回答 受付中

住宅ローン控除のための税務署への手続き方法

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9511705
  • 閲覧数113
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2

お礼率 80% (808/1002)

今年の3月に新居に引っ越してきました。新しい住まいの住宅ローンの契約は、昨年の11月頃に三井住友銀行のフラット35で契約しました。
その際に、担当の人から、2018年の3月頃に引っ越しが完了して、住民票を新居の住所に移したら、住民票の写しを銀行に提出することや、その後に自分で税務署に行って、住宅ローン控除を受けるための手続きを行うようにしてくださいとの話をしてもらいました。

ただ、あまりその時に住宅ローン控除に関する知識がほぼなく、とりあえず引っ越しが完了してから取り掛かろうと思っていたのですが、
引っ越しが完了してからもいろいろと手続きなどが多くて、この住宅ローン控除の手続きのことを思い出しました。
年末の源泉徴収の際に、還付金があるとのことで、金額が大きいと感じたため早く手続きしたいです。

googleで”住宅ローン減税 税務署”などでググってみたところ、次のようなサイトがみつかりました。
https://www.flat35.com/user/helpful/kakutei2.html
こちらのサイトを読んだところ、

確定申告を行う必要があるとのことでした。
確定申告の時期は

”平成30年は、2月16日(金)から3月15日(木)が確定申告の期間です。ただし、還付申告は1月から行えます。”

とのことでした。

私が引っ越してきたのが3月11日で、住民票を移したのは14日ごろだったと思うのですが、今年度の申請はできなかったということでしょうか? 来年の確定申告で申請可能ということでしょうか?


また、確定申告で必要な”残高証明書”というのを三井住友からまだ受け取っていないのですが、これをいつ受け取ることができるのかなどを問い合わせるネットからの問い合わせ窓口などはありますでしょうか?

どうぞ、ご教示の程よろしくお願い致します。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 45% (408/903)

住宅ローン控除が受けられるのは住宅の用に供した年分からですので、
今年の3月に住み始めたのであれば今年分からです。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1210.htm

住宅ローン控除を受けるためには初年度は確定申告をする必要があります。
来年年明け以降に必要書類を用意して申告をします。
2年目以降は要件を満たせば年末調整で減税が受けられます。

年末残高証明書はFlatの場合、大体10月に送られてくるようです。
https://www.flat35.com/user/genzei/genzei_syoumei.html
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる
  • 回答No.1

ベストアンサー率 40% (2/5)

2018年3月に住宅の取得を行ったのでしたら、確定申告を行うのは2019年(平成31年)の2月中旬~3月中旬です。

2018年末をめどに、銀行から残高証明書が届くと思います。(申請が必要かもしれませんのでこちらはご確認ください)

というわけで、焦らなくて大丈夫です。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ