあるでしょうし、一概に否定はできませんが、かといって相手に責任を押しつけるような詭弁とも言うべき言説には賛成できませんね。
お礼コメント
councellor

お礼率 58% (497/848)

ありがとうございます。
〇もし、日本があの状態で相手陣地に攻撃を仕掛け、そしてポーランドに点を入れられたら、ほとんどの日本国民は「何であの時、時間稼ぎをしなかったのか!!」と不満を西野監督にぶつけ、マスコミも叩くでしょうね。
〇西野監督は、インタビューでは言わなかったものの、あのボール回し戦術で、セネガルが点を入れ日本が3位になったら、監督を辞任する覚悟だったのではないでしょうか。
〇また、W杯に出場したチームの監督に聞けば、すべての監督は、口では何とでも言うだろうけど、実際は内心、西野監督と同じ指示を選手にしたと思いますね。
〇「試合に負けて勝負に勝つ」・・・まさに、これなんでしょうね。ある面、今の現代社会に通じる考えでもあるのではないかと思います。
投稿日時:2018/07/01 21:45
14件中 1~10件目を表示
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ