• 締切済み
  • すぐに回答を!

クロノトリガーのロボはルッカが作った??

クロノトリガーをやっていてふと思ったのですが 見た目が不細工ですが、未来の超絶技術で作られたであろうロボを ルッカが一目見て「イカス」と感じて、即座に修理できたのには違和感を覚えました。 これってゲームクリア後のルッカが、近い将来、心を持った2足歩行ロボの基礎技術を作るとかそういう設定があったんでしょうか? 未来に行ったルッカが、未来の世界を見たり、未来で自分が作るであろう基礎技術の組み込まれた ロボを見て修理することで、将来心を持ったロボットや世界的な技術革新を 起こすようなブルマみたいな天才少女になるとかそういった想像をしたんですが (未来世界の技術力は、ほとんどルッカが基礎理論を発表したことによって発展した世界) なんかパラドックス起きてる気がしますが、そういった説は結構議論されているのでしょうか? ロボは将来のルッカが作る基礎技術で作られた機械説はどう思われますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数281
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1
  • a-ccom
  • ベストアンサー率54% (1238/2263)

続編であるクロノクロスでは、主人公に立ちはだかるボスの「フェイト(マザーブレインをベースに作られた機械)」を一時的に止めるプログラム「プロメテウス(名前を意図的にロボの本名と同じにしている)」をルッカが完成させています。 なので、未来の技術革新に何らかの功績を残した可能性は高いと思います。 ただし、ルッカが大きく関与していたならフェイトなんてヤバい構想を許すはずがないので、主流派ではないことは確かです。実際、彼女はガルディア王国が滅んだあとは孤児院の運営に注力しています。 しかし、クロノトリガーはマルチエンディングなので、ガルディア王国が滅ばず、自身の技術を世界に広めた未来もアリなんじゃないかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 自動車メーカーは若者の車離れで経営統合を進めている

    自動車メーカーは若者の車離れで経営統合を進めているんですか? 車が売れないから?それとも1社だけで開発するのは技術革新のスピードに着いていけないから? 世界の自動車メーカーが合併、資本提携していっている流れは世界中で車が売れなくなってるってことですか? 日本だけでなく世界で車離れが起こっている??

  • 鉄鋼業は市場立地型が増えているのですか?

    次の文が正しい理由を教えて下さい。 『鉄鋼生産は技術革新によって必要な石炭の使用量が減少したため、市場立地の傾向が強まった』(2009年 関西学院大/経済・社会・総合政策) 文の正誤を判断させる問題です。問題集の正解を見るとこれは正しいとのことですが、解説などを見ても今イチ根拠がわかりません。問題文には日本のことだとも、世界全体とも、書いてありませんから、たぶん一般論としてのことなのでしょう。 技術革新が進むと石炭使用量が減少するのは、そりゃそうだろうとは思います。どうもよくわからないのが、「市場立地の傾向が強まる」というところです。都市のそばに工場が移転してくるということですか? もともと鉄鋼業は原料立地型だったのが、資源枯渇やコスト対策で輸入に便利な臨海立地型が増加しているのではないのですか?だったら、いくら技術革新が進んでも、臨海立地型であることに変化はないのではないですか?海から離れて、都市のそばに工場が移転してくるという感覚がどうもよくわかりません。それとも私が大きな勘違いをしていますか…? 工業立地理論や鉄鋼業の構造に詳しい方、お願いします。

  • 文系でもわかる、バイオや化学、ナノテクの本

    文系でもわかるようなやさしいバイオや化学、ナノテクの基礎テキストを教えてください。 できれば、単位、用語、ナノワールド、特有現象、歴史、世界情勢、技術革新などが載っていると有難いです。 よろしくお願いします。

  • 好みのタイプが歪んでいる?

    私は世界の狭さを痛感していて、個人的な技術、知識のもっと高レベルを追求していた時期があり、自分を追求したいという感情もありました。たぶん、自分なりの停滞時期だったと思います。それで比較的じぶんのやりたいことをじゃませず、技術革新に対応するといえば、つきあいたいタイプは同じ血液型であるという結論に達しました。これは過去のことです。現在、ほしい知識を得て、別に相手にかかわらず向上はし続けると感じてます。ただ今は過去の停滞時期と反対に革新する時期にはいっているからだそう思うと思います。自分の中で激しい競争社会観と自分を追求したいという欲求がここまでの路線だったと思います。たとえば、歴史に興味ありますが、昔は日本の有名人しか情報入らず、その世界観に疑問があったのですが、インターネットの発達やグローバル化、書籍の充実で外国の歴史や日本の詳細な歴史の情報まで入りました。自分の特性として、新しい技術についていくということもありますが、現状ではすでに狭い世界観を破らないとというのはすでに達成できているともおもいます。  昔、夫婦で相手のことを好きと思っていたが、自分のことが好きだっただけということに気付いて、後悔したという人がいると本で書いてました。これに似ているのかそうでないのかはわかりません。  個人的に心理学を独学するのですが、たぶん分野が違うところに興味がありますのでここに疑問点はもってもそれ以上はわかりません。  ひずんでいるとすればどうなおせばいいでしょうか。現状、歪みを直すまでは交際などはひかえるべきでしょうか。

  • 20世紀に置いてきた(忘れてきた)もの・・

    今から100年前にも、「100年後はどうなってるのか?」と 思いを巡らせていた人達も、きっと居たに違いありません。 この100年でここまで急激な変化を予想した人は少ないと思いますが・・。 各分野の技術革新はもとより、それに伴う私達の生活も大きく変わりました。 同時にその弊害としての環境破壊から人付き合いの難しさまで、解決の難しい 問題も多数生まれました。 昨年の今頃は「21世紀に何を残したいか?」などの話が、結構賑わっていましたが、振り返ってみると20世紀に置いてきた(忘れてきた)ものも沢山あるはずです。 私が思う20世紀に置いてきたもの・・・ ・公害の後始末 ・人への思いやり ・男らしさ、女らしさ ・私を裏切った友人・・・等々 あなたは20世紀に何を置いて(忘れて)きましたか? またあなたが思う100年後はどんな世界なんでしょうか? いたずらに長くなってしまいましたが、お暇な時に教えてください。

  • このような質問をして良いのか分かりませんが…

    9月17日に安全保障関連法制の在り方を検討する有識者会議の中で、安倍さんは、憲法解釈の見直しに意欲を示してる、という記事を読みました。 自国と世界の安全のために自衛隊の活動を少しづつ拡大していく方針だと理解したのですが。 それにあたって、軍事分野の技術革新も進んでいくと思われます。 そこで、気になっている点があるのですが…。 日本の情報管理体制は十分なのでしょうか? 今日のニュースでも「無人飛行機(偵察機)」など、これから開発されていく旨、流れていました。 機密情報が外に漏れるような事があれば、いくら技術が優っていても、世界の平和どころか…… そこを確立しないことには軍事の技術開発など、してはいけないと思うのですが。 日本の情報管理能力、管理体制はどの程度なのでしょうか? 実際の軍を保持・維持できるレベルであるのか? 情報通の方がいらしたら教えていただければと思います。 よろしくお願いします。

  • *+:。.。人類が労働から解放される日。.。:+*

    遠い将来、科学技術が格段に発展して、人間とほぼ同等の判断能力と運動能力を持つロボが開発されたとして、 そのロボを政府のロボット省が大量生産し国民一人当たり3台配布します。国民はそのロボを労働者として各企業に就職させ給与はロボ持ち主である国民へ支払われます。要するに各国民は派遣会社の社長のようなものになるということです。 ロボなので人件費は人間の半額程度ですが3台フル稼働すれば自分で働くよりお得になります。人件費が安くなるので各企業も大幅な経費節減ができ利益が向上します。 ロボなので重大な責任のある仕事はできません。たとえば政治家や官僚、各企業の役員などは人間が行いそれ以外の責任の軽い仕事はすべてロボが行います。責任が重く働かなければならない人間にはかなり高額な給与が支給されますので、なりてがいなくなるということはありません。 ロボなので時々故障し修理などのメンテナンスが必要になりますが修理費は毎月支払っている保険料でまかなえます。 ロボが人間を養ってくれるので、年金や生活保護などが不要になり政府の財政が改善されます。 人類は労働から解放され趣味に没頭することができるため文化が発展してゆくことでしょう。 という世界の実現を夢見ているのですが なにか見落としや重大な欠点などはありますでしょうか

  • AIで診察する日はいつ頃

    昨今AIで技術革新が起こったことで学者によっては、将来的には医者という職業は無くなるか、先端医療のみを行なうようになると語っています。 現在の日本の病院ではそのほとんどの患者は”結果論として”病院に来る必要がない患者とのこと。これは例えば「簡単な問診をして医者が喉を見てカゼですのでしばらく安静にしていてください」といった類のものです。結果から見ての話ですから、診察前の段階では分かっていなく診察したから分かったことです。現状のままで病院に行く人を無理に減らしても、治療を必要としている人への診察の機会も減らすことに成り、重症化患者を増やすことになり本末転倒になってしまいます。 現在AIの技術革新により、一部の画像診断においては医師よりも高い確率で病気を発見することが可能になって来ているとのこと。またこれまでの蓄積データがあるものにおいては今後同じように平均的な医師より高い精度での画像診断が可能になると言われています。 日本では厚生労働省の判断ミスにより医師不足や看護師不足が続いていること、少子高齢化で患者が増えていることから考えると、医療現場に様々なAIが導入されることで多くの問題を解決へ向わすことに繋がりそうです。 例えば今後、看護師や薬剤師が(あるいはアルバイトが)口内などの撮影と問診をし、AIを使って基礎的な診察をして、必要な人だけが医師の診察を受ける。AIの診断でちょっとしたビタミン剤だけあればいい人はその薬を買って帰る、といったことが当たり前になるには、技術的にはどのぐらいの時間がかかりそうですか?

  • いきなり、40年前(後)へタイプスリップ・・・・

    平成24年のある日、 「マイカーでドライブ中」 「海で釣りをしている」 「宝くじの当選番号をみながら」 「デートの最中・・・」 と、日常ではいろいろとした行動があるでしょう。 そこで、自分ではタイムスリップをしてしまうことは予見できず、しかし、自分勝手な妄想(条件)は自由とした場合、どんなことが想像できますか? (回答例)私の場合 車(オートバイ)での走行中にタイムスリップして40年くらい前の過去へ、・・ 元の世界へ戻れるとは限らないので、とりあえず身分など安全の確保を考えます。 この時代の車両メーカーへ乗ってきた車(オートバイ)をメーカーへ高く売る。 ノーマルでも当時の車両よりも高性能とくれば技術革新へも寄与できるだろうし巨万の富までも・・・。(結末?考えたら妄想じゃなくなってしまいます) さあ、みなさんはどーでしょう。

  • 李氏朝鮮の呪いに、狂い死にする韓国、北朝鮮

     韓国、北朝鮮は、世界貿易競争での、産業の優位に、いつも、無能です。 後から来る台湾にも抜かされるように、停滞、技術革新にも退席してしまいます。 まっとうな、お天道様を拝まず、裏道稼業、慰安婦強制連行で非難して、物乞いだけの政策、貿易競争で競うのでなく、軍事兵器、核兵器開発で競うだけの政策。  これでは、国民に豊かな生活をさせることが、出来るわけありません。 世間では、裏道稼業の人達は、ヤクザさんと言われ、結局、嫌われます。 その道筋どおり、韓国、北朝鮮は、現在、人気急下降、世界の嫌われ者になりました。 それというのも、1,400年頃から始まる李氏朝鮮の社会制度、産業を育てない儒教社会に、呪われているようです。 最後の王、李承晩 ( 李王朝の末裔と自称 ) に、抗日教育をされ、洗脳され、呪われてしまいました。 李氏王朝末期に、革新的な臣下を全て抹殺し、朝鮮人に、革新のDNAを絶滅させたのでしょうか。  前置きが、長くなりましたが、質問は、韓国、北朝鮮は、何時になったら、国民が、豊かな生活が出来るようになるのでしょうか ? それとも、そんな日は来ない、絶滅あるのみ、なのでしょうか ? 日本の国民にとって、近所迷惑な国です。